リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

京都の転職エージェントおすすめTOP7!京都求人に強いのは?

京都で面談を受けることのできる、おすすめの転職エージェントを7社厳選いたしました。

転職活動といえば誰もがまず思いつくのはハローワークですが、ハローワークは求人登録数が少なく、業界によってはほとんど求人は登録されていません。

関連:転職エージェントがハローワークよりおすすめの5つの理由

また、条件の良い求人はハローワークにはあまり登録されていないというのが現実です。

そのため、広く転職先企業を探すのであれば、転職エージェントが断然おすすめです。

最終編集日.2018年12月4日

京都の有効求人倍率や転職市場動向

京都府の有効求人倍率は約1.49倍と、全国平均の1.59倍に比べると若干少なくなっています。

▼京都の有効求人倍率は全国平均より低め

(京都労働局公式HPより引用)

有効求人倍率とは、高ければ高いほど一人に対する転職できる企業が多いということを表しているんですね。

例として沖縄県の有効求人倍率と比較すると1.15倍なので、沖縄より京都の方が仕事が見つかりやすいということになります。

京都に本社を置く有名企業の数も多く、例として挙げると、

・京セラ株式会社
・日本電産
・村田製作所
・オムロン株式会社
・任天堂株式会社
・ローム株式会社
・島津製作所
・株式会社SCREENホールディングス
・株式会社ワコールホールディングス
・ニチコン株式会社

上記を見ても分かる通り、日本を代表する企業の本社が置かれていることがわかりますね。

京都で面談を受けられるおすすめ転職エージェント

では、ここからは京都のおすすめ転職エージェントランキングをお伝えします!

第1位:リクルートエージェント

★第1位:リクルートエージェント★

リクルートエージェントの特徴

転職する人の8割が利用!

京都の求人数約4,000件(※業界1位)

全業界・職種の転職をサポート

京都府内での転職を希望する人に、一番おすすめな転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

京都府内の求人数は約4,000件で、他の転職エージェントと比べてもダントツでNo.1の規模を誇ります。

▼2位dodaとの差は4倍以上

専門性が高い分野や外資系など、求人の種類も豊富なので、どんな業界で働いている人にも、どんなポジションの人にもおすすめの転職エージェントです。

また、リクルートエージェントは京都にも支店があるため、京都府内で実際に対面で面談を受けることができます。

場所も阪急京都線烏丸駅から徒歩1分とアクセスが良い場所に位置しているので、気軽に相談に出向くことができるのもメリットの一つでしょう。

【面談場所所在地】
京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階

リクルートエージェントの評判口コミはコチラ

第2位:doda

★第2位:doda★

dodaの特徴

転職者満足度No.1!

非公開求人多数保有!

優秀なキャリアアドバイザー多数在籍!

第2位は業界最大規模の転職エージェントのひとつである「doda」で、求人数が多いことが特徴です。

求人には、「公開案件」と「非公開案件」がありますが、「公開案件数」に限って言えば、リクルートエージェントよりも多い数になります。

▼公開求人数はリクルートエージェントより上

リクルートエージェントの公開案件数と非公開案件数の割合は約1:5であるように、一般的に転職エージェントは公開案件数よりも非公開案件数の方が大幅に多い傾向にあります。

その傾向から考えると、dodaの京都府内非公開求人数はリクルートエージェントよりも多い可能性もありえるでしょう。

ただし、dodaを経由して企業の選考に応募すると「書類選考に全然通らない…」との評判が非常に多いですので、注意が必要です。

dodaの書類選考が通らない時!なんで?対処法は?

dodaは京都に支店があり、場所もJR京都駅から徒歩5分という便利な場所に位置していますので、アクセスが良いのは嬉しいポイントですね。

【京都支店所在地】
京都府京都市下京区西洞院通り塩小路上ル東塩小路町608-9 日本生命京都三哲ビル2F

第3位:JACリクルートメント

★第3位:JACリクルートメント

JACリクルートメントの特徴

業界No.3の売上高!

