新卒の就職活動

キャリアチケットの2ch評判・口コミ!ひどい?新卒内定率は?

投稿日:

今回は新卒向け就職エージェント(就活エージェント)「キャリアチケット」のサービス詳細や特徴、口コミ、評判(2ch掲示板含む)についてお伝えして参ります。

新卒の就活においては、様々な情報がある中で判断が迫られます。しかしながら、初めての就活にとまどう人や自分のやり方が間違っていると悩んでいる人も多いです。

特に自信満々だった人にとっては「こんなはずじゃなかった。」というケースも多いです。

今回はそんな人達のためにキャリアチケットという新卒向けエージェントサービスを紹介します。

就活初心者の24卒学生はもちろん、就活を初めてなかなか内定が取れずに悩んでいる23卒学生(nnt)にとっては必見です。

この記事の監修者


株式会社Conpiness‬ 代表取締役社長
古賀優太

新卒で大手人材会社・パーソルキャリア株式会社に入社しdoda新卒エージェントで就活生のサポートに携わる。担当領域は主にWeb、IT業界を中心に従事。
独立して‪株式会社Conpiness‬を設立し、述べ2,000人以上の転職支援に携わり、20代~30代層サポートを中心に現役の転職エージェントとして活動している。

【2022年6月23日最終更新日】

キャリアチケットとは?怪しい?

世の中には数多くの就活生向けのサービスが存在していますが、「キャリアチケット」もそのような就活生向けのサービスの一つとなっています。

ここでは、キャリアチケットがどのようなものなのか解説します。

キャリアチケットの概要

キャリアチケットは一都三県(東京・千葉・神奈川・埼玉)で就職を希望する全国の学生向けに個別のキャリアカウンセリング・就活準備支援を行い、大手・中堅・ベンチャー企業を紹介している新卒向けエージェントとなります。

2022年現在は新型コロナウイルスの影響でオンラインキャリアカウンセリングでの対応に移行してからは、関東以外で大阪、福岡、名古屋、京都など地方在住の就活生に対しても就職サポートを行っています。

面談場所は東京(渋谷・秋葉原)に拠点がおかれており、渋谷駅から徒歩5分圏内の「清水ビル3F」という好立地アクセスが魅力です(※服装は自由)。

▼キャリアチケット渋谷のアクセス地図

▼キャリアチケット秋葉原のアクセス地図

※秋葉原鴻池ビル5階

大規模の就職エージェントや大学のキャリアセンターなどとは違い、個別のきめ細やかな支援が売りとなっています。

キャリアチケットの特徴

そんなキャリアチケットの特徴ですが、以下のようにまとめることができます。

大手だけではなく、隠れた優良企業(ベンチャー・中堅企業)に出会える

専任カウンセラーによる、きめ細やかなカウンセリングと就活支援で効率的な就活準備が可能

支援地域を一都三県に特化。

全てのサービスを無料で利用可能。

キャリアチケットは怪しい?

「キャリアチケットは怪しい…」と感じている新卒就活生の方もいますが、その理由としては"キャリアチケットの実情を知らないから"という一言に尽きます。

後ほど実際の利用者の声も紹介しますが、キャリアチケットは非常に親身に就活の相談に乗ってくれる就活エージェントなので、利用した就活生の評判もすこぶる良いです。

運営しているレバレジーズ株式会社は上場を狙えるほど大きな会社なので、サービス満足度の向上に余念がありません。

運営会社レバレジーズ株式会社
代表者名岩槻 知秀
設立年2005年4月6日
オフィス拠点一覧東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F
東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F
東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋5F
東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル5F
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1 ORE大宮ビル7F
千葉県千葉市中央区弁天1-15-3 リードシー千葉駅前ビル 7F
愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21 セントライズ栄9F
大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡10F

キャリアチケットのサービス内容

第二新卒で営業以外に転職するためのポイント

具体的なキャリアチケットのサービス詳細はカウンセリングと企業紹介の2つに分けることができるでしょう。

面談カウンセリング

学生のステージに応じたキャリアカウンセリングの実施、就活に向けた自己分析の手法レクチャー、応募書類(ES、志望理由書)の書き方講座や添削の実施、GD(グループディスカッション)講座などが行われます。

