技術職の転職

メイテックネクストに断られた!断られた5つの理由と対処法

投稿日:

メイテックネクストに断られてしまったけど何で?」と悩んでいませんか?メイテックネクストは製造業技術職・エンジニア専門の転職エージェントです。

メイテックネクストは製造業技術エンジニアの企業に特化した転職エージェントで、製造業技術エンジニアのメーカー企業の求人を大量に取り扱っています。

▼製造業技術エンジニアの企業求人
製造業技術エンジニアの企業求人

企業の求人としては開発設計や研究開発・生産管理・生産技術・品質保証・セールスエンジニアなど様々な企業の求人を紹介してくれる転職エージェント企業です。

転職をサポートするキャリアアドバイザーは、元技術エンジニアでメーカー出身の人が多く製造業に精通しているため専門的なものづくり技術エンジニアの転職相談にも乗ってもらうことができます。

非公開求人を含む常時10,000件以上の製造業求人を保有する技術エンジニアに特化した転職エージェントの中で求人数No.1の実績と信頼のある転職エージェントですが、残念ですが「求人を紹介できない」という理由で断られるケースもあります。

今回は、メイテックネクストに断られる5つの理由とその対処法について詳しく解説しますので、メイテックネクストに断られてしまった方も、これから登録すべきか悩んでいる方も、ぜひ参考にしてください。

↓メイテックネクストの登録はこちら

最終編集日.2021年10月28日

メイテックネクストに断られた!なんで?

通常メイテックネクストに登録した後は、会員登録完了のお知らせが届き7日以内に面談カウンセリングの案内が届く流れとなります。

技術エンジニアとして転職を考えていてお断りされなければ、難なく面談キャリアカウンセリングの日程調整が行われていくでしょう。

メイテックネクストに登録した技術エンジニア人材の中には、以下のような理由で「メイテックネクストに断られた!」という人は少なくありません。

✅紹介できる求人がないと言われたケース
✅マッチする求人が出たら紹介すると言われて音沙汰がないケース

登録後上記のような対応をされた場合、直接的ではありませんがやんわりと登録をお断りされているケースが高いのです。

せっかく登録したのに、このような対応をされるとショックと思いますので、なぜお断りされてしまったのか理由を紐解いていきたいと思います。

技術エンジニア転職実績No.1のマイナビ

↓マイナビの詳細はコチラ

✅技術エンジニアの転職No.1
✅技術エンジニアの企業数約5万件(※業界1位)
✅書類選考通過率驚異の40~50%超

技術エンジニア転職実績No.1マイナビ詳細はコチラ

メイテックネクストに断られた理由①:年齢が高い

メイテックネクストの転職支援サービスは年齢制限がなく、技術エンジニアの職歴があればどの年代の技術エンジニアであっても登録することが可能です。

▼技術エンジニアの年齢別登録者
技術エンジニアの年齢別登録者

ベテラン技術エンジニアの転職活動をサポートする専門の部隊が発足されているため、40代以上の中堅からベテランの経歴が豊富な技術エンジニアもサポート対象とされています。

▼40代以上専門の「ハイキャリアマーケット開発部」
40代以上専門の「ハイキャリアマーケット開発部」

しかし実際は20代~30代半ばの中堅技術エンジニア人材の需要が強いメーカー企業が多く、30代後半以降になると経験やスキルに加えてマネジメントスキルや高い技術力の職歴を求められるため登録難易度が一気に高くなるのです。

大手転職エージェントdodaの調査でも以下のように、技術エンジニアの転職成功者の平均年齢は31.6歳という結果が出ています。


出展:https://doda.jp/cmn_web/img/guide/age/2018first/graph_01.png)

年齢が高いことでお断りされた場合は、転職成功者の74%が35歳以上という実績を持つミドル・ハイクラス人材に特化した『JACリクルートメント』。

あるいは30代以上のキャリアアップを目的とした転職に強みのある『doda』など、30代後半以降の転職支援を得意とする転職エージェントを利用すると良いです。

↓JACリクルートメントの登録はコチラ

↓dodaの登録はコチラ

JACリクルートメントやdodaであれば、たとえ年齢が30代~50代の中堅~ベテラン技術エンジニアであってもお断りされることなく職歴を活かせるメーカー企業への転職をサポートしてもらえるでしょう。

メイテックネクストに断られた理由②:経験・スキルが足りない(未経験)

20代~30代半ばの技術エンジニア人材でも、年齢に見合う経験やスキルが無い方(未経験)は登録をお断りされる場合があります。

具体的には、既卒でアルバイト経験のみの場合や、職歴があっても技術エンジニア未経験の30代半ばなどはメーカー求人を紹介してもらうことは難しいでしょう。

メイテックネクストは技術職・エンジニア専門の転職エージェントのため、技術エンジニアの職歴が無い場合や未経験人材は登録をお断りされる可能性があります。

技術エンジニアの職歴が不足している未経験者でも転職活動サポート可能な『マイナビエージェント』や『ハタラクティブ』のような、技術エンジニアの経験が浅い人材でもサポート可能な転職エージェントの方がおすすめです。

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

↓ハタラクティブの登録はコチラ

技術エンジニア未経験者の場合は?

