小売・サービス業の転職

iDA 転職の評判や評価は?アパレル求人の質は?面談や求人口コミ

更新日:

  • 「アパレル業界に転職したいけど、どの転職サイトや転職エージェントを使えば良いんだろう?」
  • 「アパレル業界への転職はIDAが良いって聞くけど実際評判とかどうなんだろう?」

今回はアパレル業界に特化した転職エージェントサイトIDAについて評判や求人口コミなどをご紹介します。

僕自身元々アパレル業界でアルバイトしていた経験もあり、IDA経由で入社してくる社員も多くみてきました。

なので基本的にはIDAを利用していれば、アパレル業界への転職は問題なくできます。

そんなIDAについて実態はどうなのかについて、評判はや口コミも踏まえて徹底解説していきます。

IDA が提供する人材サービスは、正社員・契約社員、人材派遣など様々なお仕事が紹介されています。

IDAはファッション、コスメ業界に特化した人材派遣業・正社員や契約社員としての人材紹介業を行っている転職エージェントサイトになります。

なのでiDAは、人材派遣会社かつ人材紹介会社でもあります。

外資系ラグジュアリーブランドやアパレルショップの店員・美容部員の派遣及び転職サポートを行っている業界に特化した求人・転職エージェントサイトです。

人材派遣サービスと転職支援サービスの両方を提供している数少ないサービスで、ライフスタイルに合った働き方を選べるのも一つの魅力ですね。

また、アンバサダー制度と呼ばれる、iDAに正社員や契約社員として所属しながら派遣社員として派遣先ブランドで働くという一風変わった働き方もあって充実している印象です。

また、全国22拠点にオフィスを構えており、求人の対象地域としては全国を網羅しているので、地域ごとの求人市場や就業先(百貨店や商業施設含む)の職場の環境や雰囲気をよく理解したスタッフに相談できる点が強みですよね。

iDAはファッション・コスメ求人ブランド数としてはNo.1の転職エージェントサイトとなっております。

キャリアカウンセラーとの面談は無料となっているので、安心してご利用できます。

年収や時給を上げたり、店長などへのキャリアアップをしたい方、企業への面接対策を相談したい方、男性、女性かかわらず相談してみてください。

IDA 転職のアパレル求人の質は?

では実際にiDAが紹介するお仕事の質はどうなんでしょうか?

正直登録する前に一番気になるポイントだと思います。

良い求人もあれば逆にブラック企業と呼ばれる企業の求人もあったらけっこう困りますよね。

そんな求人の実態をご紹介していきますね。

結論から申し上げると各ブランドの採用企業とのコネクションは非常に強く、有名なラグジュアリー・デザイナーズブランドで働きたい方にはもってこいと言えるでしょう。

実際にHPを見てみると、みなさんが知っている有名ブランドがずらりと並んでいます。

皆さんが憧れる高級ブランドの求人ラインナップが最も多いサイトでした。

希望の求人が見つかり易いです。

実際の口コミや評判に関しても以下のように、

  • 募集中の求人数は非常に多い」
  • 「大手ブランドで働ける」

など割と前向きで満足度の高い口コミの記載非常に非常に多い印象です。

引用:派遣ひろば(https://xn--h-336a977gevkng2a.com/review/default/show/12)

なので質という意味では、さすがアパレル求人数No.1転職エージェントサイトだなという感じがしました。

iDAに登録するか迷っている方にとっては、登録するにはおススメです。

IDA 転職と他転職サイトとの違い

iDAと他転職サイトとしては、TWC、クリーデンスなどがあります。

それぞれどのような違いや特徴があるのでしょうか。

3つの項目別に分けて比較解説していきますね。

特徴

特徴としては以下のような違いがあります。

  • iDA:ファッション・コスメ業界に特化した人材派遣及び正社員・契約社員向けの転職エージェントサイト
  • TWC:アパレル・コスメ業界の未経験者向け転職情報サイト
  • クリーデンス:アパレル・ファッション業界の正社員に特化した転職エージェント

iDAとクリーデンスは求人情報掲載の他に転職エージェントという形で、転職支援を行ってくれる制度があります。

一方でTWCは求人情報を掲載しているだけとなります。

【求人数】

ではそれぞれの求人数に関しはいかがでしょうか?iDA、TWC、クリーデンスそれぞれの求人数は以下となります。

  • iDA:約9,500件
  • TWC:約3,000件
  • クリーデンス:約2,500件

上記の通り、iDAの保有求人数が圧倒的に多いですね。

iDAは公式HPに日々公開求人数を掲載していますので、ぜひ一度目を通してみてください。

求人の質もそうですが、販売のお仕事に加え、本社などのオフィスで勤務する専門職、コールセンターなど職種も充実しています。その他、長期のお仕事や短期単発のお仕事も豊富です。

自分に合う働き方に出会う可能性という意味で求人数に目を向けるなら圧倒的にiDAですね。

複数の求人サイトに登録しなければならない無駄も省けると思います。

サポート

TWCは転職情報サイトなので基本的にはサポートはついていません。

ですのでここではiDAとクリーデンスの違いについて解説しますね。

  • iDA:コンサルタントがとても丁寧。ブランド店など本格的な仕事・案件を紹介してくれる。
  • クリーデンス:評判としては自分に合った求人や非公開求人を紹介してくれた。アドバイザーが業界出身者で業界に詳しい。

上記の通りです。

それぞれ若干ではありますが、特徴が異なっていますね。

IDA 転職の登録方法&サービスの流れ

IDAの登録方法について解説していきます。

まずこちらの「かんたんエントリー」をクリックします。

かんたんエントリー画面で、必要事項を入力して「確認する」をクリックします。

上記より登録るだけで完了ですので時間もかかりません。

登録後2営業日以内に担当者からサービスの説明のお電話がきますので連絡を待ちましょう。

その後の流れに関しては、転職支援と派遣社員とでは対応が異なってきますので気になる方は事前に「よくあるご質問の登録方法・流れを教えてください(https://ida-mode.com/faq/)」で内容を確認してみましょう。

例えば、転職支援だと以下のような流れです。

  1. キャリアシート入力
  2. 転職相談/求人紹介
  3. 応募/選考

IDA 転職をアパレル業界やコスメで転職したい人は利用すべき?

結論アパレル・コスメ業界に転職したい人はIDAを利用すべきです。

理由としては、他の転職エージェントサイトに比べて圧倒的な求人数を保有しているからです。

求人数があればあるほど可能性が広がり、かつ「これは一度働いてみたい!」と思える求人に巡り会える可能性が高まります。

ではIDAを利用するべき人はどのような人でしょうか?

  • アパレル・ファッションブランド・コスメ店で働いてみたい
  • 正社員だけではなく派遣社員など異なる働き方も選択肢に入れたい
  • 有名ブランドで働いてみたい

上記のような人が当てはまるのではないでしょうか。

-小売・サービス業の転職

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2021 All Rights Reserved.