リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

リクルートエージェントはフリーターや既卒(ニート)でも使える?

20代前半で転職すべき人は?成功した体験談&転職サイトおすすめ

フリーターが正社員に就職する方法・やり方を実体験者が徹底解説

フリーターが正社員に就職する方法・就活のやり方などを実際にフリーター時代に就活を経験した者が体験談を踏まえてお伝えいたします。

私は大学卒業後、新卒入社した会社を1年足らずで退職し、フリーターになりました。

4年近くアルバイトを転々とし、26歳のときに危機感を覚え就職活動を始め、わずか3ヶ月で無事就職先を決め、社会人へと復帰しました。

社会人をドロップアウトしてしまったとしても、実際に就職することができると身を持って体感しています。

特別な長所を持ち合わせていない私が、どのようなことに気を配って就職活動に望んだか、お伝えいたしますのでぜひご参考ください。

★フリーター就職支援の決定版★

●利用者数9.5万人突破!
●書類選考パスですぐ面接選考!
●求人は”100%”直接取材済み!

↓↓就職Shopの登録は下記から

■フリーター・既卒のおすすめ就職支援サービス

フリーター・既卒就活生の正社員就職支援サービスとして最もおすすめである就職Shopの最大の特徴は、書類選考がなく、必ず面接まで進めるという点です。

フリーターにとって書類選考は、職歴がアピールできない、空白期間が説明し辛いといった理由からハードルが高いように思いますが、就職Shopでは完全にその書類選考を無条件でパスできてしまうんですね。

また、プロのキャリアコーディネーターとの面談を受けることができますので、何人ものフリーターを正社員就職へと導いてきた経験がある担当者から、円滑に就職活動が進むよう指導してもらえます。

就職Shopを利用している企業の採用意欲が高い、という点もおすすめできるポイントです。

求人は就職Shopが取材した企業のものですので、求人情報を見るだけではわからない、会社の雰囲気や求めている人物像を詳しく聞くことも可能です。

>>就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職Shopを利用した就職活動の流れとしては、まずプロのキャリアコーディネーターとの個別面談があり、あなたのしたい仕事、過去の経験等を伝え、求人を紹介してもらいます。

その後面接を受けられますが、面接を受けるまでにしっかり模擬面談やセミナーを受けることができ、準備万端の状態で面接に臨むことができるんですね。

実際に私も利用した経験がありますので、興味があれば体験談について下記をご覧頂ければと思います。

>>就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

■フリーターに対する人事採用担当者の本音

就職活動中、面接でフリーターをしていたと言えばマイナスイメージを持つ人事担当者もいます(まして私は新卒入社した会社を1年足らずで退職しているわけですから、大いにマイナスイメージを持たれたことでしょう…)。

ですが、今や非正規雇用が4割を超える時代、フリーターであるということは珍しくもなんともありませんし、景気が悪く、人手不足が深刻な昨今では、多くの企業が未経験採用を行っています。

▼有効求人倍率は完全に増加傾向にある

中には、フリーターの戦力化というテーマを掲げ活動している人事担当者も存在しまているくらいなので、あなたも貴重な社会の戦力であり、もう遅いと思う必要はまったくありません。

近年、多種多様な働き方や労働人口の低下の影響でフリーターから正社員就職できる人は増加していて、フリーターに対する社会の理解や、フリーター向けの就職サービスも増えてきました。

>>既卒就活生必見!既卒が使える就職エージェントランキングTOP3

フリーターから正社員就職というのは一見険しい道のように思いがちですが、現実は多くの企業があなたを求めています。

■フリーターの就職活動の方法・流れ・やり方

●応募書類の書き方

まず、履歴書にはアルバイトでも職歴は書きましょう。

単発のアルバイトをしていた期間等、空白期間がある場合は、その期間何をしていたか、備考欄に書きましょう。

参考:フリーターが就職活動するときの履歴書を書くコツやポイント&注意点

また正社員から正社員に転職する場合では、必ず職務経歴書という書類が使われます。

職務経歴書とは、前職でどのような業務をし、どのような実績を残したかをアピールする書類です。

就職活動をしているフリーターの多くは、職務経歴書を用意していません。

アルバイトでも立派な職務であることに間違いないのですから、職務経歴書も用意することをおすすめします。

内容はアルバイトでどのような業務を行っていたか、どのような経験を得たか、またその経験を基に何らかの実績は残せたか、ここまで書ければ大きなアピールポイントになり得ます。