通常メイテックネクストに登録した後は、会員登録完了のお知らせが届き7日以内に面談カウンセリングの案内が届く流れとなりますが、技術エンジニア未経験者の場合は最初にヒアリングを行う内容のメールが届くはずです。

技術エンジニアの経歴がなかったり現職で技術エンジニアの分野でなかったとしても、最初からいきなりサポートをお断りされることはなく転職活動をサポートできないか色々と相談に乗ってくれることでしょう。

特に理系大学を卒業していたり現職で技術エンジニアに近しい経歴を持つ未経験人材の場合は、未経験でも採用需要のあるメーカーものづくり製造業の企業も多いため、マッチする可能性が高いです。

理系未経験人材や現職で技術エンジニアに近しい経験がある場合は、未経験であっても積極的にメイテックネクストに転職をサポートしてもらえるよう相談していくべきですね。

▶︎理系未経験人材のサポートはコチラ

メイテックネクストに断られた理由③:転職回数が多い

技術エンジニア人材の年齢に対して転職回数が多すぎる場合にも転職サポートをお断りされる可能性があります。

以下のグラフは大手転職エージェントdodaが行った、年齢別転職回数別の成功率を示したデータです。


(出展:https://doda.jp/guide/ranking/070.html)

データを見ると20代で3回以上、30代で4回以上の転職の経歴がある人の転職成功率は50%を下回り非常に難しいことが分かります(40代以上であれば多くても可)。

目安として20代~30代前半までに3~4回以上転職を繰り返している技術エンジニアの場合、転職活動のサポートをお断りされる可能性が高くなるでしょう。

転職回数が多い場合、書類選考通過が関門となるため書類選考なしで100%面接を受けることのできる『ハタラクティブ』や『Spring転職エージェント』など書類先行完全免除の転職エージェントを利用するといいでしょう。

↓ハタラクティブの登録はコチラ

↓Spring転職エージェントの登録はコチラ

メイテックネクストに断られた理由④:希望地域の求人がない

メイテックネクストは東京・名古屋・大阪・福岡の4地域の製造業ものづくりメーカー技術エンジニア求人に強みを持つ転職エージェントです。

本社所在地 〒110-0005 東京都台東区上野1-1-10 オリックス上野1丁目ビル7階
東海支社 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル 本館 16階
関西支社 〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル9階
福岡支社 〒812-0037 福岡県福岡市博多区御供所町1-1 西鉄祇園ビル7階

拠点がない地域の製造業メーカー技術エンジニア求人もゼロではありませんが、保有する製造業メーカー技術エンジニア求人の大半が拠点を持つ関東・関西・東海・九州です。

理由は、製造業やものづくりメーカー企業が多く集まる地域が関東・関西・九州地域であるため必然的に技術エンジニアの人材需要も関東・関西・東海・九州地域に絞られます。

あなたの希望勤務地が当てはまらない場合、全国各地の地域に拠点を持つ『doda』や『マイナビエージェント』など、大手総合転職エージェントを利用することで希望地域の製造業メーカー技術エンジニア求人を見つけられる可能性が高まるでしょう。

↓dodaの登録はコチラ

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

メイテックネクストに断られた理由⑤:希望条件が高すぎる

メイテックネクストは常時10,000件以上の豊富な製造業メーカー求人を保有する転職エージェントですが、希望が高すぎたり幅が狭すぎる場合は希望にマッチする技術エンジニア求人がないという理由で断られる場合もあります。

あなたの希望分野に合う製造業メーカー求人がないと断られた場合は技術エンジニアにおける希望分野の条件を見直してみることが対処法として適切です。

例えば具体的には、

年収の幅を広げる

業界の分野の幅を広げる

勤務地の地域を広げる

といった要件緩和を行うべきです。

希望条件を見直しても製造業メーカーの技術エンジニア求人の紹介が受けられない場合は、『doda』や『マイナビ』のような業界最大級の求人数を誇る大手転職エージェントを利用してみましょう。

↓dodaの登録はコチラ

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

メイテックネクストに断られた理由と対処法まとめ

今回はメイテックネクストに断られた5つの理由を解説して参りましたが、もう一度まとめると、

✅年齢が高い
✅経験・スキルが足りない(未経験)
✅転職回数が多い
✅希望勤務地の求人がない
✅希望条件が高すぎる

上記が想定される「求人がない」と断られた理由になります。

メイテックネクストは技術者・エンジニアに特化した転職エージェントですが、今回紹介した他の転職エージェントでも領域ごとに専任の担当者は分かれていますので、エンジニアの知見のあるキャリアアドバイザーに転職を支援してもらうことは充分可能です。

理想の転職を成功させた人は、平均「4.2社」の転職エージェントを併用して相談しているというデータもありますので、ぜひメイテックネクスト以外の転職エージェントにも相談してエンジニアとしての希望の転職を実現させましょう!

↓マイナビ(未経験向け)の登録はコチラ

↓ハタラクティブ(未経験向け)の登録はコチラ

↓dodaの登録はコチラ

↓JACリクルートメントの登録はコチラ

マイナビエージェントの特徴

驚異の書類選考通過率50%!

求人を厳選して紹介してもらえる!

親身な対応で面談満足度が高い!

ハタラクティブの特徴

就職成功率驚異の80.4%以上!

就職支援実績150,000名以上!

関東・関西・東海・九州に支店あり

dodaの特徴

求人数96,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

JACリクルートメントの特徴

業界No.3の売上高で急成長中

30代〜40代のミドル・ハイクラス層に強い(※20代の支援実績も多数)

一気通貫型でスピーディーな対応

-技術職の転職

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2021 All Rights Reserved.