リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

新卒の就職活動

就活で内定式後辞退を考えた時にまず考えるべきこと【10月】

投稿日:

企業から内定を獲得したことで、大変だった就職活動も一段落し、いざ社会人デビューへ向けて着々と準備を進めていることだろう。

この落ち着いた時期に学生さんからよく上がる声は【この企業にこのまま進んでいいのだろうか…?】というものだ。

・同期や会社と馴染めるかどうか不安になった
・まだ出会えていない優良企業があるのではないか?
・自分に合う業界は本当に内定をもらえたところなのだろうか?
・多数の内定の中から、なんとなく内定承諾してしまって悔いが残りそうだ…
etc…

などなど、「本当にこのままでいいのだろうか?」と思う理由は様々のようだ。

そこで今回は内定式後に辞退したいと考えるに至った際に【考えるべきこと】を解説するので、もし事態を考えているならば、行動指針として参考にして欲しい。

私自身、入社後に内定辞退して他社に行っておけば良かったと感じることが多々あったので、そのような後悔を残さないためにもしっかりと考え抜いて頂きたい。

内定式後に辞退したいと考える就活生は意外に多い

まず、内定式後に企業を辞退したいと思う学生はあなただけではないということをお伝えしておく。

自分だけ悩んでいるのではないということだ。

以下に、辞退を考える学生さんの割合をデータ化したグラフを示す。

上記図表データから分かることは、内定獲得後に企業に辞退の旨を伝える学生は、50%を例年超えている状況にあるということだ。

内定者の3割以上が辞退しているということはつまり、内定者が10人いたとすると3人以上辞退している企業が半数以上いるということである。

近年リクナビによる内定者辞退予測データ販売が話題になったが、採用企業が内定者辞退予測データを欲しがるのも無理ない数字であることが分かるだろう。

就活の内定式後辞退の際にまず考えるべきこと

10月1日に就活生のほとんどが内定式を終えた。

しかし冒頭でもお伝えした通り人によって様々ではあるだろうが、内定式を終えた就活生がまず考えるべきことは以下3点に集約される。

なぜ辞退したいのか?

辞退した後どうするのか?

辞退後の人生としない人生どちらが幸せか

上記3点についてそれぞれ詳しく解説していく。

考えるべきこと①:なぜ辞退をしたいのか?

内定獲得した企業を辞退したいと感じた時に、【それはなぜか?】をとことん深く掘り下げる必要がある。

企業のどの部分が自身の目指す理想とズレているのかを棚卸しするのである。

持ち続けたい信念なのか、キャリアステップなのかを明確にしておくことをオススメする。

関連:就活で秋採用を行っている大手企業まとめ!秋採用の必勝法は?

考えるべきこと②:辞退した後どうするのか?

なぜ辞退したいのかを整理できたならば、次はその後の自身の行動を決めておかなければならない。

辞退をし、今からまた就職活動を行うのか、来年度の就職活動に向けて切り替えるのか…。

人という生き物は目標がないと頑張れないだけに、辞退後のゴールを決めておこう。

関連:就活で大手に受からない人必見!大手企業の就活必勝法徹底伝授

考えるべきこと③:辞退後の人生としない人生どちらが幸せか

あなたにとって良い企業を選ぶということは、自身の夢や理想の延長線上に同じ方向を向いた企業を選ぶことでなければならないと私は考える。

辞退して目指す企業と今の企業とで、どちらがあなたにとって良い企業なのか?をハッキリさせよう。

結果、内定辞退を踏みとどまることが幸せだなと再認識できれば、このまま入社することもありだろう。

関連:公務員に落ちた就活生必見!秋から始める民間就活一発逆転必勝法

就活の内定式後も新卒採用活動を行っている優良企業の特徴

内定式が終わった後でも積極的に採用活動を行なっている企業は結構ある。

そういった企業には共通の特徴は【いい人材を常に求めている】ということだ。

企業の中には、内定式等のイベントに関わらず1年を通してずっと良い人材に出会える機会を作っている企業がある。

そうした積極的に優秀な人材を求める企業には、優秀な社員が集いレベルの高い組織を形成していることが大きな特徴で、圧倒的な速さで成長を求めている学生さんや起業家マインドを持つ学生さんなどに人気である。

また、人材との出会いを大切にしている企業は、そこで働く社員のことも大切にしているケースが圧倒的に多く、社員一人ひとりが目指す姿を経営層が理解し、その実現に向けたバックアップをする体制が整っている特徴もある。

役員層との個別面談などがその例だ。

以上のような特徴を持つ企業は秋採用以降も積極的に新卒採用を継続して行っているので、ぜひ諦めずに門戸を叩いて欲しいと思う

もし秋採用後も積極的に新卒採用を行っている企業の探し方がわからないのであれば、Conpiness就活エージェントに相談に来て欲しい。

Conpiness就活エージェントでは、IT・WEB・人材・金融業界を中心とした優良企業を随時あなたの代わりに開拓して紹介するシステムで成り立っている。

もちろん就活に関する悩みや相談、自己分析の方法やESの添削、模擬面接など全て完全無料で相談に乗るので、ぜひ渋谷最寄5分の渋谷宮田ビル8Fに足を運んで欲しい

必ずやあなたの就活、いや、人生においてプラスとなる時間を提供することを約束する。

▶︎Conpiness就活エージェントで優良企業を紹介してもらう

Conpinessの特徴

IT/WEB/人材/金融業界の就活に特化

大手企業の内定を12社獲得した内定モンスターが直接就活をサポート

秋採用以降も採用活動を行っている優良企業を厳選紹介

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-新卒の就職活動

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.