リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

若者正社員チャレンジの2ch評判・口コミ!本当に就職できる?

【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2017

【どっち派?】リクルートエージェントとリクナビネクストの違い

間違いやすいビジネスマナー敬語!~丁寧語・その他言葉遣い編~

前回、前々回と謙譲語・尊敬語のビジネスマナー敬語の使い方を勉強しました。

今回はラストとして【丁寧語・その他の言葉】の間違いやすい言葉をチェックします。

1、~になります

○⇒~でございます

~になります、という言葉遣いは本当に
あらゆる場面で使っている人を見かけま
すが、実は間違った言葉遣いなんです。

~になる、ということは物質的な変化の
ことを指すので、「~でございます」と
いう表現が正しい言葉遣いになります。

接客業の方はもちろん、それ以外の場面
でも多用する言葉なので、注意しておき
ましょうね。

2、やります

○⇒させて頂きます

やる、やりますは丁寧な言葉遣いとして
は少し不適切な言い方になります。

させて頂きます、とやんわりとした表現
で相手の依頼を引き受けましょう。

3、○○ご担当者様各位

○⇒ご担当各位、ご担当者様

こちらはメールや文書の冒頭でよく使う
言葉ですが、〇〇ご担当者様各位という
のは少し堅苦しすぎる言葉となります。

○○ご担当者様、ぐらいの言い方で文書
を始めるぐらいが丁度良いですね。

4、ありがとうございました

○⇒ありがとうございます

相手にお礼を述べる言葉として、何の
間違いもないように思われるかもしれ
ませんが、目の前の相手だと話は別。

なぜか過去形になってしまっているの
で、できるだけ避けた方が無難です。

普通にシンプルに、ありがとうござい
ます!と言葉をストレートに伝えた方
が相手も気持ち良いと思います。

まとめ

前々回の【謙譲語】、前回の【丁寧語】
と3回にわたって間違いやすい敬語の
使い方をお送りしてきました。

いかがだったでしょうか?

お察しの通りこれら以外にもまだまだ
間違った敬語は世の中に多数あります。

全てを覚えきるのは人間として不可能
なので特に良くあなたの仕事上で使う
言葉ぐらいは暗記しておきましょう。

人によっては妙に気にする上司や顧客
がいる可能性も大いにあるので時間を
掛けておいて損はないと思います。

過去の記事はコチラからどうぞ。

>>ビジネスマナー敬語で間違った使い方をしている言葉遣い~謙譲語編~

>>ビジネスマナー敬語(尊敬語)であなたも間違った言葉遣いをしている

PR

理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

転職エージェントに断られる理由は?断られない転職エージェント

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930