リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

転職活動

ITベンチャーおすすめ企業15選【※転職・就職したい人必見】

投稿日:

現在の転職・就職市場で最も勢いがあり、人気の高いITベンチャー業界。

一昔前まではリスクを懸念して新卒でIT企業を志望する人は多くはありませんでしたが、近年では東大生の人気就職先としてITベンチャーの名前が挙がるなど、人気が高まってきています。

今回は数多くあるITベンチャー企業の中から、筆者おすすめの「ITベンチャー企業」15社をご紹介します。

キャリアアドバイザーとして、400名以上のIT企業への転職希望者を転職成功へと導いてきた経験をもとに、優良企業の見分け方やITベンチャー企業への転職を成功させるコツについても解説していきます。

ITベンチャー企業への転職・就職を検討されている方は、ぜひご参考ください。

ITエンジニアに向いている人の特徴10選【※未経験者必見】

ITベンチャーおすすめ企業の特徴

離職率の低い企業

離職率の低い企業=多くの社員が企業の待遇や働きやすさに満足していると捉えることができますので「社員を大切に扱っている企業」と考えていいでしょう。

反対に、離職率の高い企業はブラック企業など、社員を酷使している可能性が高く優良企業とは言えない企業が多い傾向です。

転職口コミサイトを見たり、企業が公表している離職率をインターネットで調べれば簡単に離職率を知ることが出来ますので、優良企業を見つけるためには、まず「離職率」に注目してみましょう。

研修制度が確立されている

社員教育に力を入れているITベンチャーは社員を大切に扱う優良企業である可能性が高いです。

企業体力がある会社でなければ採用や教育にコストを掛けることができないため、前提として企業体力(経営状況)がしっかりしている会社と位置付けることができます。

また、社員一人ひとりのスキルが向上すると、結果として、

企業全体の残業が少なくなる

ワークライフバランスが取りやすくなる

社員の定着率が上がる

といった好循環が生まれ、企業の成長が加速していきます。

ITベンチャーでおすすめできない企業の特徴

固定残業代が含まれている

「固定残業代」とは残業をしてもしなくても固定で残業手当がもらえるという制度です。

固定残業代の問題点は制度そのものではなく、募集時に提示している給与の中に固定残業代が含まれるという事実を言わない、または分かりにくく表記している企業が存在することです。

例えば、月収22万円と提示されていたのに、蓋を開けてみたら、その内5万円は固定残業代だった、というようなパターンです。

このパターンの場合、固定残業代を除いた分の月収は17万円ということになってしまい、実質的には法律で定められた最低時給ギリギリという企業も存在するのです。

高い給与提示に騙されずに、提示された給与に「固定残業代」が含まれているかどうか、必ず確認するようにしましょう。

裁量労働制である

「裁量労働制」とは、労働者が雇用者と結ぶ労働形態の一つであり、労働時間と成果・業績が必ずしも連動しない職種において適用されます。

裁量労働制は労働時間が一定の時間にみなされ、原則残業代などは発生しません。

ITベンチャー企業で裁量労働制を採用している会社は残業代を支払わないためにこの制度を導入しているケースが多く、長時間労働になる傾向は避けられず、労働時間が長いことに対する不満が大きいようです。

求人票に「裁量労働制」の文字を見つけたら、選考段階で平均的な残業時間を確認しておくといいでしょう。

ITベンチャーおすすめ企業15選

では、上記のおすすめできる特徴とおすすめできない特徴を踏まえて、優良ITベンチャー企業をここからは紹介して参ります。

ITベンチャーおすすめ①:サイバーエージェント

サイバーエージェントは東京都渋谷区に本社を持つ「21世紀を代表する会社を創る」をビジョンに掲げ、インターネットテレビ局「AbemaTV」の運営や国内トップシェアを誇るインターネット広告事業を展開する日本を代表するITベンチャー企業です。

創業来新卒採用を毎年実施しており、新卒と中途の社員数の割合は新卒39.5%:中途60.5%となっています。

職種別では「ビジネス職」と呼ばれる企画・営業職が67%、クリエイター・エンジニアなどの技術職の割合が33%になります。

新卒採用では、ビジネスコース、エンジニアコース、デザイナーコースの3つのコースから希望のコースを選択することができ、中途採用では、より詳細なポジションごとに募集が行われています。