面接対策

集団面接対策、個別面接対策を行います。

何よりもこれらのサポートを個々の学生向けに専任カウンセラーが実施している点にきめ細やかさが表れていると言ってもよいでしょう。

面接対策本などを読むよりも、何倍も効果があります。

企業紹介

続いて、カウンセリングが完了した段階で座談会や各種のイベントを通じて企業を紹介していくフェーズへと移行します。

ここではカウンセリングで得た情報をもとに学生に合った企業が紹介されていきます。

紹介の時点でマッチング度合の高い企業やカウンセリングの結果に基づいた企業が紹介されるので、内定率が高くなる傾向にあります。

リクナビやマイナビなどの就職サイトでは、単純に自分の興味のある、受けたいと思う企業を選んだ結果、中々内定が貰えない状況に陥る就活生が多いですが、キャリアチケットは違うという訳ですね。

キャリアチケットの紹介企業一覧

紹介される会社の種類は約600社の中から、大手〜中小ベンチャーまで文系・理系問わず取り扱われています。

残念ながら具体的な企業名一覧についてはキャリアチケットの公式HPでも公開されていませんが、誰もが知るような大手企業というよりも、中小ベンチャー企業で新卒就活生からあまり認知されていない企業の方が多いです。

認知されておらずに隠れたホワイトな優良企業も紹介してもらえますし、いわゆるブラック企業のような就活生から避けられるような企業も混在しているのがキャリアチケットで紹介される企業の特徴です。

キャリアチケットと他就活エージェントの違い

そんなきめ細やかカウンセリングが持ち味のキャリアチケットですが、他社の新卒向け就職エージェントとの違いはどのようなものがあるでしょうか?

主要エージェント(リクルート、マイナビ)と比べてみましょう。

キャリアチケット他の新卒向け就職エージェント(リクルート、マイナビ)
キャリアチケットのみの特別推薦枠が存在基本的にはオープン採用への支援となる
オーダーメイドかつ個別指導が基本のキャリアカウンセリングやや定型化されており、大人数対応が主になっている
支援対象地域が一都三県に限定支援地域は全国展開が基本
最短1週間~2週間のスピード内定!最低1ヶ月は内定までかかる

上記表を見てみると、キャリアチケットは大手の定型化された対応に比べて、個別指導・特別枠が強みとしてあることがわかります。

その反面、支援地域が限定されている点とキャリアカウンセラーが勧めた企業しか応募できない点が欠点として挙げられるでしょう。

キャリアチケットの評判口コミ体験談!2chひどい?

では具体的に、キャリアチケットを利用した新卒就活生の評判・口コミを紹介します。

体験談については、

・キャリアチケットの面談の雰囲気
・履歴書添削や面接対策の内容
・紹介された求人の満足度

上記3点を中心にヒアリングして取材しました。

彼らがどんな点で悩み、そしてキャリアチケットをどうやって就活で役立てたのか詳しく見ていきましょう。

キャリアチケット評判口コミ

キャリアチケットの担当者の方は、一番最初の面談の時からかなり親身に相談に乗ってくださり、また休日にもLINEで相談に乗ってくださりました。

この業界は伸びている、落ちているなど私が知らない就活の現状を丁寧に教えてくれたので、そのおかげで自分自身も臨む業界、働き方が明確になった気がします。

履歴書は不安なところだけ添削してもらい、面接対策は一次選考前と最終選考前で二回行っていただきました。

担当のキャリアアドバイザーとベテランのコンサルタントの方にもアドバイスしてもらい、企業がどこを見ているか?どんな質問をされるか?という一番知りたいことを教えてくれもらえたので、この対策だけで面接はかなり自信をもって臨むことができました。

就活に関して何もわかっていなかった私にとっては、キャリアチケットのアドバイザーの方に業界や職種別の働き方、受かるためのコツなど全て教えてくださったので本当に安心感を与えてくれました。

