ビズリーチ

ビズリーチはひどい?お断り?評判悪い?2ch口コミ徹底調査

更新日:

ビズリーチはひどい?お断り?評判悪い?2ch口コミ徹底調査

ビズリーチ

TVCMも積極的に実施していて認知度の高いスカウト型転職サービスのビズリーチですが、以下のような理由で登録するかどうか悩んでしまう方も少なくないと思います。

  • ビズリーチを自分の経歴やスキルでも登録して良いのか?
  • ビズリーチの審査で落ちてしまうのではないかと不安
  • テレビCMで良く見るけど本当にスカウトは届くのか?
  • 実際にビズリーチを利用した人の口コミを知りたい

この記事では、ビズリーチの利用を検討している方のために、ビズリーチ利用者の口コミや「ひどい」と言われる理由、実際の利用者の口コミ、そしてもし不安に感じるようなことに遭遇したときの対処法まで解説しています。

私自身も転職エージェントのキャリアアドバイザーとして多くの求職者をご支援し、転職サービスについて日々最新の情報を収集しています。

これまでの経験をもとに解説していきますので、この記事を読めばビズリーチを利用する際のリアルなイメージが掴めるはずですので、是非最後までご覧ください。

【2023年12月25日最終更新】

ビズリーチの評判口コミ

ビズリーチを利用した人に取材した結果、以下のような良い評判口コミが多く挙がりました。

  • 登録した情報を深く読み込んだ上で質の高いスカウトが届く
  • 求人スカウトが自分の希望やプロフィールを元に提案してくれた
  • スカウトメールの文面が丁寧でしっかり作り込まれていた
  • 経験職種に則した実績のあるヘッドハンターから連絡が届いた
  • 面接率が高いとされるプラチナスカウトオファーも届く
  • 変にプレッシャーをかけられず自分のペースで転職活動ができる

その反面、ビズリーチに対して「ひどい」「悪い」という感想を抱いている人の評判口コミを分析すると、以下のような理由に集約されます。

  • そもそもスカウトオファーがもらえない
  • スカウトの質が悪く希望の業界や職種に応じてない
  • スカウトメールが多すぎる上に質が悪い(数撃ちゃ当たる)
  • ブラック企業からのスカウトメールが多く届いた
  • スカウトの内容が具体性のない釣り求人だった
  • 無料プランは限界で有料でないと良い情報が貰えない
  • ビズリーチ利用者同士の情報交換や繋がりが一切ない
  • テレビCMの内容で期待していたのに期待はずれ
  • 仕事経験に乏しい高卒者、若手層の人たちには不向き

上記の口コミ評判を踏まえて、ビズリーチへ実際に登録してみて自分にどんなスカウトオファーが届くのか調べてみたいという方は、ビズリーチ公式HPからまずは無料会員登録してみて自身の市場価値を調べてみましょう。


>>ビズリーチ公式HPはコチラ<<

では具体的にビズリーチを利用して「良かった」「悪かった」と感じている転職希望者の方々の評判口コミをより詳しくご紹介致します。

ビズリーチ良かった評判口コミ

ビズリーチの求人スカウトの内容体験談

ビズリーチの求人スカウトは、スカウトを送る人がしっかりこちらの希望やプロフィールをもとに提案してもらえる印象を強く持っています。

スカウトの文面も丁寧でしっかりしており、信頼して自分の転職先探しのサポートを任せることができました。

私の場合は10年間管理部門で働いてきたことから、同職種を探していたのですが、管理部門での経験を汲み取ったヘッドハンターから連絡が来ました。

職務内容や給与体系など自分に見合った内容が提示されています。

また、面接率が高いとされるプラチナスカウトも来るので積極的に転職活動が可能です。

ビズリーチのスカウトメールを受けた感想

スカウト企業やヘッドハンターによる部分は大きいのですが、ビズリーチは総じて質の高いメールが届く印象です。

ハイレベルな求人がメインなので、求人情報を出している担当者の質も高いといえるのでしょう。

こちら側のスキルや希望を十分に斟酌しながら対応してもらえます。

もちろん全てのスカウトが自分の希望と合致しているわけではないのですが、転職サイトによってはまったく希望していない内容の求人メッセージが送り付けられてくるところもある中で、ビズリーチはより深く転職希望者を見ていると感じます。

