リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント
▼既卒・フリーター就職支援No.1の就職Shop▼

ジェイック(JAIC)評判口コミ!研修や説明会とは?営業以外も?

フリーター・既卒・大学中退者や高卒など20代若手向けの正社員就職支援サービスで有名なジェイック(JAIC)が行っている具体的な就職支援の内容や研修の紹介、実際に経験した人の評判口コミなどを含めた総合評価をお伝えして参ります。

就職エージェントを活用したい!プロのアドバイスが貰いたい!そんな風に思って就職活動を続けていれば、就職支援サービスを行う「ジェイック(JAIC)」という会社を見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、見かけたことはあるものの、どんな会社なのか、どんな就職支援をしてくれるのか、はっきりとはわかっていないという人も決して少なくはないはずです。

自分自身もジェイックの助けを借りて就職活動を行っていくべきか、ぜひ正社員への就活を目指されている方はご参考いただければ幸いです。

↓JAIC(ジェイック)の登録はコチラ
JAIC(ジェイック)

ジェイック(JAIC)とは?

ジェイックとは、20代若者の正社員就職支援や教育支援を行っている就職エージェントで、特に、既卒や第二新卒・フリーター・大学中退者という一般的には就職に不利とされる層を手厚く支援することで高い人気を誇ります。

対象とする人々のイメージとしては「新卒ではないけれども、キャリア(一般的な中途転職者)でもない中間に位置する人材」をターゲットとしているようなイメージです。

▼ジェイックの利用者層イメージ

「営業カレッジ」「女子カレッジ」「新卒カレッジ」「セカンドカレッジ」という4つの事業を柱とし、中でも今回紹介している「ジェイック営業カレッジ」は、就職支援実績14,882名、就職成功率80.3%という驚異の数字を持ち、マスコミからの注目も多数集めています。

また、その実績は厚生労働省委託事業により『職業紹介優良事業者』として認定もされており、まさに国のお墨付きがついた就職支援と言えるでしょう。

▼全国有数の優良エージェントとして表彰

ジェイック(JAIC)の研修や説明会の内容は?

ジェイックはサービス登録後、1週間の無料研修に参加してスキルを磨き、自信をつけたところで企業との一斉面接会にのぞみ内定獲得を目指すという「教育研修一体型就職支援サービス」という独自の特徴を持っています。

▼ジェイック登録後のサービスの流れ

一週間みっちりと社会人としての基礎やビジネスマナーについて学ぶ研修の期間が設けられているため、

・職歴が無くて不安…
・入社して活躍できるかどうか…
・社会人としてちゃんとやっていけるか…
…etc

上記のような悩みを持っている人に最適の就職支援サービスと言えます。

後ほど再度詳しく説明しますが、7日間にわたって行われる研修は非常に内容が濃く、ジェイックが設立当初から培ってきた教育ノウハウを惜しみなく提供してくれるので、かなり社会人としてレベルアップが期待できます。

▼無料就活講座(7日研修)で使われるテキスト

ジェイック(JAIC)登録〜内定獲得までの流れ

ではジェイックは各フェーズでどのようなサポートを行ってもらえるのか、具体的に登録〜内定獲得までの流れを順番に見ていきましょう。

無料登録

まずはジェイック公式HPから登録を行います。

登録項目としては、

・就職を希望するエリア
・生年月日
・現在の状況(在職中?離職中?)
・名前
・メールアドレス
・携帯電話番号

上記だけなので、登録はものの数分で終わります。

登録して必要事項を送信したのち、下記のようなメールが届けばジェイックの登録は完了です。

▼ジェイック登録完了メール

見てもわかる通り、メールの文面も非常に丁寧なので好感が持てますね。

↓JAIC(ジェイック)の登録はコチラ
JAIC(ジェイック)
※ジェイックは企業から採用サポートという形で売り上げを得ているので、利用する側の就活生側は1円たりともお金のかからない完全無料サービスです。

