リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

銀行員になるには?おすすめ優良銀行の特徴&転職・就職必勝法

「銀行員になるにはどうすればいいの?」「銀行員に転職・就職したいけど人気が高そうで選考に通るか不安…」と悩んでいませんか?

今回は、就職希望ランキングの中で常にトップを争う銀行員の仕事内容・優良銀行を簡単に見分けられるマル秘テクニック、銀行員になれる確率を上げるための方法など詳しく解説いたします。

銀行員は、新卒はもちろん、転職でもいつの時代も人気が高く、就職・転職難易度はトップクラスの難しさです。

更に現在では、銀行の収益環境は国内事業を中心に厳しくなっており、採用数は減少していく見込みで、それに伴い採用難易度は増加するものと思われます。

本気で銀行への就職や転職を目指すのであればきちんとした対策が必要となってきますので、この記事を読んでしっかりと対策を行っていきましょう。

銀行員の仕事内容は?

銀行の柱となるのは、「預金・為替・貸付」の3つの仕事で、これを「銀行の三大業務」と呼んでいます。

預金業務

「テラー」とも呼ばれる仕事で、銀行口座内のお客様の預貯金を管理する業務です。

店頭窓口にてお客様の希望するお取引や手続きを行っています。

職務的に現金を扱うことが多いため、「お客様にとって大切なお金を扱っている」という基本的な心得を身に付けている必要があると言えます。

一番身近でイメージしやすい業務ですね。

為替業務

銀行口座を通して、債権や債務の決済をするために振り込みや送金を行う業務です。

お客様にかわって小切手や手形の代金を受け取ったり、国内だけでなく外国へ送金することもあります。

近年では窓口やATMだけではなく、インターネットバンキングを使った振り込みや送金をすることも増えてきました。

貸付業務

資金を必要としている企業や個人にお金を融資する業務です。

事業を営む企業に対するさまざまな種類の融資をはじめ、住宅ローンやマイカーローンなどの個人向け各種ローンなども含まれます。

銀行員になりたい人の志望動機例

ではここで銀行員になりたいとお考えの方の参考にすべく、志望動機・転職理由を例文でご紹介して参ります。

作成ポイントも併せてお伝えしますので、ぜひ参考としていただければ幸いです。

銀行員の志望動機例文


企業経営のパートナーとして日本経済を底上げしていきたいというかねてよりの想いがあり、貴行への入行を志望いたしました。

前職では事業会社で経営企画を行っておりましたが「どんな売上増加施策をするにもまず資金」と、企業におけるファイナンスの重要性を肌で実感しました。

その経験から、ファイナンスを通して、企業の可能性を引き出せる銀行業に興味を持つようになりました。

現在はフィンテックなど新たな金融業界の流れが出てきている中、企業の経営を支えるには、多様化する金融ニーズに素早く対応する必要があると考えます。

貴行は「スピード」を軸に、状況に合わせたビジネスを大きく成長させています。

貴行でなら、変化する企業のニーズに素早く対応し、ファイナンスを通して企業の力を引き出せると考え、応募させていただきました。

志望動機作成のポイント

銀行員の求人にはとにかく多数の応募がありますので、まずは冒頭で志望理由を簡潔に述べましょう。

その後は、学生の場合は今までの人生の経験、社会人の場合は仕事上での経験から志望動機の裏付けを行いましょう。

更に、数多くある銀行の中から「なぜその銀行なのか」という問いに対して納得感のある理由を述べる必要があります。

上記の例のように、社会情勢を踏まえたうえで自分なりの考えを「自分の言葉」で伝えるようにしましょう。

おすすめの優良銀行の特徴と条件

決算書が読めれば優良銀行を見分けることができますが、銀行の決算書はその他の企業の決算書には出てこない勘定科目がたくさんありますので、経済評論家でもない限りは完璧に読み解くことはできません。

そこで、誰でも簡単にチェックできるポイントを4つまとめましたので、銀行の店頭に置いてある「ディスクロージャー誌」を手に取って、以下の項目をチェックしてみましょう。