▶︎サイバーエージェントの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ②:LINE株式会社

LINE株式会社は東京都新宿区に本社を置く、韓国最大のインターネットサービス会社であるネイバー(NAVER、1999年設立)の100%子会社として2000年に日本で設立されたWeb・インターネット関連事業の企業です。

社名は同社が提供するSNSサービス『LINE』にちなんでいます。

新卒・中途共に採用活動を行っており、募集職種は大きく、

✅技術職
✅サービス企画職
✅企画営業職
✅デザイン職

上記4職種に分かれています。

中途採用では日本以外にも、米国とアジア圏等約10カ国で募集が行われているグローバルに展開する企業です。

▶︎LINE株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ③:株式会社DeNA

株式会社DeNAは東京都渋谷区に本社を置くインターネット関連企業です。

モバイルゲーム開発・配信を主業としつつ、SNS運営や電子商取引サービスを展開する他、傘下にプロ野球の横浜DeNAベイスターズを保有しています。

新卒・中途共に採用活動を行っており、新卒採用では、GENARALとGAMEの2部門に分けて採用活動を展開し、それぞれエンジニア職・ビジネス職・デザイナー職の募集に分かれています。

デザイナー職で年俸420万円~、エンジニア職とビジネス職では年俸500万円~となっており、新卒の平均年収300万円と比較すると非常に高い年俸となります。

中途採用では新卒募集の職種の他、コーポレート部門やスポーツ事業など、幅広いポジションで募集が行われています。

▶︎株式会社DeNAの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ④:KLab株式会社

KLab株式会社は東京都港区に本社を置く、携帯電話向けゲーム事業を中核とする情報通信事業会社で、ソーシャルゲームの開発・運営や受託開発などを主業としています。

新卒・中途共に採用活動を行っています。

新卒採用では、総合職、技術職、デザイナー職の3部門で募集が行われており、技術職は自作ソフトウェアの開発・公開・保守経験が歓迎されています。

デザイナー職では、Photoshop、Illustratorでのデザイン制作ができることが応募条件となるなど、中途採用と同じように経験が問われます。

中途採用では、東京本社の他、大阪・岡山・福岡事業所でも募集が行われており、それぞれ希望する勤務地で選考を受けることができます。

▶︎KLab株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ⑤:株式会社セプテーニ

株式会社セプテーニは東京都新宿区に本社を置き、ネットマーケティング事業、メディアコンテンツ事業を手がける子会社を統括する純粋持株会社です。

セプテーニは、Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する「働きがいのある会社(日本版)」ランキングにおいて、8年連続でベストカンパニーに選出されている優良企業で、新卒・中途共に非常に人気がある企業です。

中途採用では主に、アカウントプランナー、クリエイティブディレクター、エンジニア等の職種で募集が行われており、新卒採用は総合職のみとなります。

新卒の場合、勤務地は東京本社以外にも、国内4ヶ所、海外12ヶ所に配属される可能性があります。

▶︎株式会社セプテーニの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ⑥:チームラボ株式会社

チームラボ株式会社は東京都千代田区に本社を持つ、デジタルコンテンツ制作会社です。

ウルトラテクノロジスト集団を自称し、プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、絵師、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など、デジタル社会の様々な分野の専門家から構成されています。

新卒・中途採用共に通年で採用活動を行っていて、新卒採用の募集職種は、テクノロジー、クリエイティブ、カタリストの3職種で、職種や選考方法によっては、ポートフォリオや課題の提出が必要になります。

中途採用では、新卒採用の3職種に加えて、マネジメント職の募集も行われています。

▶︎チームラボ株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ⑦:株式会社Gunosy(グノシー)

東京都港区に本社を置く、「グノシー」や「ニュースパス」等の、情報キュレーションサービス・ニュース配信アプリを開発・運営している企業で、興味連動の広告最適化に強みがあると評されています。

新卒・中途共に採用活動が行われていて、ビジネス職とエンジニア職の2職種からエントリーすることができます。

エンジニア新卒採用においては、選考インターンへの参加が必須とされていますので、早い時期から就職活動に取り組む必要があります。

中途採用のビジネス職では、投資事業や軽軽企画、財務等、会社の運営に携わる部署においても募集が行われています。

▶︎株式会社Gunosyの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ⑧:株式会社マクロミル

株式会社マクロミルは2000年に創業したマーケティングリサーチ事業を行う企業です。

マーケティングを目的としたネットリサーチやコンサルティング等のサービスを販売していて、主に、アンケートに回答することでポイントが得られるサービスをウェブサイトとアプリで展開しています。