30代〜40代のミドル・ハイクラス層に強い!

一気通貫型でスピーディーな対応!

第3位の外資系転職エージェントであるJACリクルートメントは、外資系だけあって海外の求人や外国語を使用する求人も多いのが特徴です。

↓JACリクルートメントの登録はコチラ

ヘッドハンティング的な要素も強いため、求人を登録している企業を紹介するだけではなく、求職者のキャリアやスキルに最適な会社に逆に売り込みをかけてくれるという頼もしい転職エージェント。

求人数の多さよりも質を重視し、個人に合わせた転職活動をサポートしてくれます。

管理職での転職を希望している人や、外国語を使った仕事を国内でしたい人、また海外で働きたい人にもおすすめの転職エージェントです。

自分の人柄、キャリア、スキルを知ってもらうには、キャリアコンサルタントとの対面での面談が必須ですが、JACリクルートメントは、京都府内に支店があるため安心です。

場所も地下鉄烏丸線の四条駅から直結なので、天候が悪い時でもスーツが汚れることなどを気にすることなく出かけることができます。

【京都支店所在地】
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸8階

第4位:パソナキャリア

★第4位:パソナキャリア★

パソナキャリアの特徴

京都の求人数600件以上(※業界3位)

圧倒的親身な対応に定評あり!

全国に面談拠点あり!

第4位は、人材派遣会社の大手パソナが運営している「パソナキャリア」です。

↓パソナキャリアの登録はコチラ

人材派遣業界ですでに多くの企業と取引があるため、会社の内部事情などにも詳しいのが特徴です。

パソナキャリアは、ハイキャリアだけではなくさまざまなレベルの求人を抱えているので、その人に合った仕事を紹介してくれます。

パソナキャリアの評判口コミはコチラ

転職エージェントによっては、スキルや経験がある人以外には仕事をあまり紹介しないという会社もありますが、パソナキャリアはどんな人でも親身になってサポートをしてくれると好評です。

転職がはじめてという人や、キャリアにはあまり自信のない人でも安心して登録することができる転職エージェントです。

京都支店は、地下鉄烏丸線四条駅を出てすぐという好立地。

会社の帰りに気軽に寄ってみることもできますね。

【京都支店所在地】
京都府京都市下京区四条通堺町東北角 四条KMビル4F

第5位:コトコト

第5位は、京都エリアに強い転職エージェントである「コトコト」で、京都が本社である会社の求人や京都以外への転勤がない求人が多く登録されています。

京都エリアの求人数が多いとはいえ、1位で紹介したリクルートエージェントに比べると京都府内求人数は、約3分の1。

求人数の多さであればリクルートエージェントの圧勝になりますが、求人数は少なくても、小さい会社だからできる親身なサポートが特徴です。

特に京都から絶対に出たくないという人をサポートする体制が整っています。

キャリアをバリバリ積んでいきたい、高収入の求人に応募したい、という人には向いていないかもしれません。

コトコトは、阪急電鉄京都本線烏丸駅から徒歩1分という便利な場所にあるので、京都府内から出ずに転職をしたい人はまず相談に出かけてみましょう。

【所在地】
京都市中京区烏丸通四条上ル笋町688 第15長谷ビル5F

第6位:Spring転職エージェント

第6位は世界中に拠点を置くアデコが運営する「Spring転職エージェント」で、主に外資系求人を中心に京都の求人を取り扱っています。

↓Spring転職エージェントの登録はコチラ

4位で紹介したJACリクルートメントと少し被る印象がありますが、Spring転職エージェントの方が比較的20代の若手向けの求人が多い傾向があると言えるでしょう(業界職種不問)。

