リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

既卒として就職活動を行っている就活生が利用すべき、おすすめの就職エージェントランキングを今回はお伝えして参ります。

既卒は新卒と違って周りに同時期に就活を行っている仲間も少なく、非常に心細い状態で企業の面接を受けたりしなければならない場面も出てきますよね。

しかし、そんな時に既卒生の就活支援に特化した就職エージェントを利用すれば、就活のプロと二人三脚で就活を進められますし、場合によっては共に就活を頑張る仲間も作ることもできます。

私自身、新卒時の就活でいろいろあり、既卒として就活を行った身でもあるので、同じような境遇のあなたのことも少しは理解できるかと思いますので、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

大学を卒業後、フリーターとしてアルバイトをしており、正社員の就職活動の方法や流れなどがわからない方は下記をご参考ください。

>>フリーターが正社員に就職する方法・やり方を実体験者が徹底解説

既卒が使えるおすすめ就職エージェントランキング

それでは早速、既卒就活生におすすめの就職エージェントをご紹介して参ります。

既卒の就職エージェント第1位:就職ショップ

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

既卒生歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

就職Shopはリクルートが運営する既卒者に特化した就職支援サービスで、関東・関西に拠点を広げる今注目の就職エージェントです。

担当のキャリアアドバイザーが既卒者に特化していることに加え、リクルートが誇る業界No.1求人の中から就職先候補を紹介してもらえるので、今既卒就活生の間で急速に広まっているサービスになります。

実際に私も、横浜拠点で面談サポートを受けた経験があります。

>>就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

そして就職Shopの最大の魅力は「煩わしい書類選考をすっ飛ばしてすぐに面接まで進むことができる」という点です。

もちろん、簡単に内定が出るという訳ではありませんが、すぐに企業の現場社員や人事担当者と顔を合わせることができるので、選考を受ける側も会社の雰囲気を感じ取りやすいですよね。

就職ショップで取り扱っている求人も誰もが受かりやすいようなブラック企業の求人ではなく、優良中小企業〜知名度のある大手企業まで取り扱っているのは、やはり大手ならではの強みです。

▼就職Shopの業種・職種別取り扱い求人

面談場所 新橋・新宿・立川・横浜・千葉・大宮・大阪・三宮・烏丸
求人数 7,602社(既卒生に特化した求人)
独自サポート 書類選考パスで直接面接選考に進める
登録方法 WEB登録
運営会社 リクルートキャリア

●既卒利用者の口コミ評判

就職Shopの担当者の方は、最初はすごくラフな感じで、ガチガチに緊張していた私を気遣って下さりました。

「そんなにがっちり構えなくても大丈夫だよ」と温かく接してくれたり、自分のアピールしたいことやどんなお仕事をしたいかなど私の希望や要望、アピールポイントを細かく聞いてくれたりすごく親切で話していてとても安心感を持てました。

既卒で就活を行うにあたって不安を感じていた私にとって、とても頼もしい存在だったことを覚えています。

就職Shop利用者の口コミ評判をもっと見る

既卒の就職エージェント第2位:JAIC(ジェイック)

▼JAIC(ジェイック)の登録はコチラ▼
JAIC(ジェイック)

JAICは営業職をはじめとして様々なホワイトカラー系職種への就職を目指す人におすすめの就職エージェントで、既卒生にピンポイントで就職支援してくれます。

これまで約1万4千人の就職支援実績を持ち、そのほとんどがアルバイト経験しかないフリーターや既卒者という、まさに“既卒のための就職エージェント”と言っても過言ではないでしょう。

その取り組みはマスコミからの多数の取材を受けたり、厚生労働省から全国43社しかない「職業紹介優良事業者」として認定されるなど、世間からの注目度も非常に高いのが特徴です。

▼数あるエージェントの中でも数少ない称号

サービス登録後は、まずはジェイックの全国支店でサービスについての無料説明会が行われ、その時点で就職支援サービスを受けるかどうかを決めます(※説明会の時点で断るのも全然OKです)。

その後、ビジネスマナーや面接の突破法などを学べる就活講座が行われ、無料でスキルを磨いていき、自分自身の能力を高めたあとで、さまざまな業界の企業20社との一斉面接会を実施し、一気に内定獲得までを目指すことができます。

▼ジェイック登録後の実際の流れ

ジェイックの場合、通常の就職エージェントとはサービスの流れが異なりますが、その分スピード重視で内定獲得を目指すことができ、説明会を受けて〜内定獲得まではわずか平均3週間でたどり着くことが可能なんですね。

東京、神奈川、大阪といった都心部はもちろん、名古屋や福岡、さらにはその他の地方都道府県でも随時キャラバンという形で説明会を行っているで、まずは最寄りのエリアのオフィスを訪ねてサービスの説明会を受けてみることをオススメします。

面談場所 東京・神奈川(横浜)・大阪・名古屋・福岡・その他地方の全国都道府県(※適宜開催)
求人数 非公開(※取引企業は60,000社超)
独自サポート “教育研修一体型”の就職支援サービス
登録方法 WEB登録
運営会社 株式会社ジェイック