一人でずっと悩んでいるよりは、こういうプロのアドバイザーに頼んだほうが安心感もあるし、今何をすべきかも明確にわかるので是非利用してみるといいと思います。

携帯電話販売代理店の販売職に内定

キャリアチケット評判口コミ

私は就活をせずに大学卒業後アルバイトを探そうと思っていたのですが、キャリアチケットの広告がでてきて丁度就職も決まっていなかったので、相談行ってみようと思いました。

キャリアチケットの担当者の方は、最初の面談時から話しやすく、忙しいにも関わらず質問にも丁寧にすぐ答えて下さりました。

元々就活の面接に対して甘く考えていた僕にとっては、きちんと選考や採用の厳しさも教えてくれることで、本番までより頑張らなきゃと気が引き締まりました。

自分の持っているスキルや経験を少しでも活かせそうな企業や趣味と両立する働き方を実現できそうな企業をご紹介頂いたため、2週間で就活を終えることができました。

私は早期で就活を早く終えたいと思っていたので、特別選考フローで2週間で就活を終えられて本当に良かったです。

ITエンジニア派遣会社の技術職に内定

キャリアチケット評判口コミ

私は公務員に落ちてしまい、民間企業への就職活動はどうすればいいか調べていたときにキャリアチケットを知りました。

就活スタートのタイミングも遅くなり進め方も全くわかっていなかったので、一から寄り添ってアドバイスしてくれることにすごく助かりました。

何がやりたいか明確に決まっていない私にどういう仕事があるか幅広く説明を頂いた上で、より自分に合っているかもしれない企業をご紹介頂きました。

ESは心配だったので2回ほど見てもらい、構成や伝えるべきポイントなど色々アドバイスをいただきました。

面接対策では「最終選考の一個前の現場面接で受かるかが勝負です。」と言われ、聞かれる質問に対して答えようと思っていることを選考前日の夜に全部丁寧にフィードバックしてくださいました。

あの時あそこまでアドバイスしてくれなかったら絶対に受からなかったです…。

内定をいただけた会社も多分自己応募で受けていたら絶対に落ちていたなと思うので、受かるポイントを教えてくれ最後まで応援してくださったキャリアチケットさんには本当に感謝しています。

行き詰まっていたり、何すればいいか動けないでいる人はまず一旦キャリアチケットに頼ってみるのがおすすめです。行きたいところに受かるためにも誰かに頼ることは大事だなと思いました。

ITセキュリティ会社の営業職に内定

私はキャリアチケットを利用するまで闇雲にESを出していて全滅していたのですが、個別指導を通じて自分の強みや弱みを正確に把握することができました。

自分自身を正確に把握することで自信を持って就活に臨むことができるようになりました。

地方からの都内就職を狙っていましたが、地方では情報が皆無で相談する人もいませんでした。

キャリアチケットの担当カウンセラーの方が懇切丁寧に指導してくれたので、十分な情報を入手して就活に臨むことができました。

実際にマッチングした企業と自分が今まで合うと思い込んでいた企業のギャップを理解することができました。

第三者目線からの的確なカウンセリングによって思い込みから抜け出すことができ、就活を軌道修正できました。

上記体験談を見ても分かる通り、地方から一都三県の企業への就職を狙っている学生にとっても、キャリアチケットは非常に役立つサービスであることがわかりますね。

特に面接前に行われる面接対策は非常に手厚いと評判で、面接対策をしてもらったからこそ内定を獲得することができたという口コミが多く見受けられました。

やはりキャリアアドバイザーは"就活のプロ"ですから、自分一人ではなかなかできない、客観的な視点でのアドバイスが役に立ったという学生が多いようです。

キャリアチケットの2ch(5ch)評判口コミがひどい!