▼銀行のディスクロージャー誌

①自己資本比率が高い

BIS規準では、海外支店のある銀行で8%以上、国内にしか支店のない銀行は4%以上と定められていますが、実際には8%以上を目安にすることをおすすめします。

4%を切ると早期是正措置の対象となってしまいます。

②不良債権引当率が高い

不良債権となっている企業が倒産して回収できなくなった場合に備えて、どのくらいその損失を穴埋めできるかを示す指標です。

例えば、不良債権が100万円あったとして、穴埋めできるお金が90万円と仮定すると、不良債権引当率は90%になります。

③業務純益の数値が大きい

銀行の本業での利益を示すものです。

数値が大きければ大きいほど良いのですが、銀行の規模によってその数値は変わってきますので、複数の銀行を比較する場合には、業務純益を総資産で割ったROA(総資産利益率)の数字を比較してみましょう。

ROA(総資産利益率=業務純益÷総資産×100)で算出することができます。

④有価証券含み損がプラスになっている

有価証券の含み損はプラスなら○、マイナスなら×という評価ができます。

注意したい点としては、有価証券といっても、株と国債などの債券があるということです。

元々国債の保有が多かった銀行は、含み益が小さいことに注意しましょう。

Check!

上記4項目から優良銀行であるかそうでないかを判断することができますが、もっと簡単に知りたい場合には株価に注目してみましょう。

株価が下がり続ける・急落する・100円を割る、という事態が起こっている場合には、何か問題が起きていると考えられます。

銀行の中で特におすすめの銀行は?

前述した4項目を踏まえた上で、特におすすめの優良銀行は以下になります。

・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行
・東京スター銀行
・新生銀行

ぜひ、転職活動・就職活動で銀行員を目指したいという方は、選考にチャレンジされてみてくださいね。

銀行員になる最短の方法

結論を言うと「転職・就職エージェント」を利用することが、銀行員になるための最短の方法になります。

コーポレートサイトや転職サイトに求人を出すと、地方銀行で数十倍~数百倍、メガバンクでは数百倍~数千倍の倍率になると言われています。

ほとんどの応募者は、頑張って作成した応募書類をたった数秒眺めるだけで「不合格」の枠へ入れられてしまい、数千人の応募者がいる中で応募書類を目に留めてもらうことは至難の業と言えます。

関連:転職の書類選考が通らない理由と対処法!通過率と結果連絡までの期間は?

一方、転職/就職エージェントで取り扱っている求人は「非公開求人」と呼ばれる一般には公開していない求人になりますので、転職/就職エージェントの登録者以外は応募することもできませんので、自己応募に比べてライバルが格段に減ります。

▼銀行員の非公開求人もエージェントは扱っている
これだけでも、合格する確率は数倍~数十倍上がることでしょう。

非公開求人の紹介が受けられるだけではなく、転職・就職エージェントを通して応募を行うと、担当のキャリアアドバイザーによる「推薦状」であなたを強くプッシュしてもらうことができます。

推薦状とは、キャリアカウンセリングの内容をもとに担当のキャリアアドバイザーが作成してくれるもので、応募の動機や推薦した背景だけでなく、履歴書や職務経歴書だけでは表せないあなたの「人柄」や「魅力」なども盛り込まれています。

▼エージェントの「推薦状」で合格率アップ

応募先銀行との付き合いが長いキャリアアドバイザーからの推薦は、銀行の採用担当者からの信頼も厚く、「あのキャリアアドバイザーさんが薦めてくる人なら会ってみようかな」と言って、スムーズに面接まで進むこともあります。

その他にも、書き方で悩むことの多い職務経歴書の添削や、実際の面接官の特徴を知っている担当者による模擬面接など、さまざまな選考フェーズでプロのサポートを受けることができますので、採用される確率を確実に上げることができます!

しかも、全てのサービスを無料で利用できますので、活用しないメリットはどこにもありません。

転職エージェントおすすめランキング!1000人の評判比較

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版