既卒の就職エージェント第3位:リクルートエージェント

▼リクルートエージェントの登録はコチラ▼
リクルートエージェント
リクルートエージェントは転職エージェントとして業界圧倒的No.1を誇る実績を持つサービスですが、既卒生の就職支援サービスとして活用することも、全然可能です。

実際にリクルートエージェント内部のお偉いさんに直接話を伺ったことがあるのですが「既卒生も全然OK。むしろ若い分、引く手あまたで紹介できる求人は非常に多い」という話をしていました。

リクルートエージェント既卒利用者の評判口コミはコチラ

1位で紹介した就職ショップと違う点としては、書類選考をパスできるか否かという点に尽きます。

就職ショップの面談拠点が関東・関西圏に限定されていることに反して、リクルートエージェントは北は北海道〜南は福岡まで全国に拠点があるので、その点もオススメできる要因の一つですね。

面談場所 全国
求人数 100,000件以上(非公開求人含む)
独自サポート パーソナルデスクトップを使った就職活動一元管理
登録方法 WEB登録
運営会社 リクルートキャリア

既卒の就職エージェント第4位:ハタラクティブ

↓ハタラクティブの登録はコチラ

ハタラクティブは人材業界で長い歴史を持つレバレジーズ株式会社が運営するエージェントで、20代の就職支援に特化しており、厚労省が認定する「若者キャリア応援制度」受託事業者としての実績を持っています。

サービス利用者の内定獲得率はなんと驚異の80.4%、サービス開始から現在に至るまで、6万人以上の未経験・既卒者の内定獲得を実現させてきた実力は本物の就職支援サービスです。

紹介先である1,500社以上の会社はすべて未経験者歓迎なので、業種や職種など、自分の好みの1社を必ず見つけることができるでしょう。

キャリアカウンセリングも充実しており、自分に本当にあった仕事はなんなのか、興味を持てる分野は何なのか、就職に関する悩みを気軽に相談することも可能です。

参考:【ハタラクティブ】カウンセリングを受けた感想!服装&時間は?

東京・渋谷のヒカリエにあるオフィスは新しくて内装もおしゃれ。まずは相談から始めて、その後本格的に活用していくのかを決めても良いですね。

既卒向け就職エージェント第1位の就職Shopとハタラクティブの口コミ評判比較はこちら

面談場所 東京(渋谷・立川)
求人数 約1,500社
独自サポート 親身なキャリアアドバイザーによるキャリアカウンセリング
登録方法 WEB登録
運営会社 レバレジーズ株式会社

既卒の就職エージェント第5位:ウズキャリ既卒

株式会社UZUZが運営する「ウズキャリ既卒」は、社会人経験のない『既卒』をメインターゲットとした就職支援サービスです。

↓ウズキャリ既卒の登録はコチラ

若手社会人や第二新卒に対する就職支援をしてくれる会社は少なくありませんが、既卒というかなり限られた層に特化したサービスを展開しているところはほとんどありません。

専門のキャリアカウンセラーがあなたの長所や短所をしっかりとヒアリングした上で、最も活躍できるであろう業界や仕事を紹介してくれます。

また、既卒に特化した面談対策がかなり手厚く、面接本番前に模擬面接対策を1~2時間程度行ってくれるのが特徴で、万全の状態で選考を受けることができるでしょう。

面談場所 東京(新宿・渋谷)
求人数 非公開※ただし、既卒・フリーターを専門に多数保有
独自サポート 既卒特化の面接対策、元既卒のキャリアカウンセラーが支援
登録方法 WEB登録
運営会社 株式会社UZUZ

既卒の就職エージェント第6位:第二新卒エージェントneo

▼第二新卒エージェントneoの登録はコチラ▼

株式会社ネオキャリアが提供する第二新卒エージェントneoは、その名の通り第二新卒や既卒に特化した就職エージェントです。

ネオキャリア自身、たくさんの既卒者や第二新卒者を採用していることでも有名ですから、既卒者の気持ちがわかったキャリアアドバイザーが、あなたに真摯に向き合ってくれるでしょう。

実際に取材をした上で集めた企業情報を扱っていますので、紹介先企業の内部事情にとても詳しいのが特徴です。

参考:第二新卒エージェントneo評判・口コミ!面談と求人の質は?

細かい募集条件や勤務体制などの情報はもちろん、職場の雰囲気や働く人の特徴など、入社後のミスマッチを起こさないために、事前に知っておくことは就活において非常にプラスになる筈です。

面接対策や履歴書対策などのサポートもありつつ、入社後のアフターフォローもしてくれるので、安心して働いていくことができるでしょう。

オフィスは東京と大阪の2拠点、それぞれ新宿と梅田という大きな駅の近くなので、通いやすいのも良いですね。

面談場所 東京(新宿)・大阪(梅田)
求人数 非公開
独自サポート 経験豊富なキャリアアドバイザーによるサポート
登録方法 WEB登録
運営会社 株式会社ネオキャリア

既卒の就職エージェント第7位:DODA

▼DODAの登録はコチラ▼

DODAはパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営する業界No.2の転職エージェントサービスですが、こちらも既卒生が利用することは可能の就職エージェントサービスとなります。