では次に、キャリアチケットの2ch掲示板の口コミを調査しましたのでご紹介いたしますが、なかなかのひどいことが書かれていました。

キャリアチケットのサービスはクソすぎた
人に紹介できないレベル
--------
キャリアチケットは担当キャリアアドバイザーのレベルが低い。
こいつ就活やったことあんの?ってレベルだった
就活の情報も薄い情報ばかり
--------
キャリアチケットで紹介される企業はブラックばかり・・・
サービス業の企業とか最悪
--------
キャリアチケットのサービスだけは絶対使わない方が良い
リクルートの就職Shopの方が100倍ホワイト企業多いし、
もっとバリエーション広く紹介してくれる

キャリアチケットの2ch評判口コミ

上記は2ch(5ch)の就職スレ(板)からの引用ですが、かなりひどい言われようでした。。

しかしながら根拠のない悪評ではなく「キャリアアドバイザーのサポートの質が悪い」「紹介される求人の質が悪い」など的を得た口コミなので、あながち信憑生がない訳ではないでしょう。

キャリアチケットは紹介求人に関しては少ないのは事実なので、新卒就活エージェント業界大手のシンクトワイスが運営しているキャリセン就活を活用した方がホワイト企業に就職できるでしょう。

実際に内定実績に関してもかなりキャリセン就活の方が多いですね。

23卒6月以降の新卒就職ならキャリセン就活

キャリセン就活のバナー
✅新卒就活生の登録者数No.1
✅内定まで最短1週間のスピード就活可能
✅市場価値を高められる企業を厳選紹介

キャリセン就活の詳細はコチラ

>>キャリセン就活の新卒相談詳細はコチラ

キャリアチケット登録後の利用の流れ

キャリアチケットの活用方法ですが、いたってシンプルです。

まずはキャリアチケット公式HPから登録し、その後個別カウンセリングを受けて、自己分析を深めつつ、面接への準備をしていきましょう。

具体的な流れは以下の通りです。

・カウンセリング:キャリアチケットが自社独自で開発した自分発見カウンセリングを受講することで、自分の強み、弱み、性格の傾向を把握。学生の求める業界・職種をヒアリングしつつ、適性に合った業界・企業を紹介。

・面接対策:推薦を受けた企業の独自対策を実施。傾向の細かい部分まで解説している。

・面接:実際に面接を受けてフィードバックを受けて修正しつつ内定まで向かう。

・企業への内定

上記流れでサービスを受けることができます。

キャリアチケットから連絡こない場合は?電話も

ITエンジニアの客先常駐の見分け方!派遣との違いは?

キャリアチケットに登録したにも関わらず、電話連絡など一切連絡が来ないという場合は、残念ながらキャリアチケットに利用を断られている可能性が高いです。


連絡が来ない学生に当てはまる理由としては、以下3つの可能性が高いです。

優先順位を後回しにされている

キャリアアドバイザーの担当就活生が多すぎる

登録窓口と担当者の連携がうまくいっていない

それぞれ理由と対処法を解説していきます。

優先順位を後回しにされている

キャリアチケットのような就活エージェントは、学生を採用企業に紹介して入社承諾が行われて初めて売上が発生する成果報酬型のビジネスモデルとなっています。

▼就職エージェントの仕組み

そのため、登録学生の中で就活の温度感の高さや学校のスペックなどによって、内定まで辿り着きやすい学生に優先順位をつけて担当者が振り分けられているため、中々内定を貰えなさそうな学生は優先順位を下げられている可能性が高いです。

残念ながらキャリアチケットの利用は諦めて、キャリセン就活やキャリアスタートのような別の就活エージェントの利用に切り替えた方が時間の無駄にならずに賢明な判断です。

キャリアアドバイザーの担当就活生が多すぎる

キャリアチケットの担当キャリアアドバイザーが、運営しているレバレジーズの広告プロモーションに追いついておらず、一人当たり数十人の就活生を担当しているため手が回っていない可能性もあります。

せっかく広告プロモーションを行っているにも関わらずキャパオーバーしているようでは、会社の社内体制が整えられていないということ他なりませんので、別のスピード感を持って対応してくれる就活エージェントに切り替えた方が良いでしょう。

他の就活エージェントとしては、やはりキャリセン就活キャリアスタートが利用した就活生の評判もよくおすすめです。

登録窓口と担当者の連携がうまくいっていない

もしキャリアチケットの登録時に不備があったり、登録完了メールが届いていないようであれば、登録窓口と担当キャリアアドバイザーの連携がうまく行っていない可能性も考えられます。

その場合はキャリアチケットのお問い合わせフォームから、

☑️いつ頃登録したのか
☑️名前
☑️登録のメールアドレス・電話番号

上記を記載して問い合わせのメールを送れば、確認後に対応してもらえる可能性もあります。

こんな23卒新卒就活生はキャリアチケットがおすすめ

ここまで、キャリアチケットについて紹介してきましたが、具体的なイメージは分かりましたでしょうか?

