リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

フリーター・ニートの就職(転職)

就職するのが怖いニートが取るべき5つの行動【働きたいけど…】

投稿日:

スポンサードリンク

「就職したいけど就職するのが怖い」と就職への一歩を踏み出せずにいるのではないでしょうか。

ニートやフリーターの多くが下記理由から就職に対しての恐怖心を抱えています。

・働いた経験のない自分が受け入れてもらえるのか不安
・人付き合いが怖い
・ニート期間について面接で詰められそうで怖い
・就職したいけど何からはじめればいいのか分からない
…etc

そこで今回は、「就職するのが怖い・不安」と感じている方に向けて、就職への恐怖心を打ち克つ具体的な方法をお伝えしますので、就職活動への一歩を踏み出すきっかけとなれば幸いです。

ニート向け就職エージェントおすすめランキング【2019年最新版】


スポンサードリンク

ニートが就職を怖いと感じる原因とメカニズム

就活しても採用してもらえるのか不安

就職以前に「自分が就活しても採用してもらえないのではないか」と不安になり、就職への一歩を踏み出せずにいる人が多いです。

ニートであるということに後ろめたさを感じたり、面接でどう説明していいか分からないという不安が原因となっています。

不安な気持ちを抱えながら就活をはじめてもなかなか内定がもらえない状況が続くと「やっぱりニートだからダメなんだ」とネガティブな気持ちになってしまうこともあるでしょう。

▶︎ニートの不安な気持ちを克服する方法

就職しても失敗するかもしれない

ニートになった理由はひとそれぞれですが、進学や就職で失敗したことが原因となり、ニートとなった経緯を持つ人も多くいるでしょう。

一度失敗した経験を持つ人は「もう二度と失敗したくない」という思いが強くなり、失敗することに対する恐怖感から就職を怖いと感じるようになります。

▶︎ニートの不安な気持ちを克服する方法

人付き合いが不安

ニートとして過ごしている間は外出することも少なく、あまり人と関わらずに生活しているケースがあり、他人と関わることが不安になり就職することが恐怖となってしまいます。

就職するということは会社という組織に属して、幅広い世代の人と良好な関係を築きながら働く必要があるため、「今まで人付き合いをしてこなかった自分が上手く人付き合いできるのだろうか」と不安になるようです。

▶︎ニートの不安な気持ちを克服する方法

ニートが怖い就職を克服するための5つの行動

生活リズムを整える

ニートとして生活していると、昼夜逆転してしまっていたり、眠い時に寝て置きたい時に起きるといった不規則な生活を送っている人もいるでしょう。

就職すると毎日決まった時間に起きて仕事に行く必要がありますので、今までの生活がガラッと変わることに不安を感じて就職への一歩が踏み出せない人も少なくないです。

そのため、まず生活リズムを整えることを意識しましょう。

最初は毎日決まった時間に起きて決まった時間に寝る等、規則正しく過ごしてみましょう。

それができたら次は1週間のスケジュールを決めて、散歩に行く日、友人と会う日、運動する日など人と会ったり体を動かして徐々に出て、人とコミュニケーションを取ったり体力をつけていきます。