新卒・中途共に採用活動が行われています。

中途採用では、東京本社勤務のマーケティングリサーチ、デジタルマーケティング、企画/管理、SEの他、仙台および大阪の拠点に限定した募集も行われています。

2020年度の新卒採用では、総合職コース、職種別コース、エリア総合職(仙台勤務)コースの3コースが用意されており、いずれのコースを選択する場合も、同社が行う説明会への参加が必須となります。

▶︎株式会社マクロミルの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ⑨:SNOW Japan株式会社

SNOW Japan株式会社は、韓国発のCampMobile株式会社を本社に持つ、顔認識スタンプ機能やメッセンジャー機能を搭載した写真と動画のアプリケーション「SNOW」の運営を行う企業です。

2016年9月29日にLINE社がSnow Corporationに約500億ウォン(日本円で約46億円)出資することを発表し、オフィスはLINE社内に構えており、LINEとの協業体制が整っています。

現在新卒採用は行われておらず、中途採用のみが行われています。

主に転職エージェントを介した採用活動を行っており、現在の募集職種は、コンテンツ企画職とマーケティングコミュニケーション職の2職種です。

▶︎SNOW Japan株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ10:株式会社gloops

株式会社gloopsは東京都港区にあるソーシャルゲームの開発・運営企業です。

現在新卒採用は行われておらず、エンジニア部門・デザイン部門・企画部門の3部門で中途採用が行われています。

公開されているポジションに自分が該当しない場合にも、さまざまなキャリアを持っている方に対して、経験にマッチしたポジションをgloopsから案内してもらえる『キャリア登録枠』を設けています。

「gloopsに転職したいけど、現状の募集の中には当てはまるポジションがない」という場合も、エントリーしておくといいでしょう。

▶︎株式会社gloopsの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ11:株式会社エブリー

株式会社エブリーは「動画を通じてもっと楽しく、もっと充実した毎日に」をモットーに、人々のライフスタイルを豊かにするコンテンツを提供し、新たなトレンドを国内外に発信しています。

元グリーの取締役が立ち上げた人気料理動画メディア『DELISH KITCHEN』の運営が主な事業となります。

新卒・中途共に採用活動が行われており、現在は2020年卒の新卒採用者を対象に短期インターンの募集が行われています。

※短期インターンとは、インターンとして働いた後、新卒採用へと繋がるフロー

中途採用では、各種エンジニア職・デザイナー職・プロダクトマネージャー職の他、経理/財務/総務等、・ーポレート職の募集も随時行われています。

▶︎株式会社エブリーの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ12:Supership株式会社

Supership株式会社は東京都港区に本社を置く、正確かつ膨大な量を誇るデータ、確かなテクノロジー、およびデータマーケティングのノウハウを元にお客様のデジタルトランスフォーメーションをワンストップで実現するデータテクノロジーカンパニーです。

2019年の従業員数は約300名で、東京の他大阪にも営業所を持っています。

“Super Happy Monday”と名付けられた、「月曜の午前中のみに使える最大2時間の特別有給休暇」など、法定で付与されている年次有給休暇とは別に、Supershipが独自に導入している休暇制度にも注目が集まっています。

新卒・中途共に採用活動が行われており、中途採用では、エンジニア、データサイエンティスト、Webディレクター、セールスコンサル/マーケティング、トレーダー、経営/事業戦略・事業開発、事業管理/コーポレートの7職種。

新卒採用では、総合職と技術職の2職種で募集が行われています。

▶︎Supership株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ13:アクセルマーク株式会社

アクセルマーク株式会社は東京都中野区に本社を置く、スマートフォン向けゲームの企画・開発の他、スマートフォン向け広告サービス、ユーザーとの結びつきをテーマにしたand Experience事業を展開する企業です。

『and Experience事業』では、ゲームキャラクターなどの公式ライセンス衣装や、ライブ、イベントの衣装受注製作サービス「coscrea(コスクレア)」を提供しています。