最後に、どんな就活生にとってキャリアチケットがおすすめなのかもう一度まとめました。

闇雲にESを出したものの、全く書類が通らず、困っている

地方在住で、都内で働きたいが情報が皆無で困っている

就活を始めたものの、何から始めればよいのか分からない

業界を自分なりに絞っているが、若干の不安を感じている

大手しか見ていないものの、別な視点も欲しい

 
ぜひ、キャリアチケットをはじめとした就職エージェントを上手に活用し、戦略的にあなたの志望する業界・会社の内定を獲得していきましょう。

ただし、先ほど利用者の評判口コミの箇所でも紹介した通りキャリアチケット1社だけで就活を任せ切るのは完全に不安なので、キャリセン就活も併用して新卒の内定を獲得することをお勧めします。

\7月以降の23卒就活生受付中!!/

シンクトワイスの新卒就職実績No.1のキャリセン就活はコチラ

>>キャリセン就活公式HP詳細はコチラ<<
✅新卒の求人数10,000件以上(業界No.1)
✅23卒限定でES不要の人物重視な面接確約

キャリアチケットに関する23卒新卒就活生のQ&A

転職に関するQ&A

キャリアチケットの料金は無料?

キャリアチケットの利用は就活生は一切お金がかからずに完全無料で利用することができます。

前述した通り、キャリアチケットは就活生からではなく採用企業から学生の入社承諾がもらえた時だけお金をもらっていますので、就活生に料金負担が届くことは一切ありませんのでその点はご安心下さい。

キャリアチケットの退会方法は?

キャリアチケットのサービスを利用したものの退会したいという場合は、キャリアチケットのマイページから退会申請を行うことで退会することができます。

もしくは電話やメールで退会したい旨を伝えれば退会することができますので、連絡先を下記に記載しておきますので平日9時〜18時の間に連絡するようにしましょう。

電話番号:0120-962-647
メールアドレス:careerticket-support@leverages.jp

メールで退会を申請する場合は「就活が終わった」など退会したい理由を一言添えて退会を申請して頂ければ大丈夫です。

キャリアチケットの評判はひどい?

キャリアチケットの就活生の評判口コミを見ると、公式HPなどを見る限りは良い体験談が目立ちますが、2ch掲示板での書かれようはまあひどい状況です。

そのためもしこれから就活エージェントの利用を考えているのであれば、キャリアチケットの利用は避けて、キャリセン就活キャリアスタートを利用した方が内定まで早く辿り着ける可能性が高いです。

23卒6月以降の新卒就職ならキャリセン就活

キャリセン就活のバナー
✅新卒就活生の登録者数No.1
✅内定まで最短1週間のスピード就活可能
✅市場価値を高められる企業を厳選紹介

キャリセン就活の詳細はコチラ

>>キャリセン就活の新卒相談詳細はコチラ

個性を活かした就活を実現!キャリアスタート

キャリアスタートバナー
✅新卒の入社実績2,000人以上
✅内定まで最短2週間のスピード就活可能
✅学歴ではなく個性を活かす企業を紹介

キャリアスタートの詳細はコチラ

>>キャリアスタートの新卒相談詳細はコチラ

ぜひおすすめの就活エージェントを活用して、23卒・24卒の就活を成功させて頂きnntから脱却して頂ければと思います。

キャリセン就活
キャリセン就活の特徴

6万人以上の学生と面談実績のあるシンクトワイスが運営

新卒就活生向け求人1,000社以上

「自己PR」「求人紹介」「面接対策」などオーダーメイドな面談を実施

キャリアスタートの特徴

新卒就活生の入社実績2000人以上!

最短2週間のスピード内定獲得可能!

学歴重視ではなく"個性"を重視した面談〜内定獲得を実現

-新卒の就職活動

\ PR /

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2022 All Rights Reserved.