電話面談

登録すると数分(土日の場合は翌営業日)に電話がかかってきます。

▼地方ごとのかかってくる電話番号

電話面談ではかしこまった面談が行われる訳ではなく、

・ジェイック説明会の日程調整
・現在の就業状況

について軽くさらっと聞かれるだけなので、こちらもものの数分で終わります。

無料登録の際にジェイック説明会の日程も決めてしまっておけば、こちらの電話面談はかかってこないこともあるくらいなので、そこまで構える必要はなく安心して大丈夫です。

無料説明会

次は、調整した説明会の日程でジェイックの拠点がある場所へ、ジェイックではどのような流れで就職内定までサポートしてもらえるのかを詳しく教えてくれる説明会へと足を運びます(※服装は完全自由で私服OK)。

ジェイックの説明会が行われる支店については「東京(神保町・池袋・新宿)・横浜・大阪(淀屋橋・梅田)・名古屋・福岡」の中から基本選ぶことができますが、支店以外の都道府県でも全国的に説明会を行っています。

▼全国でジェイックの説明会を開催

キャラバンと呼ばれる全国行脚という形で、ジェイックは全国をぐるぐると回っているので、東北地方や九州地方にお住いの方でも、地元で説明会を受けられる可能性が非常に高いと言えますね。
※2018年開催予定のキャラバン都道府県・・・仙台、広島、札幌、金沢、神戸、京都

ここで行われる無料説明会に参加したからといって、必ずジェイックの就職支援サポートを受けなければいけないということは本当になく、話を聞いた上で興味を持てばこの後の個別面談に進むというスタンスです。

▼実際に説明会で使われるテキスト

私も実際に参加した経験があるのですが、本当に全く強要されたりせず「もうちょっと強めにアピールしても良いのでは?笑」と思ったくらいです。

なので、とりあえず説明会に参加してみてジェイックの話を聞いたり雰囲気を感じ取ってみるという方法も充分ありだと思います。

↓ジェイック説明会の参加はコチラ
JAIC(ジェイック)

個別面談

無料説明会に参加して話を聞いた上で「よし、ジェイックの研修を受けて就職支援を受けてみよう」という方もいれば、「だいたい話は聞いたけどもまだいまいち不安があるな…」という方もいる筈です。

後者の方は、説明会終了後のこの個別面談で実際に説明会の時に話をして方と一対一の個別面談が設けられており、ここで就職支援サービスに対する疑問や不安をありったけ聞くことができます。

▼ジェイックの個別面談イメージ

私が説明会に参加した際は、20代後半の女性の方が担当の就職アドバイザーとして振り分けられたようだったのですが、非常に話しやすく親しみやすい印象を覚えたことを記憶しています。

本当になんでも相談して!というスタンスなので、ジェイックのサービスに限らず、就活の悩みからプライベートなことまでなんでも相談に乗ってくれそうな雰囲気がありました。

就活講座(7日間研修)

そしていよいよ、ここからがジェイックの肝である7日間の就活講座(研修)のスタートとなります。

7日間の教育研修では「就活ノウハウ」と「就職後の社会で求められる力」の2つに大きく分けられており、それぞれ以下のような内容をみっちりと学びます。

〜就活ノウハウ〜
・通過しやすい履歴書の書き方
・面接でのマナー(ロープレ)
・グループディスカッション
・プレゼン力向上講座
…etc

〜社会で求められる力〜
・社会人としての心得や考え方
・社会人のビジネスマナー
・名刺交換、身だしなみ
・飛び込み実習
…etc

一般的に新卒の学生が新社会人として働き始めた際に行われる、新入社員研修のようなものだとイメージしていただければわかりやすいかと思います。

座学だけでなく、実際に街に出てアンケート調査を行ったり、飛び込み実習のような実践的な内容も含まれているので、正直一般企業の新入社員研修よりもはるかに充実した7日間となるでしょう。

▼実際に行われている研修の様子
(※服装はスーツ着用です)

平日の9:30〜17:30という時間帯で行われるので、共に学ぶ仲間や就活仲間なども間違いなくできますし、社会人になった後も連絡を取り合うような一生の友ができる充実した研修と言えます。

Check!