▶︎ビズリーチに登録して質の高いスカウトを受け取る

ビズリーチのひどい評判口コミ

(40歳男性:大阪在住)

私はビズリーチを利用して新たな仕事を見つけることを期待していました。自身のスキルセットに自信を持っており、求人に応募しましたが、残念ながら仕事のオファーやスカウトは一向に来ませんでした。

私は少し不安になりながらも、頑張って転職活動を続けました。自己啓発を行い、スキルを向上させるために勉強したのですが、しかし、それでもなお求人からの反応はありませんでした。

やがて私はビズリーチのシステムに疑問を抱き始めました。彼は他の転職サイトも利用してみましたが、どこからも同じような結果が返ってきました。私は自分のスキルや経歴に問題があるのではないかと不安になりました。

ある日、私は偶然にもビズリーチのスタッフと知り合う機会がありましたので、私は自身の経験を話しなぜ仕事がもらえないのか尋ねました。すると、スタッフは私の質問をスルーして逃げました。

ビズリーチのひどい評判口コミ

(28歳男性:東京都在住)

ビズリーチに登録して来たスカウトが具体的な内容が無いものばかりで、エージェントの釣り案件が多く実際ビズリーチ経由で話したエージェントも適当な求人に引っ掛けてちゃんと案件を話せない人ばかりだった。

ビズリーチのひどい評判口コミ

(49歳男性:東京都在住)

ビズリーチの転職サポートのプランに無償と有償があり、無償プランで利用しましたが、最初の3ヶ月間はポイントがあったので有力な求人を紹介してもらえましたが、その後は有償プランに申し込まないと良い情報は得られない仕組み。

人生を大きく左右する仕事選びなのだから費用をかけてでも良い情報に出会いたいという人にはオススメだが、少し良い話があれば聞いてみたいという方や差し迫って速いうちに転職をしたいという希望をお持ちの方には不向きです。

テレビなどのCMのインパクトとイメージの良さから応募して利用しましたが、他の無料の転職エージェント企業のほうが私にはあっているようです。

ビズリーチのひどい評判口コミ

(29歳男性:宮城県在住)

ヘッドハンターからスカウトが多すぎて、求人を検討することができないことが多かったです。ヘッドハンターは自分が紹介した求人に応募して欲しいため、質よりも量を重視している印象を持ちました。

数撃ちゃ当たるではないですが、自分にマッチしている求人ではないことが多かったです。スカウトが貰えること自体は嬉しいのですが、もう少し自分のスキルや経歴に合わせてスカウトして欲しかったです。

数が多すぎてスルーしてしまっていたので、もしかしたらスルーしていたスカウトの中に優れた求人があったかもしれないです。

給料や仕事内容などの希望条件に合っていない求人も紹介されます。希望条件に合っていない求人を検討するのは時間の無駄です。

ビズリーチはテレビCMも多く流れていて、知名度のある転職サービスではありますが、人を選ぶスカウト型転職サイトなので、有料でお金を払ってしまった人は不満を持っている人が多いのも事実です。

もちろん質の高いスカウトオファーが届いたという人もいるので一概には言えませんが、ビズリーチは経験やスキルによって得られる満足度に差がある傾向がありますね。

そのためビズリーチの利用に躊躇している、迷っているのであれば、まずはビズリーチより先に完全無料のスカウト型転職サイトで自身の転職市場価値を把握することをお勧めします。

パーソルキャリアが運営しているdoda X(旧:doda IX転職)であれば、ビズリーチと同じように年収600万円以上のハイクラス向け高年収求人が取り扱われていますし、ビズリーチと同じようにプレミアムオファーという形で企業から直接スカウトを受け取ることも可能です。

