リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

薬剤師・看護師・医師の転職

薬キャリの電話はしつこい?連絡がうざい時の4つの対処法

投稿日:

スポンサードリンク

転職を考える薬剤師のほとんどが登録している薬剤師登録者数No.1の転職エージェント「薬キャリ」は、常時6万件以上と豊富な求人を保有する評判の高い転職エージェントです。

ですが、一部の薬剤師の利用者からは以下のような理由から「薬剤師向けの転職エージェントは電話がしつこい」という声も挙がっています。

・仕事中なのに1日何回も電話が掛かってきてウザい
・求人に応募するよう何度も急かされてしつこい
・連絡頻度が少なくなればいいエージェントなのにな
…etc

これらの意見が本当だとすれば、いくら評判の良いエージェントでも登録することを躊躇してしまいますよね。

今回は薬剤師向け転職エージェントの中でも、薬キャリの電話は本当にしつこいのか?連絡が多い時の対処法はあるのか?等の疑問について徹底解説していきます。

薬キャリに登録するか迷っているあなたもこの記事を読めば安心して薬キャリを利用することができるでしょう。

薬キャリ関連記事まとめ

スポンサードリンク

薬キャリの電話連絡がしつこい口コミ評判

薬キャリを利用して「電話連絡がしつこい」「メールがしつこい」を感じた薬剤師利用者の方々の口コミ評判を探しましたが、ネット上では発見できませんでした。

他の薬剤師向けの転職エージェントが、軒並み「電話連絡がしつこい」という評判が多いのに対し、薬キャリはほとんどしつこいという口コミが発見できなかったので、それだけ薬剤師に配慮した転職エージェントであることが分かります。

電話連絡がしつこそうという理由で薬キャリの利用を躊躇している薬剤師の方は、安心して利用して問題ないでしょう。

↓薬キャリの転職相談はコチラ

薬キャリの電話連絡がしつこくなる理由

現状薬キャリのエージェントからの電話連絡がしつこくない状態ですが、それでももし薬キャリからの電話連絡がしつこくなる場合は、以下3つの理由に該当する可能性が高いです。

求人紹介

最も連絡頻度が多くなる理由が「求人紹介」です。

薬キャリは常時6万件以上の求人を保有する求人数が豊富な転職エージェントで、毎日多数の新規求人案件が登録されます。

担当コンサルタントは日々新しく登録される求人案件を確認して、「あなたにピッタリ」の求人案件を見つけた場合は素早くあなたに連絡を入れてきます。

本来は転職活動において非常に有効なサービスでありますが、求人案件が多くなれば多くなるほどにあなたへの連絡頻度も増しますので、「しつこい」と感じてしまうこともあるかもしれません。

企業から急かされている

薬キャリは企業からの依頼で採用サポートを行っている一面もありますので、企業の思うように就職希望者が集まらない場合は企業側から「早くしてほしい」と急かされることがあります。

企業の要望に応えられない場合には、今後その企業からの依頼が無くなってしまう可能性がありますので、薬キャリとしても急いで登録者に紹介を行って応募してもらわなくてはいけなくなります。

このような理由から、企業の求人と希望条件が一致する登録者に対してしつこくアプローチを行ってしまうのです。

ノルマが厳しい

転職エージェントは、求人企業に対して登録している転職希望者を紹介し、その対価として企業から報酬を受け取る『成功報酬』により、ビジネスモデルが成り立っています。

企業側から報酬を得るため、利用者は完全無料でさまざまなサービスを利用できる、という仕組みになっているのです。

▼転職エージェントの売上の仕組み

企業存続のためにも「決定人数」や「紹介手数料」などのノルマが設定されていますので、ノルマ達成のために登録者への連絡がしつこくなってしまう可能性があります。

薬キャリの電話がしつこい時の対処法

「連絡がしつこい」と思ってしまうと電話に出ることが億劫になってしまいますが、電話に出なかったりメールを放置してしまうと、結局はあなた自身の転職活動を遅らせることになってしまいますよね。

基本的には電話・メールは放置せずにできる限り次に紹介する対処法で対応していくようにするか、万が一薬キャリからの電話連絡がしつこくなった場合は以下対処法を取ることで解決できるでしょう。