有名人等とファンを結ぶコミュニケーションアプリ「.yell plus(ドットエールプラス)」、特別な体験や「くじコレ」でしか手に入らないグッズをはじめとしたレア商品を入手することのできるオンラインくじサービス「くじコレ」を提供しています。

新卒・中途共に採用活動が行われており、新卒採用では総合職、エンジニア職、選考の中でポジションを決めていくオープンポジションの3コースが用意されています。中途採用では現在、Webアプリケーションエンジニアの募集が行われています。

▶︎アクセルマーク株式会社の転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ14:株式会社SHIFT

株式会社 SHIFTは東京都港区に本社を置く、金融機関などのエンタープライズ領域におけるミッションクリティカルな基幹システムから、ECサイト、スマートフォン向けアプリ・ゲーム検証まで、幅広い分野の顧客に対する品質保証サービスを主力事業とする企業です。

新卒・中途共に採用活動が行われており、新卒採用では、RIKEI-NOU × コンサルタント採用コース、One and Only EXPERIENCE採用コース、Quality EXPERT採用コースの3コースから自身の強みに合わせて採用コースを選択することができます。

中途採用では営業職、エンジニア職の他、年収1000万円以上でラインマネージャー職、プロジェクトマネージャー職等のマネジメント職の募集も行われています。

▶︎株式会社SHIFTの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーおすすめ15:株式会社はてな

株式会社はてなは京都府京都市に本社、東京都港区に本店を置く、主にナレッジコミュニティサービスを展開する企業です。

「人力検索はてな」やブログホスティングサービス「はてなブログ」「はてなダイアリー」、ソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」などの開発・運営を行うインターネット関連企業です。

新卒・中途共に採用活動を行っています。

新卒採用では、Webアプリエンジニア、iOS、Androidアプリエンジニア、SRE (Site Reliability Engineer) 職、デザイナーの4職種、中途採用では、新卒採用で募集が行われている職種の他、ディレクター、Mackerel Sales、編集者、営業職の募集が行われています。

▶︎株式会社はてなの転職・就職成功率を高める裏技はコチラ

ITベンチャーに強いおすすめ転職エージェント

今回ご紹介したような人気の高いITベンチャー企業への転職・就職を成功させるためには、転職エージェントの活用が有効です。

なぜなら、ベンチャー企業は世に出回っている企業情報や求人情報が少なく、個人で情報を集めることが難しいためです。

転職エージェントに登録すると、求人情報を得られるだけではなく、働いたことのある人や面接を受けたことのある人にしか分からないような企業の内部情報を教えてもらえたり、一般には公開されていない新規事業や機密性が高いポジションの求人を紹介してもらえたりと、多くのメリットがあります。

そこで最後に、ITベンチャー企業との親和性が高いおすすめの転職エージェントを2社厳選してご紹介します。

※今回紹介する転職エージェント2社は、新卒の就職活動生に対しても就活サポートやES添削、模擬面接などを行ってくれますので、安心して利用して頂いてOKです

doda

dodaは総合人材サービスパーソルキャリアが展開する、転職サイトと転職エージェント2つの機能を兼ね備えた業界最大級の総合型転職サービスです。

dodaの最大の特徴は業界トップクラスの豊富な求人数。実際に転職に成功した転職者の傾向を分析すると、IT・Web系企業への転職成功実績が多いです。

この記事でご紹介したような大手ベンチャー企業からスタートアップ企業まで、幅広い求人を取り扱っていますので、多くの求人の中から希望に合った求人を探したい方におすすめです。

▶︎dodaの登録はコチラ

マイナビエージェント

マイナビエージェントは就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」をベースとして、マイナビグループが保有する業界ネットワークに強みをもっている転職エージェントです。

全国の大手上場企業からベンチャー企業、中小企業の求人まで取り扱っています。

IT・Web業界出身のキャリアアドバイザーが、初めて転職する方に対しても親身で丁寧なサポートをしてくれますので、20代・第二新卒の方に特におすすめです。

▶︎マイナビエージェントの登録はコチラ転職エージェントは「登録して面談を行ったら必ずしも転職しなければならない」ということは全くありませんので、まずは登録して転職相談や求人検索をしてみてください。

dodaの特徴

求人数120,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

マイナビエージェントの特徴

驚異の書類選考通過率50%!

求人を厳選して紹介してもらえる!

親身な対応で面談満足度が高い!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-転職活動

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.