リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

DODA フリーター・ニートの就職(転職)

dodaはフリーターやニート既卒でも使える【※体験談】

更新日:

スポンサードリンク

業界大手の転職エージェント「doda」は、高卒フリーターや既卒・ニート(無就業者)などでも利用することは"可能"です。

これから就職活動や転職活動を行おうと思った時にエージェントサービスを使うというのは正しい判断で、中でもdodaは満足度が非常に高いです。

リクルートエージェントに次ぐ業界No.2の実績を誇るdodaですが、担当のキャリアアドバイザーはリクルートエージェントより親しみやすいとの評判もあります。

dodaエージェントを通じて就職や転職を考えられているフリーターやニートの方は、ぜひご参考いただければと思います。

▼dodaの登録はコチラ▼

最終更新日.2020年8月11日


スポンサードリンク

dodaエージェントは高卒フリーターでも使える!

フリーターくん
dodaって自分みたいなアルバイト経験しかないフリーターでも使えるのかな?

まずdodaエージェントはフリーター(アルバイト就業経験有)でも利用できるのかについてですが、結論を言うと、利用することは可能です。

dodaを運営する株式会社パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)のホームページでも下記のように記載されています。

サービスのご利用は可能です。

なお、正社員・派遣社員・契約社員いずれかの社員としての就業経験をお持ちではない場合や学生・アルバイトご経験のみの場合、サポートが難しい場合があります。

(doda公式より引用)

つまり「一度正社員として働いたことはあって、何らかの理由で現在フリーターとして働いている人は文句無しで大丈夫だけど、一回も就職せずに大学卒業後フリーターとなった人はもしかすると厳しいかもしれない」という訳ですね。

※ただし、もし登録の段階でdodaから断られるようなことがあっても、下記の対処法を取れば大丈夫です。

dodaにキャリアカウンセリングを断られた時の対処法

基本的には、dodaの公式HPでも回答されている通り「アルバイト経験のみでも利用OK」と認識して頂いて大丈夫でしょう。

▼doda公式HPのQ&Aより

正社員就業経験のないフリーターの方でも、まず一度登録してみて利用できるのかどうか確かめてみるのが良いかと思います。

▶︎dodaのフリーター登録はコチラ

↓dodaフリーターの詳細はコチラ

✅転職者の利用満足度No.1
✅全国の求人数約96,000件(※業界1位)
✅優秀なキャリアアドバイザー多数在籍

dodaフリーターの詳細はコチラ

dodaのフリーターの口コミ評判
就職先:不動産会社の営業

私は人生設計をせず、単にその時にやりたいことを職業にして20代後半までフリーターとして生きてきました。

ある日、たまたまインターネットで見かけたdodaエージェントに登録をし、キャリアアドバイザーの方と面談をしました。

そこで、あなたは将来的に何がしたいのか、何を強みとして生きていくのかを根拠をもって諭されて今までの自分の甘さに初めて気が付きました。

その後自分の将来を見据えて真剣に就職活動を行った結果、現在は将来に渡って自分がやりたいと思える仕事に就くことができました。

dodaを利用したのはたまたまでしたが、そのときのエージェントさんには感謝しかありません、人生を変えてもらったと言っても過言ではないかと思います。

▶︎dodaを利用するフリーターの方はコチラ

dodaのフリーターの口コミ評判
就職先:ベンチャー企業の事務職

私は新卒で入社した会社をパワハラで退職し、アルバイトをしながらフリーターとして生きていたのですが、やっぱりダメだと正社員になることを目指し、dodaを利用しました。

面接慣れしていないせいもありいろいろな場面で頼りましたが、とても親切なキャリアアドバイザーさんが担当に付いてくれたのはとてもありがたかったです。

面接の受け方の基本的なマナーから始まり、いつも退職理由のせいで面接を落とされていたのですが、面接が入る度に一緒に転職理由を真摯に考えてくださりました。

面接での応答の仕方や回答の考え方があると思うのですが、その基本を叩き込んでくれたので基盤を作ることができ、正社員として内定をとることができました。

▶︎dodaを利用するフリーターの方はコチラ

↓dodaフリーターの詳細はコチラ

✅転職者の利用満足度No.1
✅全国の求人数約96,000件(※業界1位)
✅優秀なキャリアアドバイザー多数在籍

dodaフリーターの詳細はコチラ

※dodaがフリーターでも利用可能とお伝えしている通り、基本的に年齢は20代でも30代でも利用可能なので安心して30代フリーターの方も面談を受けてみましょう。

▶︎30代フリーターのdoda利用はコチラ

フリーターが利用確率を上げるための裏技

dodaは前述した通り、フリーターが利用を受け入れてもらえる場合と断られる場合があるので、少しでも利用確率を上げるために登録時の自由記述欄を空欄にすることは絶対にNGなので止めましょう。

▼自由記述欄空欄は絶対にNG

具体的には、自由記述欄には以下のように記載するとフリーターの方の利用確率が高まります。

私は現在、●歳フリーターでアルバイト経験しかありませんので、正社員として働けるのであれば業種・職種は問わずチャレンジしたいと考えています。営業・販売・ITエンジニア・サービス業など未経験OKの求人であれば、年収・勤務地含めてどんな条件でも選考を受けたいと考えているので、何卒よろしくお願い申し上げます。

実際には希望の業種・職種があったとしても、面談カウンセリングを受けなければ始まりませんので、まずはカウンセリングを実施してもらってその後に細かい希望を伝えることをお勧めします。

▶︎dodaの利用確率を高めて登録はコチラ

dodaエージェントはニート・既卒でも使える!

