リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

転職活動

ITエンジニアに未経験で転職したい人の志望動機例文まとめ

更新日:

未経験でITエンジニアの職種にチャレンジしてみたいけど、どのように志望動機を伝えればよいのか分からないと悩んでいませんか?

「志望動機の作成が難しい」「企業にきちんとアピールにつながっているか不安」などと、志望動機が書けないままエントリーを断念する人もいます。

※ITエンジニアと2大人気職種である「WEBマーケティング職に未経験で転職する時の志望動機例はコチラ

一方で、未経験でもITエンジニアとして入社後、経験者以上に活躍して年収がアップする人がいますが、彼らは、どのような志望動機を伝え、転職を勝ち取ったのでしょうか?

私はこれまで、ITエンジニアの転職支援を行う会社でキャリアコンサルタント経験の中で、多くの志望動機の添削指導をしてきました。

未経験の人がITエンジニア職で内定を引き寄せるためには、正しい志望動機の作成方法や伝え方がありますので、未経験でITエンジニアへの転職を考えている人に向けて、効果的な志望動機の例文をいくつかご紹介しましょう。


ITエンジニアに未経験で転職したい志望動機例文

では早速、ITエンジニアに未経験で転職する際の志望動機例文について、志望動機作成のポイントと共に解説して参ります。

志望動機例文をそのままパクるのではなく、必要な要素を取り入れつつ、ご自身の経歴と掛け合わせてオリジナルな志望動機を作成してみて下さいね。

志望動機例①:ポータブルスキルをアピールする

志望動機例文

IT業界は未経験ですが、出版編集者として培った著者やライターといった、外部の人と納期を共有し業務を調整する力には自信があります。

3万部を売上げた書籍では書店員の方に協力をしてもらい、サイン会やトークショーなどの販売促進のための企画を実施した経験もございます。

結果を出すために、周りを巻き込んで仕事を進めるコミュニケーション力は、社内と外部との連携を取りながら、プロジェクトを円滑に進めるIT業界で必要な力だと考えております。

必ずや御社での業務にも活かされると信じております。

調整力やコミュニケーション力など、どこの会社でも通用するポータブルスキル(持ち運び可能な業務経験や能力)に着目をしてアピールをする志望動機の例です。

実務経験がなかったり専門性を持ち合わせていなくても、人との関わり方や仕事の仕方などのポータブルスキルを売りにして、IT業界で必要な業務とシンクロさせて伝えることで、未経験であっても、採用される確率は高まるでしょう。

未経験ITエンジニアの転職志望動機を添削してもらいたい方へ

志望動機例②:社会的意義に訴求する

志望動機例文

御社のホームページにある〝お客様からの声〟を拝見させて頂き、はじめは婚活を考えていなかったけれど、利用のしやすさから使ってよかったという声が数多くあり、婚活の潜在的なニーズはまだまだ高いと考えております。

現在日本で社会問題となっている少子化問題を解決するためにも、御社がより多くの人の結婚のお手伝いができるよう、ITエンジニアとして努力をしたいと考えております。

御社は他社に先駆けて占いを利用したマッチングシステムなど、婚活業界でありながらITの技術者を数多く採用し育成してこられた先見性や、IT人材にかける情熱にも魅力を感じております。

未経験ではございますが、是非、御社で力になれるよう尽力をしたいと考えております。

「なぜ、この業界なのか?」「なぜ、この会社なのか?」を訴えかけることで、意欲の高さや業務に対する真摯な姿勢をアピールした志望動機例です。

社会問題とリンクして話をすると会社の存在意義にもつながっていきますので、志望動機に納得感が生まれやすくなります。

IT業界に限らず、応募企業ごとに社会的意義を調べておき、志望動機に織り交ぜて伝えれば好印象を残すことができるでしょう。

未経験ITエンジニアの転職志望動機を添削してもらう

志望動機例③:向学心をアピールする

志望動機例文

現在ITパスポート資格の取得に向けて勉強をし、特にデーターベースやネットワーク設計を中心に学んでおります。

もちろん御社ではより高度なシステム開発案件に取り組んでおられることと承知しておりますが、1日も早くITエンジニアと呼ばれるため、週末はプログラミングスクールに通っております。

前職では、経理未経験からスタートをして簿記検定の2級を取得するまでになり、業務においても決算書の作成を任されました。

御社で働くにあたり実務経験こそございませんが、休日などの業務時間外もスキルアップや資格の勉強を続け、1日でも早く安心して仕事を任せて頂けるように精一杯努めたいです。

国家資格や業務に必要な資格を勉強中であることを自己PRに盛り込むことで、向学心の高さを印象付けることができます。

未経験であるマイナス点をカバーするために資格取得に力を注いでいるとプラスに受け止めてもらえれば、他の候補者と比べて一歩リードすることができます。

たとえば未経験でITエンジニアを目指す人に適した資格は、ITパスポート・基本情報技術者・応用情報技術者・情報セキュリティスペシャリスト・ネットワークスペシャリスト・データベーススペシャリストなどが挙げられますね。

