リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

薬剤師・医師の転職

マイナビ薬剤師の職場カルテは転職の参考になる最強ツール

投稿日:

スポンサードリンク

「職場の雰囲気がわからないと不安」
「人間関係を重視してのびのびと勤務に励みたい」

転職を考えているけどなかなか踏み切れないそんな方向けの記事になります。

こんにちはtakutakuです。

薬局や病院は同じ施設で1日を過ごすので人間関係はとても大切ですが、でもそんな大切な要素はなかなか求人案内だけではわかりませんよね。

「アットホームな職場、若手が活躍しています!」

そういう記載があっても実際に勤務している人は何を感じているのか、経営者はどんなことを考えているのか、そこの施設ではどうやって患者さんとコミュニケーションをとっているのか、毎日の仕事の雰囲気をつかめたらいいなと思いませんか?

マイナビ薬剤師の職場カルテは実際に勤務している薬剤師やスタッフからの生の声が聞けるチャンスですので、是非一度目を通してみてください!

↓マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ


スポンサードリンク

マイナビ薬剤師の職場カルテとは?

マイナビ薬剤師の職場カルテを一言で言い表すと「現場の雰囲気をぎゅっとまとめたページ」で、求人案内には載っていないスタッフや店舗の雰囲気をカンタンに感じ取ることができるツールです。

インタビュアーが該当店舗の代表者や勤務者に対して会社の特色や雰囲気を直接聞いたことが書かれていて、文字だけでなく実際に伺った方の顔写真や実店舗の様子も掲載されており、実際に転職した後のイメージをつかみやすくしてくれます。

また、インタビュー対象者の詳細なプロフィールが書いてあるため、どういう人がどういう考えを持っているのか、何年目くらいの人が外部のインタビューに答えるのかといった点もチェックできます。

マイナビ薬剤師に会員登録することで、より詳細な現場の雰囲気を知れます。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師の職場カルテ情報まとめ

マイナビ薬剤師の職場カルテのコンテンツは大きく分けて、

薬剤師インタビュー

薬剤師座談会

企業情報

上記3つに分けられますので、順番に一つずつ詳しく解説していきます。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師の職場カルテ①:薬剤師インタビュー

マイナビ薬剤師の職場カルテの薬剤師インタビューは「その職場で働く人の声を直接聞ける」というコンテンツです。

職場スタッフとインタビューアーの一対一の問答形式で話が進み、一対一なので真摯に緊張感を持った問いと答えが聞けます。

例えばある職場スタッフは「自分は転職組で元々は実家と離れた会社で勤務していたが折に触れて実家近くで勤めることができる会社へ転職した」と回答していて、プライベートな話でも包み隠さず話をしてくれています。

▼職場の生に焦点を当てて声が聞ける

実際に転職を考えている方は自身と重なる部分があると思いますので、転職後の状況がイメージしやすく、将来について考える際も参考になるので興味深く読み進めることができますね。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師の職場カルテ②:薬剤師座談会

マイナビ薬剤師職場カルテの薬剤師座談会では職場スタッフ3人ほどで構成された座談会で、「リラックスした雰囲気での会話」を聴くことが可能です。

薬剤師は一人で働くケースが少なく、少数でも2-3人程度の店舗のことが多いため、そういった意味でも座談会でどういう会話がされているのか職場の雰囲気をつかむ第一歩になると思います。

勿論直接仕事をしながらの会話ではないので、どちらかというと休憩室で会話をしているイメージになります。

▼職場の生の雰囲気が感じられる

やはり仕事はメリハリが大事ですから休憩室ではしっかりと休憩を楽しめているかは大事ですよね。

転職を考えて店舗見学をするときはそんなリラックス場面をチェックできる機会は少ないですから、貴重な情報源コンテンツと言えることは間違いないでしょう。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師の職場カルテ③:企業情報

マイナビ薬剤師の職場カルテでは会社の設立から所在地、店舗展開、特色がまとめて企業情報も掲載されており、「会社の特色が一目でわかるのが特徴です。

転職先を比較するにあたってどのくらい歴史があるのか、どの地域で働くのかは大切ですし、面接でも相手の会社の状況を知っていれば多くのことを尋ねられるので、疑問がわいて面接時に確認することで相手からも好印象を頂けます。

▼企業情報を把握しておくことは転職に有利

私も転職の面接の際は「当社のことをどこまでご存じですか」と聞かれましたが、前もって調べておくことで、

「御社は○○の地域でメインに展開しており、××数店舗がありますよね。」

と固有名詞と数値の説明ができ、興味を示していることが伝わりました。

転職エージェントから頂く情報だけでなく、自身の目で企業の情報をチェックしていくことも大切ですね。※実際に企業に応募するためには、マイナビ薬剤師への会員登録が必須となります

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師職場カルテの情報信憑性は?

マイナビ薬剤師職場カルテは「情報信憑性がある」と断言することができます。

WEBでの情報は匿名性が高く発信者が見えないことが往々にしてありますが、マイナビ薬剤師の職場カルテは実在する会社名とそこで働く職員が直接顔を写し、店舗の内観も公表していて内側の情報を発信しているので、信憑性はあると言えます。

これも転職サポートを電話だけで済ませずに、直接会うことに重きを置いているマイナビ薬剤師の転職サポートのスタンスが表れたコンテンツと言えますね。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

マイナビ薬剤師の職場カルテは転職に役立つ

今回解説してきた通り、マイナビ薬剤師は「希少な情報が入手できる」薬剤師で転職を検討している方にとって数少ない良質なツールです。

転職にあたり比較的カンタンに入手できる情報としては求人案内になりますが、求人案内には実際の職場の雰囲気は伝えきれないことが多いのではないでしょうか。

薬剤師は基本的に同じ職場で同じ職員と働くことが多く非常に店舗内での雰囲気が大切になりますので、マイナビ薬剤師の職場カルテが活躍すると言えます。

↓マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

勿論直接足を運んで店舗内を自身の目で見ることも大切ですが、全ての転職先を見学することはなかなか難しいので、見学に行きたいと思えるような転職先を見つける準備として、マイナビ薬剤師の職場カルテを活用してみてはいかがでしょうか。

▶︎マイナビ薬剤師の職場カルテはコチラ

※実際にマイナビ薬剤師の転職サポートを受ける中で、職場見学に行くことも可能です。

マイナビ薬剤師の特徴

薬剤師の利用者満足度5年連続No.1!

薬剤師向け求人数54,000件以上

全国15箇所の面談場所で"直接会う"転職サポートを提供

薬キャリの特徴

10万人以上の薬剤師が登録する医療業界大手M3グループが運営

薬剤師向け求人数40,000件以上

オーダーメイドの厳選求人を紹介

ファルマスタッフの特徴

薬剤師の利用者満足度96.7%!

薬剤師転職支援歴約20年の実績!

全国15箇所の面談場所でサポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

スポンサードリンク

-薬剤師・医師の転職

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2020 All Rights Reserved.