スカウト型転職サイト
doda X
doda X(旧:IX転職)
ビズリーチ
ビズリーチ
総合満足度
取り扱い求人数

20,000件

86,000件
ヘッドハンターの数

約5,400人

約6,200人
料金

完全無料

月額3,278~5,478円
年収アップ率

年収800万円多数

年収800万円多数
公式サイト
▶︎doda-x.jp
▶︎bizreach.jp

確かにdoda Xはビズリーチよりも求人数やヘッドハンターの数はやや少ないですが、同じようにハイクラスや高年収人材に特化したスカウト型転職サイトなので、

「経験やスキルを活かせるスカウトをdoda Xの方が多く送られてきた」
「ビズリーチよりもdoda Xのハイクラス求人の方が質が良かった」

など良い評判口コミが多数存在します。

ビズリーチとdoda X比較

30代で職歴や経歴に自信がある人から60代のハイクラス層まで幅広くスカウトを完全無料で受け取れるのがdoda Xの強みなので、ぜひまずはdoda X(旧:doda IX転職)で転職市場価値を把握してスカウトを受け取ってみましょう。

ハイクラス型転職サイトdoda X(旧:doda IX転職)

↓doda Xの詳細はコチラ

✅安心の大手パーソルキャリアが運営
✅高年収オファースカウト型転職サイト
✅経歴に応じたスカウトが飛んでくる

doda X(旧:doda IX転職)公式HP無料登録

>>doda IX(旧:doda IX転職)会員登録詳細をCheck<<

繰り返しになりますが、ビズリーチと同じようにハイクラス向けのスカウト型転職サイトを利用したいという方は、ビズリーチを利用する前にdoda X(旧:doda IX転職)を利用されることをおすすめします。

ビズリーチが有料でスカウトオファーメールを受け取ることができるのに対して、doda X(旧:doda IX転職)は完全無料で企業からの直接スカウトやヘッドハンターからのスカウトオファーを受け取ることができるんですね。

転職サイトdoda Xビズリーチ
料金/費用完全無料(◎)有料(×)
プレミアムスカウトの有無ありあり
ヘッドハンター登録数5,400人6,200人
対応業種職種全業界全職種全業界全職種
対象年齢層30代前半~50代前半30代後半~60代前半
対応エリア全国全国
電話orオンライン対応

ヘッドハンター数はビズリーチの方が若干上回りますが、その差は1,000人にも満たないので利用していて「ヘッドハンターの数が少ないな」と思うことはありません。

それよりもビズリーチが有料でなければ受けられないスカウトサービスをdoda Xは完全無料で利用することができる点が最大のメリットであり、ハイクラス層の転職市場においてどれくらいの市場価値があるのか把握できる非常に優良なサービスと言えるでしょう。

\完全無料でビズリーチ同様のサービス/

dodaX公式HPから30秒無料会員登録

>>doda X公式HP詳細はコチラ<<
✅全国のヘッドハンター5,400人以上(業界最大級)
✅完全無料でプレミアムスカウトオファーが多数届く

ビズリーチがひどい理由

ビズリーチがひどい理由

なぜビズリーチはひどいという口コミが生まれてしまうのでしょうか。その理由を解説します。

  • 有料プランとコストパフォーマンス
  • 即戦力採用に強みのあるサービスコンセプト
  • 対応スピード

有料プランとコストパフォーマンス

ビズリーチは、一般的な転職サービスと比較して有料プランがあることが特徴の一つです。

基本的なサービスは無料で利用することができますが、全ての求人を閲覧したり、転職トレンドを掴むことができるアカデミーや専属のキャリアコンシェルジュへのキャリア相談といったサービスを活用するためには有料プランのプレミアムステージを利用する必要があります

プレミアムステージの会員費は¥5,478〜(税込)/30日となります。

プレミアムステージスタンダードプラン
求人情報の閲覧企業名は基本閲覧不可
求人への応募公募など一部のみ可能
スカウトメールの受信プラチナスカウトのみ内容確認が可能
スカウトメッセージへの返信プラチナスカウトのみ返信が可能
ヘッドハンターへの直接相談×

無料サービスと比較した際に「月額利用料金を支払っただけの良いサービスを受けたい」と期待値が高くなります。

専門的なキャリアアドバイスや高品質な求人情報の提供を受けられなかった場合、「有料プランに申し込んだのに受けられるサービスがひどい」という不満足感に繋がりやすくなるでしょう

即戦力採用に強みのあるサービスコンセプト

ビズリーチは、主に経験豊富な専門職や管理職レベルの即戦力人材をターゲットとしてサービス展開しています。

その為、ビジネス経験はそこまで十分でないビジネスパーソンや転職活動初心者にとっては手厚いサポートを受けることができないという不満に繋がりやすくなります

また、経験豊富なビジネスパーソンであったとしても、比較的経験とマッチするスカウトが多くなる為、キャリアチェンジをしたいと考えている方にとっては、希望外の求人が多く届くサービスだという不満に繋がりやすいと言えるでしょう。

