リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

転職活動

アデコに転職するには?面接を実際に受けてきました【※中途採用】

投稿日:

アデコ株式会社に転職したい人に向けて転職難易度を把握すべく、中途採用面接を秋葉原UDXで受けてきたので実録を全て公開いたします。

アデコはSpring転職エージェントとして日本国内で事業を行っている外資系人材会社で、人材事業の総合売上高は世界1位の巨大企業です。

外資系特有の「自由度が高い」「主体性が求められる環境」など国内人材会社にはない魅力を感じて、転職を志望する人も少なくありません。

中途採用面接で聞かれた質問内容や面接の雰囲気など余すことなく全てお伝えしますので、アデコへ転職をお考えの方はぜひご参考になれば幸いです。

★アデコに転職したいならSpring転職エージェント★

↑Spring転職エージェントの登録はコチラ↑

アデコ株式会社で面接を受けた感想【実録】

アデコの中途採用面接は、東京・秋葉原直結の秋葉原UDXビルで行われました。

▼秋葉原駅直結の好アクセス

オフィスはかなり綺麗です。

▼アデコ株式会社の受付

アデコ一次面接

面接を行ってくれたのは、現場の営業マン・コンサルタントではなく課長クラスの方でした。

アデコの中途採用面接は合計3回行われ、一次面接(課長クラス)→二次面接(部長クラス)→最終面接(本部長・役員クラス)という流れで大方進んでいきます。

最終面接でも結構な確率で落ちる可能性があり、人材紹介会社の中でもかなり採用ハードルは高いので、転職難易度は★★★★★(★×5が最上位)と言えるでしょう。

▼実際に面接が行われた場所

以下、面接で聞かれた質問実録です。

面接官
今日はよろしくお願い致します。まず、弊社の事業内容や特徴について詳しく説明させてください。
こちらこそよろしくお願い致します。ぜひ、お願いいたします(まずは自己紹介してくれるのか、親切だな…)
管理人
面接官
弊社は外資系の転職エージェントで、人材紹介事業にも派遣や採用代行など総合人材会社として様々な事業を展開しています。
なるほど。(大方事前に担当エージェントさんから話は聞いてた通りだけど、初めて知ることもあるし勉強になるな)
管理人
面接官
では次は管理人さんの話を聞かせて欲しいんですが、これまでの経歴について教えてください。まずはじめに大学はなぜここを?

一通り自分の学歴や職歴について聞かれます。

面接官
なるほど、ありがとうございます。では、なぜ今回はこの事業部を志望したのでしょうか?
私は人材紹介会社の中でも、貴社の360度サポート体制、つまり両面型である点に魅力を感じています。企業の開拓から求職者へのアプローチまで一通り行うことで、自分自身が成長できる環境だと強く考えています。
管理人
面接官
お答えいただきありがとうございます。では、なぜ人材紹介の領域の中でもこの分野を志望されたのでしょうか?
私がこの領域を志望している理由と致しましては・・・
管理人

上記のような流れで、アデコの面接では基本的に、

これまでの学歴、職歴

なぜこの事業部のこの職種・領域を志望しているのか?

という2つの軸を中心に、フランクで和やかな雰囲気で面接は進められていきます。

人材業界でも最大手のリクルートキャリアやパーソルキャリアの面接経験もありますが、それよりもかなり話しやすい雰囲気を作ってくれているように感じました。

関連:リクルートキャリアに転職するには?面接選考を受けてみた
関連:パーソルキャリアに転職すべき?評判は?年収や転職難易度も!

面接官
今日はお越しいただきありがとうございました。面接の結果については担当エージェント経由で連絡しますので少々お待ちくださいね。
わかりました!本日はお忙しいところお時間いただきありがとうございました!
管理人
★アデコに転職したいならSpring転職エージェント★

↑Spring転職エージェントの登録はコチラ↑

アデコ株式会社の会社概要

アデコ株式会社は、1957年にスイスで創業した人材派遣・人材紹介・アウトソーシングなどあらゆる人材サービスを提供している外資系の総合人材サービス企業です

▼アデコの人材サービスブランド一覧

日本ではアデコの前進であるアディアが1985年に日本法人(アディアジャパン株式会社)を設立したことにより始まり、1997年にアデコジャパン株式会社に社名変更・日本の人材派遣業界で初のISO9002認証を取得しています。

2004年に現在の社名である「アデコ株式会社」に社名を変更し、現在に至ります。

売上高(2018年) 236億6,000万ユーロ
日本における売上高:12億7,600万ユーロ(1,611億円)
※Adecco Group報告書に基づく
※アデコ株式会社リー・ヘクト・ハリソン事業部の売上高を除く
国内ネットワーク 北海道から沖縄まで全エリアをカバー
展開地域 60を超える国と地域に展開
★アデコに転職したいならSpring転職エージェント★

↑Spring転職エージェントの登録はコチラ↑

アデコ株式会社の仕事内容(職種別)

アデコ株式会社での仕事内容を、中途採用求人を募集している職種別に解説して参ります。

人財サービス営業

人財サービス営業職は、多様化・複雑化する企業のニーズに柔軟に対応できる人材サービスの提供をし、顧客との強固なリレーションを構築する業務で、新規開拓および既存顧客に対する営業活動を行います。

外資系ならではの企業風土で、社員の自立心・創造性を大切にする自由度の高い職場であることが特徴で、将来的に、グローバルリーダーとして海外で活躍できるチャンスもあります。

