リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

フリーター・ニートの就職(転職)

【フリーター必見】人と関わらない仕事20選まとめ!在宅は?

投稿日:

人間関係に疲れてしまった方向けにおすすめの、人と関わらない仕事をご紹介します。

人間関係にストレスを感じたとき、なるべく人と関わらない仕事はないかと悩んでいませんか?

「人とうまく話せない」
「人間関係にストレスを感じている」

そんな風に思っていると、仕事へ行くのも嫌になってしまいますよね。

私も昔から人見知りで人と関わるのが苦手だったので、社外の方と話さなければならない場面や、仕事終わりの飲み会にとてもストレスを感じていました。

今は人と関わらない仕事をしているので、完全にストレスフリーの生活をしています。

人と関わらない仕事をしている私がおすすめの仕事をご紹介するので、この記事を読めば面倒くさい人間関係に頭を悩ませることもなくなります。

【2018年11月27日公開】

人と関わらない仕事20選まとめ

それでは早速、人と関わらない仕事を紹介して参ります。

人と関わらない仕事①:ビル管理

ビル管理の仕事はビルメンテナンスともいい、オフィスビルや商業施設、病院、ホテルなどの建物の電気やボイラーなどの設備を保守管理する仕事です。

会社の上司や同僚と最低限のコミュニケーションは取らなければなりませんが、業務中に人と会話することは少ないです。

人と関わらない仕事②:清掃業

清掃業はその名の通りビルや商業施設の清掃を行う仕事です。

もくもくと掃除をするだけなので、ほとんど人と会話はしません。

仕事を覚えるまでは先輩に教えてもらうなどの業務が発生しますが、覚えることもほとんどないので、人と関わらずに仕事ができます。

人と関わらない仕事③:工場作業員

工場作業員は工場での検品や配送などを行います。

また、少数精鋭で作業することがほとんどなので、従業員同士の連携が重要です。

社外のコミュニケーションはありませんが、社内のコミュニケーションの機会はたくさんあるので、全く人と関わらないという場面は少ないです。

人と関わらない仕事④:トラックの運転手

トラック運転手はトラックを運転し、飲食店やスーパーなどに商品を運ぶ仕事です。

ものを運ぶだけなので、人と関わることはほとんどありませんが、上司への必要最低限の報連相は必要です。

また、夜勤の仕事が多いので、体力がある方が向いています。

人と関わらない仕事⑤:施設警備

警備員には施設警備と交通誘導の2種類があります。

施設警備は商業施設やオフィスビルに不審な人物がいないかどうか見回りをする仕事で、一見人と関わらない仕事かと思いますが、道に迷っている人に声をかけるなど、社外の人とも話さなければならないことが時々あります。