対応スピード

ビズリーチはプラットフォームサービスとなる為、求職者へのアプローチはビズリーチ在籍のスタッフだけでなく、利用しているヘッドハンターや転職エージェントのキャリアアドバイザーなど多岐に渡ります。

その為、「レスポンスが遅い」「応募後の連絡がない」「カウンセリング後の紹介求人が希望と大きく異なる」といったサービスクオリティに関しては、ビズリーチ側で管理していくには限界があります。

カスタマーサポートへの問い合わせも可能ですが、ビズリーチ社内だけの対応ではないため、問い合わせから時間が必要になることは認識しておいた方が良いでしょう。

ビズリーチがひどい時の対処法

ビズリーチがひどい時の対処法
実際にビズリーチを活用する中で、ひどいと感じるような場面に出会った際の対応方法についても紹介します。

  • 登録情報のアップデート
  • 他の転職サービスとの併用を検討する
  • ビズリーチへの問い合わせ

登録情報のアップデート

ビズリーチ登録後に、理想の求人が届かないという場合は、まず登録情報をアップデートすることからはじめましょう

例えば、プロフィールの充実度を高める、最新版の職務経歴書をアップロードする、希望求人のフィルタリングを細かく設定するといったことが具体的な内容になります。

これにより希望にマッチしたスカウトが届く可能性を高めることができるでしょう。

他の転職サービスとの併用を検討する

ビズリーチのサービスだけに頼らず、他の転職サービスとの併用を検討することも有効でしょう。


ビズリーチでは即戦力性の高い採用が中心となることから、ビジネス経験が十分でない場合や、未経験職種へのキャリアチェンジを希望する方にとっては希望求人が届かないことになります。

もう少し間口の広い総合型の人材サービスを活用すると希望の求人へ応募しやすくなるでしょう。
特におすすめなのが、ビズリーチと同じようにハイクラス向けのスカウト型転職サイトを利用したいという方は、ビズリーチを利用する前にdoda X(旧:doda IX転職)を利用されることをおすすめします。

ビズリーチが有料でスカウトオファーメールを受け取ることができるのに対して、doda X(旧:doda IX転職)は完全無料で企業からの直接スカウトやヘッドハンターからのスカウトオファーを受け取ることができるんですね。

ハイクラス型転職サイトdoda X(旧:doda IX転職)

↓doda Xの詳細はコチラ

✅安心の大手パーソルキャリアが運営
✅高年収オファースカウト型転職サイト
✅経歴に応じたスカウトが飛んでくる

doda X(旧:doda IX転職)公式HPへ無料登録

>>doda IX(旧:doda IX転職)会員登録詳細をCheck<<

ビズリーチへの問い合わせ

ビズリーチでは個人利用者(求職者)からの問い合わせを受け付ける専用フォームを用意しています。

ビズリーチ自体への問い合わせも可能ですし、企業やヘッドハンターとのやりとりについて問い合わせをすることも可能です。

具体的な不満点や改善希望を伝えることで、サービスの改善に繋がる可能性があります。また、個別の問題に対して具体的な解決策を提案してもらうこともできます。

すぐに改善するかどうかはわかりませんが、しっかりと意見を伝えていくこともサービスクオリティの向上という観点で重要でしょう。

ビズリーチがひどい関連Q&A

ビズリーチがひどい関連Q&A
その他、ビズリーチの利用に向けて不安に感じやすいポイントを紹介します。

  • 「ビズリーチには審査があるのですか?審査に落ちた場合、どうすればいいですか?」

  • 「ビズリーチ経由の選考NGになった場合、どのように対応すべきですか?」
  • 「ビズリーチを利用することが現職にばれるリスクはありますか?」
  • 「50代でもビズリーチを利用して成功することは可能ですか?」
  • 「ビズリーチを利用しても転職できない場合、どうすればいいですか?」

