リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

転職エージェントの使い方

転職エージェントに年齢制限はある?年齢別おすすめエージェント

更新日:

転職活動を始める際に、転職エージェントの利用を考える人も多いと思いますが、利用するにあたって年齢制限はあるのでしょうか。

実際に元人材会社(転職エージェント)で勤務経験のある筆者が、転職エージェントの年齢制限についてお伝えして参ります。

また、年齢別に分けたおすすめの転職エージェントについてもご紹介して参りますので、ぜひご参考ください。

最終編集日.2019年3月1日

■転職エージェントに年齢制限はある?

転職エージェントに年齢制限があるのかないのかについては、特に40代~50代の方が気になると思いますが、まず結論から言うと、年齢制限はありません。

どの年齢層の方でも、転職エージェントを利用することは可能です。

ただ、転職エージェントによってどの年齢層に強いのかは一長一短あるということは事実で、そこを抑えておかなければ、思った通りの求人を紹介してもらえないという自体に陥ってしまう可能性はあります。

※あるいは、面談を断られてしまう可能性も0ではありません。

なので今回は年齢別に利用すべき転職エージェントをご紹介して参りますので、ぜひご利用の年齢に応じて利用するエージェントを選んで頂けたらと思います。

ちなみに、企業の求人がインターネットで公開されている転職サイトでは、年齢や業界、職種など条件で絞って企業の情報を検索することができます。

業界最大手のリクナビNEXTにはスカウトサービスという機能もあるため、ダントツで評判も良く利用者も多いのでオススメです。

▼リクナビNEXTの登録はコチラ▼
リクナビNEXT

年齢が高いとエージェントは使えない?


前述した通り、年齢が高いからと言って転職エージェントが使えないという訳ではありませんが、やはりサポートのしづらさは現実としてあります。
 
なぜサポートしづらくなってしまうのかというと、年齢が高ければ高いほど、
 
・採用企業が求めるスキルや実績が上がる
・そもそも該当するポジションの求人が少ない

 
という事態に陥ってしまうんですね。
 
ただし、50代という年齢でも転職エージェントにサポートしてもらうことは可能ですので、ぜひ後ほど紹介する年齢別転職エージェントをご参考頂ければと思います。

■年齢別のおすすめ転職エージェント

それでは、年齢別におすすめの転職エージェントを紹介して参ります。

●20代前半(第二新卒)におすすめの転職エージェント

20代前半におすすめの転職エージェントは、

マイナビジョブ20's
マイナビエージェント
doda

上記3つのエージェントになります。

▼マイナビジョブ20'sの登録はコチラ▼

▼マイナビエージェントの登録はコチラ▼

▼dodaの登録はこちら▼

マイナビジョブ20'sについては、その名の通り20代や第二新卒層に特化した転職支援サポートを行っているため、担当のキャリアアドバイザーも非常に第二新卒の転職市場に精通しています。

そのため書類添削や面接対策などのサポートがきめ細かく、具体的なアドバイスを貰えるので、選考通過率を自己応募よりも遥かに上げてくれるんですね。

実際に私自身も過去に第二新卒として上記エージェントを利用した経験もあるので、利用した体験談については下記も併せてご覧頂ければと思います。

▶︎マイナビジョブ20's新宿で面談カウンセリングを受けてきた感想

また、

・マイナビエージェント
・doda

上記エージェントについては、国内の転職エージェントNo1とNo2を誇っているため、20代前半の転職希望者に対しても非常に強いという特徴があります。

利用者の体験談についても下記でまとめてあるので、宜しければご参考ください。

▶︎マイナビエージェントの評判口コミ!1000人に面談や求人の質を取材

▶︎【dodaエージェント】第二新卒の評判口コミ!求人の種類は?

また、20代前半の人の中にはニートやフリーターの方もいるかと思いますが、それでもやはりマイナビエージェントやdodaはオススメです。

▶︎【マイナビエージェント】フリーターやニート(既卒)でも使える?