2018年度顧客満足度No.1を獲得しているのですが、間違いなく求職者(転職希望者)を考えて転職サポートを行ってきた積み重ねだと言えます。

面談場所拠点は四条駅から徒歩3分の場所にある四条烏丸ビル6Fに位置しているので、アクセスが良いという点も評価ポイントですね。

Spring転職エージェントの評判口コミはコチラ

【所在地】
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル 水銀屋町612番地 四条烏丸ビル6F

第7位:ランスタッド

第7位はこちらも海外含めて世界中に拠点を持っている人材会社「ランスタッド」です。

↓ランスタッドの登録はコチラ

ランスタッドは先ほど紹介したアデコに次ぐ世界売り上げ第2位の規模の人材会社で、豊富なネットワークを活かした様々なバリエーションの求人を取り扱っています。

外資系求人と言っても管理職層のようなハイクラス求人ばかりではなく、20代のような若手ビジネスパーソン向けにも京都府内の企業の求人を紹介してもらえます。

ランスタッド京都支社の面談場所は、烏山駅13番出口から徒歩1分の京都フコク生命四条柳馬場ビル8Fに位置しているので、アクセスの良さも抜群でしょう。

【所在地】
京都府京都市下京区四条通麩屋町西入立売東町1京都フコク生命四条柳馬場ビル8F

京都で転職エージェントを選ぶ時のポイント

転職エージェントにはそれぞれ特徴があり、ただやみくもに登録したら良いというわけではありません。

転職エージェントを選ぶ時には、以下のポイントに注意しましょう。

京都府内の求人案件が多く登録されてある

求人案件の質が良い

サポート体制が充実している

キャリアカウンセラー(担当者)の質が良い

なによりも大事なのは、「京都府内の求人を多く抱えていること」です。

京都府内での転職を希望している人が、東京の求人案件を多く登録している転職エージェントに登録しても意味がないからです。

それぞれのチェックポイントに沿って、京都府内での転職に有利な転職エージェント選びをしてみましょう。

京都転職エージェントを効率的に利用するコツ

京都の転職エージェントを利用する際のコツをつかむことにより、さらに効率的に活用することができます。

履歴書や職務経歴書を作成しておく

エージェントに登録する前に履歴書や職務経歴書を作成しておくと、紹介してもらえる案件があった場合にすぐに応募できます。

書類を作成している間にほかの求職者に決まってしまったら悲しいですよね。

また、転職エージェントには履歴書や職務経歴書の添削サービスがあるので、登録後すぐにチェックしてもらいブラッシュアップすることができます。

転職の希望条件を決めておく

登録前に転職したい業界、職種、年収の希望額、勤務時間、勤務地などの条件を決めておきましょう。

すべての条件を満たした求人が紹介されるとは限りませんが、希望に近い求人を最速で紹介してもらうためのポイントです。

定期的に連絡を入れる

転職エージェントが連絡してくるのは、あなたに紹介できる求人があった場合だけ。

待っているだけではなかなか転職活動が進みません。

こちらからこまめに連絡を入れれば、やる気があるという印象を持ってもらうことができ、キャリアカウンセラーも積極的に求人を探してくれるようになります。

ビジネスマナー厳守

転職エージェントやキャリアカウンセラーとは、応募する会社の面接を受けているような気持ちで接しましょう。

応募する会社に紹介してくれるのは転職エージェントなので、転職エージェントに悪い印象を持たれてしまうと良い求人を紹介してもらえなくなります。

キャリアカウンセラーとの相性をチェック

キャリアカウンセラーも求職者も人間なので、合う合わないがあるのは仕方ありません。

また、自分の目指す業界に対する知識がない人にあたることもありますので、そのような時は、キャリアカウンセラーの変更を希望しましょう。

京都の転職で迷ったらリクルートエージェント一択

今回お伝えした通り、京都で面談を受けられる転職エージェントの中でも、やはり業界最大手のリクルートエージェントは求人数やサポートの質を含めてNo.1です。

「転職活動を本気で始めるなら、まずはリクルートエージェント」

とも言われているくらいなので、ぜひリクルートエージェントでまずは転職の相談からでも足を運ばれてみてくださいね。

↓リクルートエージェントの登録はコチラ
リクルートエージェント
もしリクルートエージェントを使ってみて「合わなかった」という場合は、第2位のdodaの利用も検討してみるとかなり対応の仕方が異なるので良いかと思います。

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版