「ビズリーチには審査があるのですか?審査に落ちた場合、どうすればいいですか?」


ビズリーチには利用登録時の審査があります

これは、サービスクオリティを維持し、高品質な求人と求職者をマッチングさせることを目的としています。

審査は職務経歴や培ったスキルをもとに判断しているとされています。

もし審査に落ちた場合は、再挑戦する前に、自己PRや経験の具体的な記述を充実させることや、アップロードする職務経歴書を見直す、または必要なスキルを高めることから始めましょう。

「ビズリーチ経由の選考NGになった場合、どのように対応すべきですか?」

ビズリーチ経由の選考NGになった場合、まずはその理由を理解し、今後の転職活動に活かすことが大切です

選考NGの理由が明確でない場合は、間に入った企業のキャリアアドバイザーやヘッドハンターにフィードバックを求めましょう。

また、継続して伴走してもらうことができる場合は選考NGになった経験をもとに、自己分析を深め、職務経歴書や面接スキルの改善に取り組みましょう。

また、状況によってはビズリーチ以外のサービスも利用して、選択肢や可能性を広げていくことも重要でしょう。

「ビズリーチを利用することが現職にばれるリスクはありますか?」

基本的には安全に利用できるでしょう。


ビズリーチはプライバシー保護に力を入れており、現職に利用がばれるリスクは低いといえます。

一方で、求職者自身の設定で情報が漏れてしまう可能性はゼロではありません。

そこで、プロフィールの公開範囲を制限するなどの設定を適切に行うことで、リスクを最小限に抑えることが可能です。

また、職場の同僚や上司やビジネス上で接点のある方がビズリーチを利用している場合は特に注意が必要となります。十分に配慮した上で設定しましょう。

「50代でもビズリーチを利用して成功することは可能ですか?」

50代でもビズリーチを利用して転職活動を成功させることは可能です。

ビズリーチでは、特に経験豊富な専門職や管理職レベルの求職者が高く評価される傾向にあります。

例えば、現在市場価値が高まっているIT、人事領域や、もともと高い専門性が必要とされている金融、コンサルティング、マーケティングなどの分野での豊富な経験や専門知識は重宝されます。

また、年齢層としてはリーダーシップやプロジェクト管理、戦略立案などのスキルも高く評価される傾向にあります。

ビズリーチは有力なプラットフォームであることは間違いありませんが、50代の転職市場は競争が激しいため、これまでのキャリアの強みを明確に打ち出し、適切な求人に応募することを意識して活用しましょう。

「ビズリーチを利用しても転職できない場合、どうすればいいですか?」

ビズリーチを利用しても転職がうまくいかない場合、転職活動のアプローチを見直すことが重要です

まずはこれまでの活動を振り返り、経験の棚卸しや応募方向性の分析を深めましょう。

例えば、方向性が明確な場合は専門エージェントを活用しましょう。ITスキルが強みの方は、テクノロジー特化型の転職サービスを利用するといった形です。

また、選考でNGが出た理由が「経験不足」であれば、スキルアップのための研鑽やビジネス経験を高めるために実務経験を積む。

もしくは、未経験者の転職斡旋に長けたサービスを利用することが有効でしょう。

ビズリーチは即戦力性の高い支援に強みを持ったサービスです。自分の強みやキャリアの方向性にマッチしたサービスを選択しましょう。

\一気通貫型の確かなサポート力!!/

JACリクルートメント公式HPはコチラ

>>JACリクルートメント公式HPはコチラ<<
✅一気通貫型の確かなサポート力
✅ミドル層〜ハイクラス層の転職支援に強い

\完全無料でビズリーチ同様のサービス/

dodaX公式HPで30秒無料会員登録

>>doda X公式HP詳細<<
✅全国のヘッドハンター5,400人以上
✅完全無料のプレミアムスカウトオファー

doda IX転職スカウト
doda IX転職スカウト
doda IX転職スカウトの特徴

年収800万円〜2000万円求人多数

業界大手ヘッドハンティングサイト

登録後はスカウトを待つだけでOK

doda IX転職スカウト
ビズリーチの特徴

年収600万円以上の方の支持率No.1

年収1000万円以上のハイクラス求人多数

ヘッドーハンターによるスカウト機能!

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトの特徴

年収800万円〜2000万円求人多数

業界大手ヘッドハンティングサイト

登録後はスカウトを待つだけでOK

-ビズリーチ

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2024 All Rights Reserved.