▶︎【dodaエージェント】フリーターや既卒ニートでも使える?

●20代後半におすすめの転職エージェント

20代後半の転職希望者におすすめの転職エージェントは、

パソナキャリア
type転職エージェント
doda

上記エージェントとなります。

▼パソナキャリアの登録はこちら

▼type転職エージェントの登録はこちら

dodaの登録はこちら

20代前半と違って、20代後半は会社の中心として管理職クラスの仕事も任される年齢ですよね。

今いる会社からのキャリアアップや、年収UPなどを目的に転職する人が多いのもこの年齢ですので、そのあたりを重視するという方は下記をご参照ください。

▶︎年収UP率の高い転職エージェントおすすめランキング【営業編】

▶︎年収UP率の高い転職エージェントランキング【エンジニア編】

また、20代後半の女性で転職を考えられている方は、女性に特化してサポートを行っているエージェントもありますので、そちらもおすすめです。

▶︎【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2019

●30代〜40代におすすめの転職エージェント

30代〜40代の転職希望者におすすめの転職エージェントは、

パソナキャリア
JACリクルートメント
リクルートエージェント
doda

上記がおすすめの転職エージェントとなります。

▼パソナキャリアの登録はこちら

▼JACリクルートメントの登録はコチラ▼

▼リクルートエージェントの登録はこちら
リクルートエージェント

dodaの登録はこちら

30代〜40代の年齢層は経験からも非常に市場価値が高く、その分、どの企業も欲しい人材になるので、ボリュームゾーンとして求人を豊富に揃えているエージェントは非常に多岐に渡るんですね。

それぞれの特徴については下記に記してあるので、宜しければご参考ください。

▶︎30代ミドル層に強い転職エージェントおすすめランキング

▶︎40代に強い転職エージェントおすすめランキング厳選比較

●50代におすすめの転職エージェント

50代の転職希望者におすすめの転職エージェントは、

ビズリーチ
キャリアカーバー
doda

上記になります。

▼ビズリーチの登録はこちら▼

▼キャリアカーバーの登録はこちら

dodaの登録はこちら

ビズリーチについては「年収750万円以上」というかなりハイクラス層に向けた転職支援サポートで、しかも業界唯一の「有料」なんですね。

しかしその分、非常に取り扱われている求人は秘匿性の高い企業が多いため、ビズリーチでしか紹介してもらえないような求人の取り扱いも数多くあります。

また、キャリアカーバーやdodaについても中高年である50代の転職希望者に対してサポートを行っている転職エージェントになりますので、これらの評判については、ぜひ下記をご参照頂ければと思います。

▶︎【年齢別】50代中高年に強い転職エージェントおすすめランキング

■転職エージェントはできるなら併用がベスト

今回紹介した転職エージェントの中から一つの転職エージェントを選ぶのも勿論ありですが、可能であれば転職エージェントを2つ以上併用することをオススメします。

もちろん、在職中で転職活動に割く時間が中々取れないので、1社がやっとという場合もあるかと思いますが、人生を左右する転職先を探すための時間ですから、できるだけ土日なども捻出して時間を作るようにしましょう。

2社以上併用することで、担当者を比較することができますし、あなた自身をより多くのキャリアアドバイザーに客観的に見てもらうことができます。

事実、心から臨む条件の職場への転職を成功させている人ほど、転職エージェントの併用数は多いというデータ結果も出ています。

▼転職成功者は平均4.2社併用

その結果、転職活動で行きたい!と思う企業から内定を獲得できる確率も高くなるので、ぜひ2社以上利用するようにしましょう。

理想の転職を実現させている人ほど複数のエージェントを上手に使いこなしているデータもあるので、転職エージェントを複数利用し、転職をより良いものにしていきましょう。

dodaの特徴

求人数120,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-転職エージェントの使い方

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.