ただし、資格はあくまで資格です。万能ではありません。

業務に直結した資格でない場合はあくまでも基礎知識や周辺知識の習得に努めている点を強調し、実務経験こそが重要であるという視点を忘れないようにしましょう

未経験ITエンジニアの転職志望動機を添削してもらいたい方へ

志望動機例④:素直さをアピールする

志望動機例文

私は現在、一部上場企業で購買業務を担当しております。

調達購買の見直しによってコスト削減を実現し、戦略立案を事業役員とともに立案するなど7年間経験した結果、取り組みが評価され社外のセミナーに講師として招かれるまでになりました。

しかしながら、私はIT業務での経験はございません。

未知の分野を学ぶにあたり、素直さや謙虚さを忘れることなく、人生を一からやり直す覚悟で取り組んで参りたいと考えております。

求人企業が最も嫌うのは、傲慢なタイプの人です。

なぜなら、「前の会社はこうだった」「そのやり方はおかしい」などと転職先のやり方にケチをつけ、場合によっては和を乱しかねないからです。

ITエンジニアに限らず、未経験の採用では他の分野で豊富な経験がある人であっても、謙虚さや人柄のよさがより顕著に求められます。

仮に内定を貰えたとしても、上司や同僚などから教えてもらわなければならないので、素直に話が聞けないと仕事を覚えるスピードが遅くなります。

謙虚に学ぶ姿勢を打ち出し、チームや組織の一員として問題なく業務が遂行できるとアピールしましょう。

未経験ITエンジニアの転職志望動機を添削してもらう

志望動機例⑤:業務改善力をアピールする

志望動機例文

私はこれまで営業事務として営業マンの支援を行う中で、営業プロセスにおいてボトルネックを発見し、改善に結びつけることを得意としています。

1つの例を挙げますと、エクセルのマクロを使い社内システムを構築した結果、営業マンが入力にかける時間を大幅に短縮することができ、月間で40時間の時間短縮につながりました。

営業事務として培った業務の洗い出しから改善につなげる能力は、IT技術者として顧客のニーズに応じてシステム変更を行ったり、利便性を向上させることにも役立つと信じております。

業務改善能力は、現状の問題点を把握し、組織全体の問題を改善するために必要な能力です。

業界や職種が違っても企業の利益向上に直結するため、ITエンジニアとして未経験でもポテンシャルを感じて採用に至るケースがあります。

将来的に幹部としての活躍を感じさせるためにも、業務改善に伴う具体的な数字や成果をセットにして伝えられるようにまとめておきましょう。

未経験ITエンジニアに強いおすすめ転職エージェント

今回紹介したITエンジニアの志望動機例を参考に、ぜひ独自の志望動機を作成して頂ければと思いますが、実際に作成した後に「本当にこれで良いのか?」と不安になることもあるかと思います。

ご自身で作成した志望動機をより採用企業目線でブラッシュアップするためには、転職エージェントを活用して転職のプロに無料で添削してもらいましょう。

今回は数ある転職エージェントの中でも、未経験OKのITエンジニア求人に強い転職エージェントを3社厳選しましたので、ぜひ活用を検討されてみて下さいね。

doda

dodaは規模、転職成功実績ともに№1のエージェントです。

ITエンジニアに特化した転職支援会社を何社も設立するなど古くからIT人材の転職支援には力を入れており、IT・通信やインターネット広告やメディアなどの求人の取り扱いに強みを持ちます。

▼dodaの業種別転職支援実績

関連会社のパーソルテクノロジースタッフでは、20代の若手層をターゲットに知識や経験がゼロのみ経験であっても、1ヶ月で内定が獲得できる「U_29プログラム」を実施するなど、積極的にITエンジニアの転職をバックアップしています。

IT業界で大切な専門知識を無料で学ぶことができ、その後に1人1人にあった転職活動をサポートしてくれます。

▶︎dodaの申し込みはコチラ

パソナキャリア

パソナキャリアは親身さにおいてNo.1を誇る転職エージェントで、主に20代後半〜30代後半の年齢層をメインとして転職支援サービスを展開しています。

2019年度のオリコン顧客満足度No.1転職エージェントを獲得するなど、着実に実績を積み上げている知る人ぞ知る転職エージェントです。

▼オリコン顧客満足度No.1を獲得

大手dodaには劣るものの、未経験OKのITエンジニア求人も多数保有しているため、充分ITエンジニアを目指すことが可能です。

▶︎パソナキャリアの申し込みはコチラ

マイナビエージェント

マイナビエージェントは第二新卒・20代の転職支援にめっぽう強く、若手向け求人の中でも特にIT・WEB領域の求人を得意としています。

新卒就活で未経験ITエンジニアを募集している企業の中途採用求人も幅広く保有しているので、他社では紹介してもらえない求人も少なくありません。

若手層の転職支援に特化した結果、高い書類選考通過率と面接通過率を誇っているため、第二新卒・20代は特にオススメの転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎マイナビエージェントに申し込むぜひ今回紹介したいずれかの転職エージェント、あるいは全ての転職エージェントを併用して完璧な志望動機作成を目指しましょう!

dodaの特徴

求人数120,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

パソナキャリアの特徴

求人数50,000件以上(※業界3位)

親身な対応に定評あり(※2019年度のオリコン顧客満足度No.1)!

全国に面談拠点あり!

マイナビエージェントの特徴

驚異の書類選考通過率50%!

求人を厳選して紹介してもらえる!

親身な対応で面談満足度が高い!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-転職活動

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.