関連:ニートの末路が飛び交う生々しい2chコピペまとめ【※実話】

簡単にできるアルバイトからはじめてみる

「正社員として就職するのが怖い」と感じている人は、まずはアルバイトから働くことをはじめてみましょう。

単発や短期のアルバイトであれば働く期間・時間が決められているため、まずは1日だけ働いてみることもできますので、精神的不安も少なく比較的チャレンジしやすいです。

アルバイトをすることで「働く」感覚を掴むとともに、「自分でも働いてお金を得ることができた!」と自信をつけることもできますよね。

アルバイトからはじめる場合はダラダラとアルバイト生活を長く送らないよう期限を決めて、就職に対する不安が払拭できたら正社員への就職活動に移りましょう。

関連:職歴なしニートが就職すべきおすすめ就職先業界・職種ランキング

就職することは怖いことではないことを知る

就職することはあなたが思っているほど怖いことではありません。

面接でニートであることを詰められることもありませんし、世の中の企業はブラック企業ばかりということもありません。

ネットで就職や面接のことについて調べると「圧迫面接」や「ブラック企業」などネガティブなワードを多く見かけることでしょう。

しかし実際はそのような企業はほんの僅かで、ほとんどの企業が社員思いの会社です。そうでなければ働く人がいなくなり潰れてしまいますからね。

そして、面接の中で「合わない」と感じたら自分から辞退することもできる、と思ったら就職活動のハードルが少し低くなるのではないでしょう。

関連:ニートが就職できないは嘘?就職できる人とできない人の違い

未経験者歓迎の仕事を探す

ニートから正社員への就職を目指す場合は、「未経験者歓迎」の求人を探すようにしましょう。

ネットでも簡単に求人を探すことができますのでぜひ検索してみてください。想像以上に未経験でも応募できる求人があると感じるのではないでしょうか。

企業が未経験者を採用する理由は、

「経験よりも人柄を重視する」
「業績が向上して人手不足」
「若くてポテンシャルのある人材が欲しい」
…etc

などさまざまですが、ニートでも十分に採用される可能性があります。

また、未経験者を採用している会社は過去にも未経験者を採用した経験があることが多いため、研修制度やOJT制度など入社してから安心して学べる環境が整っていることでしょう。

▶︎未経験歓迎の求人を探す方法はコチラ

ニートに強い就職エージェントを活用する

ニートから正社員への就職を成功させるための最短の方法は「ニートに強い就職エージェント」を活用することです。

社会経験が浅い人が就職を成功させるのは簡単なことではありませんので、就職のプロのアドバイスを受けながら就職活動を進めていくことが必須とも言えます。

就職エージェントを利用するとニートでも応募できる求人紹介の他にも、

・専属のアドバイザーによる就職相談
・適正診断
・応募書類の書き方
・面接についてのアドバイス
・入社後のアフターフォロー
…etc

など、就職活動の全てをサポートしてもらいながら進めることができます。

更にこれからご紹介する就職エージェントは、全て「完全無料」で利用できますので、ぜひご活用くださいね。

▶︎ニートに強い就職エージェントはコチラ

就職が怖いニートの味方!最強就職エージェント

就職Shop

就職Shop」は20代の既卒・フリーター・ニートを対象とした、求人紹介から面接練習、就職決定までのすべてを「対面で個別サポート」してくれる就職支援サービスです。

↓就職Shopのカウンセリングはコチラ

就職shopが扱う求人企業は100%訪問取材した企業のみで、直接「面接」であなたの可能性を見てくれる、「未経験OK・書類選考なし」のホワイト企業を紹介してもらうことができます。

・経営者の考え方
・職場の雰囲気
・仕事のやりがい
・待遇
…etc

などを全て丁寧に取材して求人票を作成していますので、給与や職種のような基本的な情報だけでなく、職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報を得ることができます。

就職Shopで紹介された会社は入社後にギャップを感じる可能性がなく離職率が低いことが特徴ですので、じっくりと時間をかけて自分に本当に合った会社を見つけたい方におすすめです。


※面談場所は関東・関西10拠点のみとなります。

ハタラクティブ

ハタラクティブは正社員を目指す20代のニート・既卒・第二新卒の方に向けた就職支援サービスです。

↓ハタラクティブのカウンセリングはコチラ

「働いたことがない」「やりたいことがない」人でも安心で、カウンセリング実績約6万件の就活アドバイザーとマンツーマンでカウンセリングを行います。

綿密なヒアリングからあなたの性格・好みを把握し、長く、楽しく働けそうな仕事を紹介してくれるので安心です。

IT・流通・広告・メーカー等幅広い業界の求人を取り扱っていて、いずれも未経験歓迎の求人ですので社会人経験がなくても安心して応募することができます。

内定後も初出勤日の準備から就職後まで長期的にフォローしてくれますので、手厚いサポートを希望している方におすすめです。


※面談場所は関東一都三県・大阪・名古屋・福岡となります

ジェイック(JAIC)

