リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

20代後半の転職活動で必要な全知識を元エージェントが徹底解説

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

【パソナキャリアの評判】既卒就職活動生やフリーターは使える?

転職活動に不利と思われがちな既卒者やフリーターは、パソナキャリアのサポートを受けることができるのでしょうか。

ほとんどの転職エージェントが、大卒以上でなければ案件の案内がなかったり、既卒生やフリーターにはあまり手厚いサポートをしてくれないといったことがあります。

転職エージェントのパソナキャリアは既卒者やフリーターを受け入れてくれるか、また、どのようなサポートをしてくれるのでしょうか。

口コミなどをもとにご紹介していきます。

フリーターから正社員就職を果たすための就活の方法やコツなどについてはこちら。

>>フリーターが正社員に就職する方法・やり方を実体験者が徹底解説

–こちらの記事もおすすめ–

>>既卒の就活で大手企業から内定をゲットした”全過程”を徹底解説<<

■パソナキャリアは既卒就職活動生でも使える?

大学卒業後、正社員として就職しないまま2、3年を過ごした第二新卒者や社会人経験のない既卒者。

パソナキャリアの公式サイトでは社会人経験のない既卒者の登録は可能とされています。

▼パソナキャリアの公式HPはコチラ

しかし、「就業経験を持っていない方に案内できる求人は非常に少ないので、ご希望に添えない可能性がございます」という但し書きがされています。

実際に登録を試みた既卒者で断られる人も少なくないのが現実のようですが、既卒者がサポートしてもらえる可能性が全くないわけではありません。

求人案件が極端に少ないことや、社会人経験がないため市場価値が低くなかなか就職にたどり着かないこと、年収や労働環境に期待できないことなどを念頭に置いておく前提で、登録してみることをおすすめします。

もし登録を断られてしまった場合は、下記対処法をご参照ください。

>>パソナキャリアに断られた時の対処法

<パソナキャリア既卒者の口コミ>

35歳で就職歴がなく、ハローワークを利用していましたが、正社員として採用してくれる会社を見つけることができず、わらにもすがるような思いでパソナキャリアを利用しました。

自分が求めるような条件の求人は少なく、いくつか応募したものも不採用でした。

パートから正社員を目指したいと申し出たとき、担当者から「可能性はなくもないが、年齢のデメリットはかなりきつい」とはっきり言われました。

さらに「もう少し早く本気で転職活動をしていれば紹介できる案件も多かった」と率直に言われたことを覚えています。

おかげでしっかりと現実を受け止めることができました。今は内容次第では正社員登用もありという会社でパートとして働いています。

自分が想像した以上に良い結果を得ることができませんでしたが、まだ正社員になれる可能性が残っているのでそれなりに満足できる転職でした。

■パソナキャリアはフリーターでも使える?

結論から言うと、既卒者と同じようにフリーターの場合も求人数が極端に少ないですが、登録することは可能となっています。

しかし、非常に厳しい環境である事は変わりません。

アルバイトで培ってきた経験が買われ、うまく正社員として転職できる人もいるようなので、まずは登録されてみることをおすすめします。

<パソナキャリア既卒者の口コミ>


家庭の都合により数十年間スーパーでパートとして働いていました。

夜間責任者というポジションで、仕事内容的には社員とさほど変わりはありません。

しかし給料は時給制で待遇面も充実していなかったし、年齢的なものからもそろそろ正社員を目指したいと思いパソナキャリアに登録しました。

アドバイザーの方に家庭の都合を含む様々な相談に乗ってていただきながら、アルバイトで培ってきた経験を高く評価してくれる会社に正社員として転職することができました。

私はかなりラッキーだったと思います。パソナキャリアの方々には感謝してもしきれません。

■パソナキャリアに断られた場合

パソナキャリアで登録が成功し、自分に合ったアドバイザーと出会うことができれば、フリーターや既卒者でも転職は可能です。

なので第一に、まずは登録してみましょう。

しかし、残念ながらパソナキャリアの登録を断られた場合はどうしたらいいのでしょうか。

結論としては、既卒やフリーターの就職支援に特化した就職エージェントを利用することをオススメ致します。

既卒やフリーターの正社員就職に特化してサポートを提供しているエージェントなので、登録を断られることはまず100%ありません。

その上、担当のキャリアアドバイザーは同じような境遇の求職者を専門にサポートしているので、アドバイスの的確さが違いますし、圧倒的量をこなしているからこそ膨大なデータを元に就職先を紹介してくれます。

おすすめの就職エージェントは下記でランキング形式で紹介しているので、ぜひ1位のエージェントだけでも利用されてみることをオススメ致します。

>>既卒就活生必見!既卒が使える就職エージェントランキングTOP3

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

リクルートエージェントはフリーターやニート(既卒)でも使える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』で就職について相談する