リクルートエージェントとよく比較されるのですが、取り扱っている求人数はやや劣るものの、その分担当のキャリアアドバイザーの対応が丁寧であり、親しみやすい担当者が多いという評判が多いんですね。

担当者と親しみやすいことが、直接就職活動を優位に進めることと必ずしもイコールではありませんが、いろいろと相談に乗りやすい分、フィードバックも返ってくるので、結果的に書類や面接の通過率は高くなるでしょう。

面談もリクルートエージェント同様全国にありますし、まず一度相談に行って雰囲気を感じ取られてみてはいかがかと思います。

面談場所 全国
求人数 80,000件以上(非公開求人含む)
独自サポート 通過率の高い書類を作成する添削サービス
登録方法 WEB登録
運営会社 パーソルキャリア(旧インテリジェンス)

既卒の就職エージェント第8位:Re就活

Re就活」は、20代・第二新卒といった若手の就職・転職支援に特化した就職サイトです。

そのサイトをベースとして発展したエージェント業務も行っており、既卒者にも強い就職エージェントとして有名です。

↓Re就活の登録はコチラ

人材業界で30年以上の歴史を持つ株式会社学情が運営しており、Re就活自体もサービス開始から10年以上の歴史を持っていますので、積み上げられたノウハウや、これまで集めてきた既卒歓迎企業の数は他社の追随を許しません。

営業担当とカウンセラーがチームになって紹介先企業を開拓するため、各企業の内部情報にもかなり詳しいのが特徴で、入社後のミスマッチの危険性はかなり減らすことができるでしょう。ウズキャリ既卒と同じく、元既卒や元第二新卒のスタッフが親身に相談に乗ってくれます。

面談場所 東京・大阪
求人数 5000社以上※20代、若手社会人に特化した求人多数
独自サポート 既卒特化の面接対策、元既卒のキャリアカウンセラーが支援
登録方法 WEB登録
運営会社 株式会社学情

既卒3年以上で正社員を目指す人向け就職支援サービス

もし既卒期間が3年以上あり、比較的ブランクが長い場合は、実際に正社員として入社する前にその企業で実習の経験を積むことのできる若者正社員チャレンジ事業というサービスの利用もおすすめです。

▼若者正社員チャレンジ事業の登録はコチラ▼

このサービスは通常の就職エージェントと違い、紹介してもらった企業に入社する前に、約20日間実習を積むことができるという利点があります(給料ももちろんもらえます)。

>>若者正社員チャレンジ事業の評判は?飯田橋で面談を受けた口コミ

>>若者正社員チャレンジの2ch評判・口コミ!本当に就職できる?

結局、いくら担当のキャリアアドバイザーに口で企業の説明をしてもらったところで、実際に自身で働いてみないと本当の意味での企業研究というのはできなかったりしますよね。

20日間という実習期間を長い、煩わしいと感じる方もいるかもしれませんが、逆に言えばその研修期間を経て晴れてその企業に正社員として入社できれば、すぐに即戦力として活躍することができます。

事業自体も開始されて結構な年数が経って、参加企業も増えてきているので、ぜひいきなり正社員として働くのに些か不安があるという方はチャレンジしてみるのも良いかと思います。

面談場所 東京・飯田橋
求人数 非公開
独自サポート 選考前に20日間の実習を受けられる
登録方法 WEB登録
運営会社 パーソルキャリア(旧インテリジェンス)と東京しごと財団の連携

既卒向け就職エージェントの仕組み

就職エージェントは、求職者と企業の間で行われる基本の就職活動において、その間に立って仲介を行っています。

求職者にとってはより詳しい企業の情報や内定獲得のコツを、企業側にとっては、より効率的に自社のターゲットとマッチする人を紹介していくのが就職エージェントの仕組みです。

(※リクナビ就職エージェントより引用)

求職者側にとっては、専門のスタッフから効果的なアドバイスを受けられるほか、面倒な面接日程の調整等もエージェントが肩代わりしてくれるため、非常に楽に就職活動を進めることができるでしょう。

求職者を紹介することにより企業から紹介料を貰う、という仕組みになっていますので、求職者(利用者)側に費用の負担は一切ないということも特徴の一つです。

既卒向け就職エージェントの選び方

もう一度、既卒生が就職活動で利用すべきおすすめのエージェントを整理すると、

・関東、関西在住→就職Shopがダントツ
・就活そのものに不安がある→JAICが相性抜群
・地方在住→リクルートエージェントDODA
・既卒歴が長い→若者正社員チャレンジ事業
・既卒専門が良い→ウズキャリ既卒、Re就活

上記就職エージェントがおすすめのエージェントとなります。

既卒は一昔前であれば、企業の狭い門戸に入るのは難しい特殊な立ち位置でしたが、今時代は徐々に変わり、既卒を歓迎する企業は非常に増えています。

既卒になった背景は人それぞれだと思いますが、決して自分は既卒だと気負うことなく、むしろ他と違うと堂々と胸を張って就職活動を楽しんで進めて行きましょう!

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

既卒生歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

フリーター向け転職エージェントおすすめランキング!UZUZは?

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』で就職について相談する