ジェイックの研修は数年前まで「体育会系」という理由で、途中で研修に来なくなったりそもそも研修に参加しようという方が少なくなったという背景があります。

しかし、今は企業が求めている人材は「自立型人材」と変わっているため、研修も以前とはかなり変わって体育会系のような雰囲気は一切ありません。

非常に今の20代の方に合った居心地の良い研修カリキュラムが組まれているので、ぜひその点も安心して参加してみることをオススメします。

ジェイック(JAIC)参加はコチラ

 

集団面接会

晴れて7日間の研修を終えたら、次はいよいよ企業との集団面接会となります(※書類選考は一切不要‼︎)。

集団面接会というのは、企業が一度に20社ほどジェイックの会議室に集まり、一気に学生と一次面接を行う非常に効率の良い面接会となっています。

企業にとってはより多くの求職者の方と接点を作れるメリットがありますが、面接を受ける側にとっても「1日に大量の企業採用担当者・経営者層とコミュニケーションが取れる」というメリットがあります。

やはり社会人に1日でも早く慣れるためには、社会人とのコミュニケーション量を増やすというのは必須で、集団面接会を通じて大きくコミュニケーション力をレベルアップさせることも可能なんですね。

▼実際の集団面接会の様子

集団面接会は1日だけでなく2日間行われるため、2日間の結果を経て、

・この企業はよかった
・この人は良かった

という双方の興味づけを示すアンケートを取り、マッチングすることができれば次の個別面接の段階へと移っていきます。

▼全企業と話せるような流れで行われる

当然興味のない企業は興味がないと示せば良いので個別面接へと進むことはありませんのでその点は安心して大丈夫でしょう。

具体的にどんな企業が参加するのかについては、以下の通りです。

業種
メーカー・商社・IT・広告・建設・人材・不動産・医療業界…etc
職種
営業職や総合職を中心にエンジニアや事務職・クリエイティブ職…etc

飲食・投資用不動産・生命保険・金融・アミューズメント系のような離職率の高い業種については紹介を避けているため、ホワイト企業の参加率は非常に高いです。

職種についてはやはり営業職が多くなってはいますが、営業職以外の求人も全然あります。

また、営業スキルは将来どんな仕事をする時でも必ず役に立つものですし、営業スキルを磨き、市場価値を高めておいてから、他の職種に再度チャレンジするということもできるでしょう。

新人教育にしっかりと力を入れている企業をジェイックが厳選して集団面接会に誘致しているからこそ、入社後94%という業界でも圧倒的な定着率を誇っている理由と言えますね。

個別面接〜内定

集団面接会でお互いが良い印象を持ち、マッチングすることができれば次はいよいよ個別面接へと移ります。

ジェイックの場合、集団面接会を一次面接、そしてこの個別面接を最終面接として設けている企業が多いため、個別面接に合格すればその場で内定を獲得することも可能です。

なぜ面接が2回しか行われないのかについては、そもそもジェイックの7日間研修を乗り越えた方々という高い評価を持った状態で企業は面接に望んでいるため、信頼した状態で面接に臨んでいるからなんですね。

通常の就職エージェントを利用すれば内定を獲得するまで2〜3ヶ月という期間がかかりますが、ジェイックを通して就活を行えば約3週間で内定に至ることができるのも短期集中でジェイックを利用するメリットと言えるでしょう。

↓ジェイックで短期集中で内定を獲得する
JAIC(ジェイック)

活躍支援研修(フォロー)

内定を獲得して入社してジェイックのサービスは終わりではなく、入社後も活躍支援研修という形でアフターフォローが行われます。

活躍支援研修は、入社直前・入社1ヶ月後・入社3ヶ月後・入社6ヶ月後というスパンで行われ、働いていく上で直面している悩みや問題を解決するための方法について学ぶことができます。

社会人として壁にぶつかりやすいタイミングで定期的にフォローを行ってもらえるので、精神的に落ち込んでしまったり悩みを抱え込んでしまうという状況を打開しながら働くことができるでしょう。