では次に、dodaエージェントは既卒・ニートでも使えるのかという話ですが、こちらも結論利用することは可能です。

フリーターと同様に「正社員未経験の就職希望者」という枠で就職をサポートしてもらえますので、遠慮なく登録して利用してみましょう。

20代ニート(既卒)男性の口コミ
就職した職種:テレアポ営業職

dodaに登録すると、まず電話面談で今までの経験やこれからどのような仕事をしたいか職種・業種の希望を伝え、その後メールで希望の求人をメールで送付して頂きました。

希望している求人に応募する際には毎回履歴書や職務経歴書を添削してくださりましたし、面接対策も行って頂けたので、自分ひとりで就職活動を行うより準備が整った状態で面接に臨むことができました。

ひとつの企業に応募している際にも、他の求人の情報も継続して送って頂けてましたし、面接後の手応えの確認やアフターフォローにも親身になっていただきました。

dodaのおかげで孤独になりがちな就活の時間を有意義に使うことができました。

▶︎dodaの既卒/ニート就職サポートはコチラ

20代既卒(就業経験あり)女性の口コミ
就職先:通信業界系技術派遣会社

はじめての転職で、正直どうすればよいかもわからない状態で、まさに藁も掴むような気分でエントリーしました。

まずは職務経歴書の書き方から相談し、過去の職歴から適した業務の企業を見繕っていただきました。

応募する企業が決まれば、面接時の話すアピール内容などを入念に考え、面接へ望みました。

さすが有名どころの転職エージェントということもあり、いくつか複数の企業への選定もさせていただけました。

応募から内定まで大変親身になって相談に乗っていただき、とても心強く転職活動ができました。

▶︎dodaの既卒/ニート就職サポートはコチラ

※dodaの面談場所まで直接足を運ぶことができない場合は、上記利用者のように電話のみで就職活動をサポートしてもらうことも可能です。

詳しくはdodaの電話インタビュー・カウンセリング(面談)内容まとめで解説しているので、ぜひご参考下さい。

↓doda既卒ニートの詳細はコチラ

✅転職者の利用満足度No.1
✅全国の求人数約96,000件(※業界1位)
✅優秀なキャリアアドバイザー多数在籍

doda既卒ニートの詳細はコチラ

★Check!!★

dodaはフリーター・既卒・ニートでも使えることはお伝えしている通りですが、当然、契約社員・派遣社員として働いている方でも利用可能です。

正社員になりたいのであれば正社員の求人を紹介してもらえますし、契約社員/派遣社員の求人も保有しているので契約/派遣社員のまま転職も可能です。

▶︎dodaの既卒/ニート就職サポートはコチラ

dodaのフリーターやニート向け求人の種類

dodaで取り扱われている求人は非公開求人も含めると約15万件にもなり、フリーターやニート向けの未経験OKの求人も多数保有しています。

大手企業から中小ベンチャー企業まで様々な会社の求人がありますが、業界や職種別に見ていくと以下のようなイメージです。

▼dodaの業界別取り扱い求人

▼dodaの職種別取り扱い求人

業種はdodaの得意分野であるIT・WEBを筆頭に、メーカー・商社・建設不動産・医療・金融・人材・サービスとバランス良く取り揃えられていること分かります。

▼未経験者歓迎の業種別求人内訳

職種に関しても、営業・販売・企画・事務・エンジニア・コンサルタントと、どの希望職種にも対応できていることがわかりますね。

▼未経験者歓迎の職種別求人内訳

業界・職種共に幅広く豊富に揃えられているので、どんな仕事をしたいと考えていても全てdodaで紹介してもらうことが可能と言えるでしょう。

▶︎dodaでフリーターOKの求人を紹介してもらう

もし「自分自身に合う求人があるのか不安…」「事前にどんな求人があるのか知っておきたい」という場合は、dodaの公式HPで実際に自分自身で求人を探してみることもできます。

doda公式HPで「フリーワード検索」という機能があるので、その欄に、

✅フリーター
✅社会人未経験
✅社会人経験不問
✅アルバイト経験のみ

などのキーワードを入れて検索すれば、一覧でどんな求人があるのか検索することができます(※会員登録後に検索可能です)。

手順

  1. doda公式サイトを開く
  2. 画面上部の「求人を探す」タブにカーソルを合わせる
  3. 「詳細条件から探す」が表示されるのでクリック
  4. 「キーワード」欄に「フリーター」と入力して「この条件で検索する」をクリック
  5. 「フリーター歓迎」という求人が一覧で表示される