営業職(個人、法人は不問)の職務経験が必須で、顧客へプレゼンするための資料作成も多く発生しますので、基本的なオフィスソフトを利用した資料作成の実務経験がある方が歓迎されています。

関東・関西・中部・その他地域で募集されている最も求人数が多いポジションです

キャリアプランナー

キャリアプランナーは派遣社員としての就業を希望する求職者に対して、派遣登録から仕事紹介、就業までのトータルサポートを行います。

キャリア相談や仕事紹介以外にも、応募管理・契約書締結・福利厚生手続きなど営業に近い仕事から労務管理まで多岐に渡る仕事を担当します。

日々派遣社員とのコミュニケーションが発生するため、レスポンスのよい会話ができる「コミュニケーション能力」や目標達成のための意識と責任感が強い「業務遂行能力」が求められます。

人材業界経験者だけではなく、接客業やコールセンターの職務経験がある方も歓迎されており、2019年4月は関東と関西で募集が行われています。

人財紹介コンサルタント

人財紹介コンサルタントは、一気通貫型(企業と、候補者の両方に対応)の人財紹介コンサルティングを行う仕事です。

エリアマーケティングやターゲティング、求人企業の獲得や人材確保といったコンサルタントとしての仕事と、候補者との面談~入社後のフォローまでを行うキャリアアドバイザーの両面を担当します。

人材業界の経験が必須となりますが、成果報酬型のインセンティブ制度が設けられていることが特徴で、努力次第で高収入を目指すこともできます。

2019年4月現在は関東(東京)のみで募集されています。

各種エンジニア

Adeccoグループに関わる全てのサイトを、開発・運営まで携わるプロフェッショナルなエンジニア職です。

現在はバックエンドエンジニア、フロントエンドエンジニアの募集が行われていて、いずれも5年以上の実務経験が必須となり協調性・社交性が備わった高いコミュニケーションスキルが求められます。

Marketing & Innovationチームへ所属し、さまざまなプロジェクトに携わることができますので、キャリアアップにも繋がる経験ができるでしょう。

勤務地は霞が関の本社のみとなります。

★アデコに転職したいならSpring転職エージェント★

↑Spring転職エージェントの登録はコチラ↑

アデコ株式会社の転職難易度は?

転職難易度:★★★★☆(4.5)

アデコは売上高世界一位の外資系企業で、グローバルで活躍できるチャンスも広がることから人気が高く、人材業界の中でも転職難易度が高い企業です。

職種によって中途採用難易度が大きく変わるため一概に表すことはできないのですが、募集地域や人数が多い「人財サービス営業」「キャリアプランナー」は、アデコの中でも比較的採用難易度が低めの職種になります。

一方で、コーポレート部門やマーケティング部門等の会社の中核となる「人財紹介コンサルタント」「各種エンジニア」部門の転職難易度は非常に高く、業界経験や語学力、実務経験をシビアに判断されます。

アデコ株式会社の評判・社風

大手転職口コミサイト『転職会議』に投稿された約2,500件の口コミを集計した、実際にアデコ内部で働く社員が評価したアデコの総合評価・社風を包み隠さず紹介いたします。

この結果から分かる通り、アデコは福利厚生や企業の安定性、仕事のやりがいなどのバランスがいい平均的な企業であると言えます。

上記のように福利厚生や社内制度の面では、大手企業の割に「充実していない」といった口コミが多く投稿されています。


ワークライフバランスや、仕事のやりがいといった面では高く評価している方が多く、外資系企業ならではの自由度の高い社風が「働きやすい」と感じる方が多い理由のようです。

以上の評判からアデコ株式会社が向いている人・向いていない人をそれぞれ整理すると、以下のようになります。

◆向いている人

協調性が高く周囲とコミュニケーションをうまく取れる人

成果を出して評価されることで稼ぎたい!という向上心のある人

自由度の高い風土で能動的に動ける人

◆向いていない人

人を蹴落としてでも自分がのし上がりたいと考える人

安定的な高い収入を求めている人

決められた仕事を淡々とこなすことが好きな人

ぜひ「俺は、私は向いている‼︎」とビビッと感じた場合は、人材業界の中でもアデコ株式会社への転職を検討されてみてくださいね。

★アデコに転職したいならSpring転職エージェント★

↑Spring転職エージェントの登録はコチラ↑

アデコ株式会社の転職成功率を最大限上げる方法

アデコ株式会社へ転職を果たしたいのであれば、アデコが運営している「Spring転職エージェント」の利用は必須と言えます。

↓Spring転職エージェントの登録はコチラ

Spring転職エージェントを利用することで、担当キャリアアドバイザーにアデコへの入社意欲が強いことを伝えれば、そのまま推薦してくれる可能性が高いからなんですね(※気に入ってもらえればという前提)。

もちろん100%紹介してもらえる訳ではありませんが、あなたがなぜ人材業界を志望しているのか?なぜアデコを志望しているのか?を伝えて入社への熱意を伝えれば、通常ルートとは別ルートで選考を受けることができます。

担当キャリアアドバイザーとアデコの採用担当者の距離が近いので、選考結果の連絡も早いですし、面接前の面接対策で行う想定質問の精度もかなり高いものを教えてもらうことができます。

Spring転職エージェントは顧客満足度も高く非常に親身に相談に乗ってくれますので、ぜひアデコに転職したいという場合は利用を検討してみましょう。

Spring転職エージェントの特徴

専門分野に精通したコンサルタント多数在籍

360度式の一気通貫型コンサルティングサービス

グローバルネットワークによる豊富な求人数

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-転職活動

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.