と、ここまで説明しましたが、どうしても一人で書類を作るのは不安が残るでしょう。

先ほどご紹介した転職Shopをはじめとする就職サイト・就職エージェントなどの就職支援サービスを利用すれば、専任のキャリアアドバイザーがあなたとマンツーマンで職務経歴書の書き方から添削までサポートしてもらえます。

↓就職Shopの登録はコチラ

●面接対策の方法

フリーターが正社員就職に臨むにあたり、大切なことは、フリーターの期間あなたは何を得たか、なぜフリーターをしていたかの理由を明確にすることです。

人事担当者は必ず、なぜ正社員ではなくフリーターをしていたかを質問してきます。

人事担当者がなるほどと納得するような理由を説明できれば、フリーターであることへのマイナスイメージは大きく減少するでしょうし、フリーターで得たことを基に実績をアピールできれば、マイナスイメージはプラスイメージにすらなり得ると私は考えています。

とにかく面接で重要なのは、相手の立場になって自分を考えることです。

あなたを採用することで、会社は得すると思えるような自己PRを用意しましょう。

一人で試行錯誤するより、第三者からの客観的な目線で見てもらい、効率よく就職活動を進めることをおすすめします。

●職業・求人の選び方

フリーターから正社員に就職することはできますが、職業はさすがに、いきなり大手商社の社員になりたい、と思っても無理があります。

ですが、アルバイトの経験が活かせるような職業以外にも、最近では未経験のフリーターから正社員就職できる職業も増えてきています。

ここでは実際の求人例をご紹介します。

・営業

新規顧客開拓や取引先を周り、ヒアリングによって顧客のニーズを把握し、商品や戦略を提案していく仕事です。

営業職はインセンティブのある場合が多く、努力し結果を残せば給与に直接つながります。

・ITエンジニア

プログラマーやシステムエンジニアなどITエンジニア系の求人需要は非常に高まっており、未経験でエンジニア採用を行っている企業も増えてきています。

特にゲーム業界のような新しいサービスがどんどん流行っている業界では人材の需要が高いので、挑戦してみるのも全然アリでしょう。

>>ゲーム業界の転職に強い転職エージェントおすすめランキング

・飲食店従業員

飲食店の正社員は店長候補等、アルバイトの従業員を管理する役割を求めています。

飲食店でアルバイトをしていた方なら、その経験がアピールポイントになるでしょう。

・施工管理アシスタント

建設プロジェクトを円滑にすすめるための事務、管理業務の仕事です。

書類作成や現場の写真撮影が主な業務になります。

その他、多岐にわたる職業が未経験、フリーターからでも募集されていますので、実際に就職支援サービスやハローワークなどを使って探してみることをオススメ致します。

>>就職Shopはニートでも使える?高卒や30代・新卒の評判は?

>>就職Shopの2ch評判・口コミまとめ!担当者との相性次第?

■フリーターの就職活動におけるQ&A

フリーターが就職活動を進めていく上で抱くであろう疑問としては、以下のようなものが多く挙げられます。

Q1.何からはじめていいかわからない。

A1.フリーター、既卒向けの就職支援サービスや求人サイトは多数ありますので、それらに登録し、求人を見てみましょう。

Q2.書類選考で落とされてしまいます。

A2.なぜ落とされるのか原因を考えましょう。あなたが社会人未経験であるなら、未経験歓迎の求人に応募しましょう。

Q3.やりたい仕事が見つかりません。

A3.やりたい仕事が見つからないためにフリーターを続けている、というのはよくあるケースです。

ただ、あなたが正社員就職を望むのなら、完璧に理想と合致する会社でなくとも就職するべきです。

多くの人は、就職し、仕事をしていくなかで自分の仕事にやりがいを感じたり、本当に自分がやりたいことを見つけていくものです。

Q4.希望する仕事に資格が必要だけど…。

A4.就職まで時間があるのなら資格学校に通う等、資格取得に務めましょう。

求人の中には、採用後資格取得のサポートをしてくれるという求人もあります。

就職活動と平行して勉強することをおすすめします。

Q5.何度面接を受けても内定が出ません。

A5.闇雲に就職活動をしていませんか?失敗には必ず原因があります。

客観的に自分を見つめ直し原因を見つけましょう。

転職Shop等の就職支援サービスを利用するのもおすすめです。

就職Shopを利用してみる

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】地域別おすすめ転職エージェント一覧まとめ【47都道府県】

【業界別】おすすめ転職エージェント

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031