※「フリーター」と入力するだけで関連キーワードとして「フリーター歓迎」「フリーター大歓迎」「脱フリーター」「元フリーター」「フリーター大歓迎♪」と表示されます。
これらを選んでも、フリーターを歓迎している求人が表示されます。

もしフリーワード検索で思うように求人が表示されない場合は、dodaの検索機能の中で「職種未経験歓迎」「業種未経験歓迎」というチェックボックスがあるので、チェックを入れて検索すれば未経験OKの求人が多数出てきます。

キャリアアドバイザーに紹介してもらわなくても自分で求人を見つけたいという方はぜひ利用されてみて下さいね。

▶︎dodaに会員登録して求人を検索する

dodaでフリーターが重宝される理由

同僚と談笑する男性

内定辞退率が低い傾向にあるから

フリーターは在職中の人と比べて連絡が取りやすいことや面接日の調整がつきやすいこと、内定辞退率が低いことなどの魅力があります。

そのため、在職中の人より重宝されるケースがあります。とくに「内定辞退率が低い」というのは、転職エージェントからすると大きな魅力です。

転職エージェント担当者は、内定が出ても辞退しそうな人に求人を紹介することが不安だからです。

フリーターの強みである「正社員として働きたい」という気持ちを熱く伝えるようにしましょう。

リーダー経験や資格保持者は有利

フリーターのなかでも「リーダー」などメンバーをまとめる仕事を任されていたり業務に関係する資格を持っていたりする人は有利です。

経験のある方は、何人くらいのチームで何年間にわたりリーダーを務めていたかをアピールしましょう。

ただ、これらの経験や資格があっても「ない人よりは有利」というものです。社会人未経験をくつがえすほどの評価にはなりません。

「フリーターとしての経験を積んでから」「資格を取ってから転職活動をしよう」と考えているなら、1日でも若いうちに転職活動を始めることをおすすめします。

フリーターやニートがdodaを使うときの注意点

注意喚起する会社員

正社員として働く熱意を伝える

前述したとおり、「正社員として働きたい」という熱意を伝えると、優先的に転職のサポートを受けられやすくなります。

就職したら長く働きたいことを伝える

求人企業は長く働いてくれる人材が欲しいと考えています。フリーターをしていると「すぐ辞めるのではないか」と思われてしまう可能性があるので「正社員として内定したらずっと働きたい」と考えていることを伝えるようにしましょう。

dodaにフリーターやニート(既卒)が断られた場合

dodaは基本的にフリーターやニートでも利用できる転職エージェントですが、時期によっては紹介できる求人がdodaのリソースをもってしても少ないという理由で断られるという事態に至ることもあります。

dodaにキャリアカウンセリングを断られた時の対処法

もしdodaに登録を断られてしまったり、断られるのを未然に防ぎたいという場合であれば、フリーターや既卒ニートなどの正社員就職支援に特化したサービス「就職Shop」の利用を検討されてみることをオススメします。

同サービスは主に20代で正社員を目指す人向けに提供されている「フリーター・ニート(既卒)専門の転職エージェント」のようなもので、紹介された会社は書類選考を100%パスし、面接まで進むことができます。

▼就職Shop利用者はほとんどが正社員未経験

フリーター・既卒・ニートなど正社員経験がない方や、一度就職したもののすぐに離職してしまった方を対象としているので、断られることは絶対にありません。

「未経験者を採用している会社だからブラック企業ばかりなんじゃないの?」と不安に思われるかもしれませんが、就職Shopは実際に会社を取材して一定の基準をクリアーした企業のみを取り扱っています。

そのため、未経験者でも定着率の高い厳選された優良ホワイト企業を紹介してもらうことができるんですね。

フリーター/既卒/ニートの就職なら就職Shop


✅フリーター/既卒の就職支援
✅書類選考完全パスで100%面接実施
✅未経験者OKの求人に特化

就職Shopの詳細はコチラ

>>就職Shopで相談してみる

就職Shopの口コミ評判やどんな会社を紹介されるのかなどのより詳しい内容については、興味があれば下記をご参照くださいね。

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

また、就職Shop以外にもフリーターやニート向けの就職エージェントも見てみたいという場合は下記記事もご参考頂ければ幸いです。

フリーター向け就職エージェントおすすめランキング

※ただし、就職Shopは関東と関西エリアの就職希望者のみを対象としているので、地方在住の方はまずは一度dodaに登録してみるのが賢明な判断と言えるでしょう。

関東・関西在住のフリーター・ニート・既卒の方は「doda」と「就職Shop」を併用して更に転職先の選択肢を広げることができるので、ぜひ2社を併用してやりたい仕事への就職を実現させましょう。

dodaの特徴

求人数96,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

未経験歓迎の求人8,500件以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

スポンサードリンク

-DODA, フリーター・ニートの就職(転職)

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2020 All Rights Reserved.