人と関わらない仕事⑥:交通誘導

交通誘導は工場現場や商業施設、イベントなどで、車や人の通行がスムーズに進むよう、誘導する仕事です。

ほとんど人と関わらない仕事ですが、誘導のために通行人や車を運転する人に場合によって話しかけなければならない場面があります。

人と関わらない仕事⑦:水道やガスの検針

水道やガスの検針はガスや水道のメーターからどのくらい消費しているかを調査する仕事です。

個人宅を回って調査した検針表をポストへ投函するといった流れなので、ほとんど人と関わらない仕事です。

業務が一通り一人でできるようになるまでは先輩に同行するため、社内の人と関わラなければならない場面があります。

人と関わらない仕事⑧:システムエンジニア

システムエンジニアはコンピュータのシステムを設計する仕事です。

最近では在宅で仕事ができるところも増えてきており、デスクで作業をすることが大半なので人と関わる時間は少なくなっています。

しかしクライアントのイメージに合う物を作るために、イメージをヒヤリングしなければならないときなど人と関わらなければならない場面もあります。

人と関わらない仕事⑨:WEBデザイナー

WEBデザイナーはホームページやサイトなどのヘッダーデザインを作成する仕事です。

システムエンジニアと同じで基本は専用システムで作業することがほとんどなので、全体的に見ると人と関わる時間は少ないです。

しかしクライアントのイメージをヒヤリングしなければならないときもあるので、多少のコミュニケーションは必要です。

人と関わらない仕事⑩:WEBライター

WEBライターはWEBサイトに掲載する記事を執筆する仕事です。

フリーランスで仕事をする場合は完全在宅で仕事ができ、人と話すことはほとんどありません。

クライアントとオンライン上のコミュニケーションが必要な場合もありますが、基本はメールやシステム上のやりとりで完結します。

人と関わらない仕事⑪:新聞配達

新聞配達はアルバイトとしてやったことがある方もいるのではないのでしょうか。

朝早く起きるのが得意な方であれば、新聞配達はほとんど人と会うことがないので、おすすめです。

配達業務以外にも、集金業務もやっている方は集金の際にお客様と話さなければならないですが、配達だけであれば人と関わらない仕事です。

人と関わらない仕事⑫:ポスティング

ポスティングはチラシや広告をポストにひたすら投函していく仕事です。

ノルマがあったり、出来高制で給与が決まることがほとんどです。

やったらやった分だけお給与がほしいという方であれば、人と関わらない仕事なのでおすすめです。

人と関わらない仕事⑬:アフィリエイト

スポンサードリンク

アフィリエイトは個人のサイトやブログを用いて広告収入を得る仕事です。

在宅でできるので、フリーランスで働いている方がほとんどです。

ただし、成果がすぐに現れる仕事ではないので、はじめはひたすらサイトやブログの記事を書く地道な作業を続けなければなりません。

人と関わらない仕事⑭:個人投資家

個人投資家は株や不動産などでお金を稼ぐ方法です。

在宅でできますが、リスクが高くまとまった資金がないと手を出せません。

インターネット上で取引をすれば、人と直接関わることはありませんので、まずは投資の勉強から始めましょう。

人と関わらない仕事⑮:伝統工芸の職人

伝統工芸の職人はこけしや着物など、伝統工芸品をつくる仕事です。

伝統工芸職人に弟子入りするか、教室に通って技術を学んでから独立する方法があります。

技術を習得するまでは、教えてもらわなければならないので人と関わる機会もありますが、独立したらほとんど人と関わらない仕事です。

人と関わらない仕事⑯:農家

農家は土地を買うか借りるかし、畑を耕していきます。

一緒に作業する人とは関わりますが、基本はもくもくとやる作業が大半なので、人と関わらない仕事を探している方にはぴったりではないでしょうか。

最近では農業の機械化も進んでいるので、体力もそれほどいらなくなってきています。

人と関わらない仕事⑰:ネット上でハンドメイド作品の販売

ハンドメイド作品の販売はハンドメイドのアクセサリーや服、香水などをネットで売って、収益を上げる仕事です。

ネット上で取引を完結させれば、人と話すことはないです。

はじめは収益をあげるのが大変ですが、だんだんと有名になってくれば、ネット販売だけで生活していけるようになります。

人と関わらない仕事⑱:データ入力

データ入力は与えられたデータをもとに、エクセルや専用のシステムにひたすら入力していく仕事です。

最近は在宅でデータ入力の人材募集を行っているところもあるので、在宅の場合は全く人と関わらないこともできます。

人と関わらない仕事⑲:交通調査

交通調査は駅前や交差点で人の交通量をはかる仕事です。

仕事内容の説明以外は全く人と関わらない仕事で、仕事内容もシンプルで簡単なので、そんなに覚えることはありません。

はじめの説明もすぐに終わるので、できるだけ人と関わりたくないと思っている方にはおすすめです。

人と関わらない仕事⑳:ネット占い師

ネット占い師は対面して占いをするのではなく、オンライン上で占い師をすることで、人と関わらずに仕事ができます。

ただし、素人では占いができないのでまずは勉強することから始めましょう。

専門学校で勉強するか、本を読んで独学で勉強するか、2つの方法があります。

人と関わらない仕事の特徴

人と関わるのが苦手な方でも、最低限のコミュニケーションさえ我慢すれば、ほとんど人と関わらない仕事ができます。

上記であげた人と関わらない仕事は共通している特徴があるので、良い面も悪い面も仕事探しの際の判断材料にしてくださいね。

同じ作業の繰り返しが多い

人と関わらない仕事は共通して単純作業が多いです。工場作業はベルトコンベアで運ばれてくる商品をひたすら検品しますし、WEBライターもひたすら文章を書き続ける仕事です。

仕事内容の幅がせまいので、どうしても同じことを繰り返す仕事になってしまいがちですが、自分で考えて行動したり、いろいろ仕事に挑戦することが苦手な方にとっては、とてもやりやすい仕事でしょう。

体力が必要

トラックの運転手は深夜勤務のところが多いですし、システムエンジニアはシステムの勉強をたくさんしたり、システムの不具合が解決できるまで長時間作業をしなければならないこともあったりと、人と関わらない仕事は体力が必要な場合が多いです。

自分のペースで仕事ができる

人と関わらない仕事はてきぱきと行う仕事が少ないため、自分のペースで仕事ができます。

人と関わる場面が少ないので、自分でペース配分や仕事量を調節しやすく、自分のペースで仕事ができるのは最大のメリットでしょう。

人と関わらない仕事に就職する方法

今回紹介した人と関わらない仕事に就職するためには、ズバリ就職エージェントを活用することをオススメします。

就職エージェントは、あなたの志向や適正に合わせて、専任のキャリアアドバイザーがオススメの仕事を厳選して紹介してくれるサービスのことです(※完全無料)。

就職エージェントの担当者に「人と関わらない仕事だけを紹介して下さい」と伝えることで、今回紹介したような人と関わらない仕事を持ってきてくれます。

更に就職エージェントを活用すると、就活において面倒な書類選考をパスしてもらえたり、苦手な面接対策まで全て一貫して行ってもらえるので、内定までの期間が早まります。

就職エージェントの中でも最大手の就職Shopは、紹介する仕事の数も多く選択肢広く就職先を見つけることができるので、ぜひ利用されてみて下さいね。

↓就職Shopの登録はコチラ

就職Shopの評判口コミはコチラ

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

未経験歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-フリーター・ニートの就職(転職)

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.