担当者に相談する

最良の対処法は「担当者に相談すること」です。

転職活動を効率的かつスピーディーに行うためには連絡速度も重要になりますので、ただ「連絡がしつこい」と伝えるだけではなく、次のように具体的な希望を伝えてみましょう。

たとえば、「日中は仕事をしていて電話に出ることができないため緊急時以外はメールで連絡して欲しい」など、連絡がしつこいと感じている理由と希望を伝えることで、連絡頻度はかなり減らせるはずです。

希望条件を変更する

求人情報の連絡頻度が多い場合は「希望条件を見直すこと」で紹介される求人数が減り、求人紹介に関する連絡頻度が少なくなる可能性があります。

たとえば、年収や勤務先エリアなど緩めに設定していた条件があれば、範囲を狭めてみるといいでしょう。

連絡頻度が少なくなるだけではなく紹介される求人の質も上がりますので、無駄な確認作業も少なくなるでしょう。

担当者を変更してもらう

担当者にいくら相談しても連絡頻度が変わらず「しつこい」と感じているのならば、担当者を変更してもらうのも一つの方法です。

薬キャリのHP最下部にある『お問い合わせ(https://www.m3career.com/contact/)』から、『コンサルティングサービスに関するお問い合わせ』を選択し、担当コンサルタントの変更を願い出てみましょう。

薬キャリはコンサルタントの質が高いエージェントとして定評がありますが、プロのコンサルタントといっても一人の人間であることに変わりありませんので相性が悪い場合もあります。

変更を願い出ることであなたが不利になることは一切ありませんので、安心して問い合わせてみてください。

利用する転職エージェントを変える

担当者を変更しても連絡頻度が変わらず「どうにもならない」と判断したなら、利用する転職エージェントを変えるのも一つの方法です。

関連:【1分完了】薬キャリの退会方法と注意点【さらば薬キャリ】

丁寧で急かさないサポートに定評のある【マイナビ薬剤師】は、連絡頻度が少なめでこちらに任せてくれますので、ストレスを感じることなく利用することができるでしょう。

連絡頻度が少ないだけではなく、5年連続利用者満足度No.1と利用者の転職支援を成功し続けている優良なエージェントです。

↓マイナビ薬剤師の登録はコチラ

また、対面面談を重視する【ファルマスタッフ】もおすすめです。

対面面談を実施することで求人紹介以外のサポートに関する希望などを事前に伝えやすいため、希望する頻度で連絡してもらうことができるでしょう。

↓ファルマスタッフの登録はコチラ

理想の転職を成功させている薬剤師ほど、複数の転職エージェントを併用して比較検討した上で利用しているというデータも出ていますので、ぜひ薬キャリと比較してみましょう。

▼転職エージェントは併用が吉

薬キャリはバランスの良い転職エージェント

冒頭でも触れましたが、薬キャリは電話連絡が他の薬剤師向け転職エージェントと比較してしつこくなく、転職を考える薬剤師のほとんどが利用する評判の良い転職エージェントです。

その理由の一つが「対応の早さ」にあります。Web登録してから1週間後に内定が出たという人も少なくないほど、スピーディーな転職が可能なのです。

このスピード感が裏目に出て「しつこい」と感じてしまっている利用者もいるようですが、これまでにご紹介した対処法で対処することでストレスなく利用することができる優良なサービスです。

対応の早さ以外にも調剤薬局をはじめ病院や企業など、常時6万件を超える質の高い豊富な求人を完全無料で紹介してもらえる、対応力・求人数共にバランスの良い転職エージェントですので、利用を迷っている方は登録して損はないでしょう。

↓薬キャリの転職相談はコチラ

▶︎薬キャリの薬剤師転職相談はコチラ

薬キャリの特徴

10万人以上の薬剤師が登録する医療業界大手M3グループが運営

薬剤師向け求人数40,000件以上

オーダーメイドの厳選求人を紹介

マイナビ薬剤師の特徴

薬剤師の利用者満足度5年連続No.1!

薬剤師向け求人数54,000件以上

全国15箇所の面談場所で"直接会う"転職サポートを提供

ファルマスタッフの特徴

薬剤師の利用者満足度96.7%!

薬剤師転職支援歴約20年の実績!

全国15箇所の面談場所でサポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

スポンサードリンク

-薬剤師・看護師・医師の転職

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2020 All Rights Reserved.