ジェイック(JAIC)利用者の口コミ・評判

では、実際にジェイックの7日間研修を受けた方々の口コミ評判を見てみましょう。

●男性利用者の口コミ評判

就職活動中にジェイックのプログラムを受講すると、集団面接から内定までをサポートしてくれることに魅力を感じて利用しました。

挨拶や社会人マナーなど基本的なことが中心でしたが、皆就職に必死な感じもあり、社会人経験のある私にとっても大いに刺激となりました。

大きな声で挨拶であったりとか姿勢とかは小学校でもやるような事柄をもう一度見直すことができたのは今となってはよかったと感じました。

講師は社長経験もある知識豊富な方で、自身の経験から湧き出る言葉にはとても説得力がありました。

2週間という詰め込んだスケジュールではありましたが、そこででの友人もでき、自分の視野を広げてくれる大変有意義な期間となりました。

●女性利用者の口コミ評判

ジェイックに参加して、社会人で必要なことを全て学ばせていただきました。

学んだことは凄く勉強になったと思いますし、社会経験に活かせるようなものばかりだったので利用してよかったなと思いました。

特に該当調査は凄く大変でしたしなかなか勇気が出ずに凄く戸惑っていたのですが、結果が出るとこんなにも嬉しいんだと凄く感激したのを覚えています。

集団面接では、自分の思っていることをしっかりと伝えられたましたし、入社して社会人として働いている今でもジェイックで学んだことは活かされていると思います。

担当していただいた方も凄く親身になって相談に乗ってくださりましたし、その人たちがいなければ私はしっかりと卒業ができなかったと思います。

また、一口コメントではありますが、以下のような口コミ評判も寄せられています。

体験型の転職エージェントはビジネスマナーを習得でき、気になる仕事を体験できて、きっと役に立つとおもいます。(24歳男性)

一気に多くの企業と面接できるのはいいシステムだと感じました。ブラック企業の求人もなく無理な転職のススメもありませんでした(28歳男性)

ジェイック研修最終日終了。ホントにたくさんの事を学べたし充実した7日間だった。たくさんの仲間と就活できてすごく楽しかった。明日はいよいよ面接頑張ろう!(23歳女性)

20代までまともに生きてこなかった底辺にはジェイックおすすめ。人生逆転できます。(26歳男性)

“人生逆転”という言葉まで出ている通り、ジェイックを利用して過ごした期間は非常に刺激的かつ有意義な時間だったという人が非常に多いことがわかります。

フリーターや既卒という立場で「このままではいけないことはわかっているけども・・・」という人に、まさにジェイックはピッタリの就職支援サービスと言えるでしょう。

↓JAIC(ジェイック)の登録はコチラ
JAIC(ジェイック)

ジェイック(JAIC)利用時によくあるQ&A

ではここで、ジェイックの利用に関してよくあげられるQ&Aについて順番に見てまいりたいと思います。

ジェイックは30代でも利用可能か?

残念ながら30代の方はジェイック利用対象外です。

もし30代でジェイックのような就職支援サービスを利用したいという方は「30代フリーターでも就職は余裕で可能!おすすめ就職先と体験談」をご参考にしていただけたら幸いです。

ジェイックは外国籍でも利用可能?

外国籍の方に関しても、残念ながらジェイック利用対象外となります。

外国籍の方については、「外資系転職に強い転職エージェントおすすめランキング」をご参考にしていただければと思います。

研修に茶髪やピアス着用でもOKか?

全く問題なくOKです。

ただし研修を行っていく中で、社会人としてのあるべき姿を学ぶ過程で自然と茶髪やピアスの人は減っていくようです。

こんな既卒・フリーターはジェイックがおすすめ

今回はジェイックの就職支援サービスについてお伝えして参りましたが、改めてジェイックは下記のような人におすすめです。

・既卒、フリーターなど社会人として働いた経験が無い人
・就職活動の正しいやり方が分からず、面接に苦戦している人
・第三者目線で見た、正しい評価を受けている会社に入りたい人
・就職活動に関して少なからず不安を抱いている人
・少しでも早く内定を獲得したい人

入社に至るまでの就職支援だけでなく入社後の活躍をサポートする制度もありますし、入社前研修や入社後の相談などにも丁寧に対応してもらえるため、最初から最後まで安心して任せることができます。

ジェイックを通じて一緒に就活を頑張る仲間もできますので、自分一人で就職活動をするのに不安がある人は、ぜひジェイックの就職支援サービスを利用されてみてくださいね。

ジェイックの特徴

就職成功率驚異の80.3%以上!

就職支援実績14,000名以上!

入社後定着率94.3%(※業界1位)

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

転職エージェントおすすめランキング!1000人の評判比較

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版