ジェイック(JAIC)は18歳~34歳のフリーター・大学中退・既卒・第二新卒の方を対象とした就職支援サービスです。

↓JAICのサービス利用はコチラ
JAIC(ジェイック)

ジェイックは元々ビジネスマン向けの研修を行っていた会社で、そのノウハウを活かして「就職カレッジ」という無料の就職支援講座を1週間開催しています。

就職カレッジでは、ビジネスマナー、自己分析、企業研究、履歴書・面接の個別対策等、正社員として就職するために必要なノウハウを学ぶことができます。

就職カレッジの受講後は書類選考なしでジェイックが厳選した20社以上の優良企業と面接を受けることができ、就職成功率は80.3%と非常に高い実績を誇っています


※ジェイックの対象エリアは全国です

DYM就職

DYM就職は、既卒・第二新卒・フリーター・ニートを対象とした就職成功率96%を誇る就職支援サービスです。

↓DYM就職のカウンセリングはコチラ

DYM就職は採用担当者だけではなく社長とも直接交渉ができる企業との強い信頼関係がありますので、DYM就職を利用した求職者は書類選考なしで企業面接に進むことができます。

カウンセリング時にしっかりと話を聞いた上で、企業と求職者のニーズが一致している求人のみを的確に紹介できるノウハウがあるからこそ、企業からも強い信頼を得ているのです。

また、DYM就職は全国に5つの拠点(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)を持っていますので、地方に住んでいる人でも利用することができます。

関東全域・仙台・広島・沖縄等、日本全国の求人企業と取引がありますので、拠点のないエリアでも電話カウンセリングでサービスを利用することができます。

リクらく

リクらくは20代を対象とした学歴・経験不問で利用できる就職エージェントです。

↓リクらくの登録はコチラ

企業とのマッチング精度が高いことが特徴で、丁寧なカウンセリングから希望に合う社風の会社をピンポイントで紹介してくれます。

規模が大きくないエージェントだからこそ一人ひとりに寄り添った丁寧なサポートを得意としていて、実際にリクらくで就活した95%の利用者が「友達におすすめしたい!」と回答している非常に評判のいいエージェントです。

また、他の就職エージェントでは取り扱いのないリクらくだけの独占求人を保有していますので、既に他のエージェントに登録している人にもおすすめです。

※面談場所は東京六本木のみで、東京・神奈川・千葉・埼玉の求人をメインに取り扱っています。

就職が怖いニートが取るべき行動まとめ

就職に対して恐怖心を持っているニートの方は、まず自身がなぜ怖いと感じているのかの理由を解明し、判明した理由に対して適切な対処法を取っていく必要があります。

恐怖心に対する理由を判別したり、未経験OKの求人を探す上で、今回紹介した就職エージェントは間違いなく就職活動の強い味方となってくれる筈です。

利用するイメージとしては、

就職Shop▶︎関東・関西圏で就職したい
ハタラクティブ▶︎定着率の高い優良企業に就職したい
ジェイック(JAIC)▶︎就職前に社会人研修を受けたい
DYM就職▶︎地方でも高い質のカウンセリングを受けたい
リクらく▶︎精度の高いマッチングで関東で就職したい

上記のニーズに沿って就職エージェントを選ぶと良いでしょう。

正社員への就職活動を成功させられる人ほど、複数の就職エージェントを活用しているというデータもあるので、少しでも気になったらできるだけ複数のエージェントを利用して就職活動を進めてみて下さいね。

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

ニート歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就職のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

ハタラクティブの特徴

就職成功率驚異の80.4%以上!

就職支援実績150,000名以上!

関東・関西・東海・九州に支店あり

ジェイックの特徴

就職成功率驚異の80.3%以上!

就職支援実績14,000名以上!

入社後定着率94.3%(※業界1位)

DYM就職の特徴

面談〜就職成功率驚異の96%

就職成功者累計5,000人突破

地方の就職活動もサポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

スポンサードリンク

-フリーター・ニートの就職(転職)

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2020 All Rights Reserved.