リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

type転職エージェント

type転職エージェントの退会後に再登録は可能?担当者変わる?

更新日:

type転職エージェントに再登録したい方に向けて、そもそも再登録ができるのか?再登録の手順などを詳しく解説します。

・前回の転職でお世話になったから、またtype転職エージェントを利用したい
・登録だけして面談を受けていないけど、再登録が必要?

type転職エージェントの利用について上記のような悩み・疑問を持っている方、この記事を読めば自分が再登録できるのか、再登録する必要があるのか判断することができます。

再登録する際の注意点についてもまとめていますので、ぜひ最後までお読み頂き、参考にして頂ければ幸いです。

type転職エージェントの評判!1000人に面談と求人の質を調査

type転職エージェントの退会後に再登録は可能

type転職エージェントを退会後、再登録することは可能です。

ただし、退会して一定期間が経過した後のプロフィールや職務経歴書などの登録データは個人情報保護の観点から消去されますので、再登録する際は以前に登録した時と同様、もう一度最初から登録する必要があります。

↓type転職エージェントの再登録はコチラ

また、以前登録したけど面談を受けずにサービスを利用していないという場合は、type転職エージェントの登録自体は残っています(退会手続きを行っていない場合)。

そのため、マイページからログインして面談予約をすることでサービスを再開することができます。

type転職エージェント東京本社(赤坂見附)で面談を受けた感想

type転職エージェントに再登録後のサポート期間

type転職エージェントでは、サポート期間を「無制限」としています。

type転職エージェントは歴史のある老舗の転職エージェントですが、規模はそこまで大きくなく中堅クラスに位置します(※対象エリアは関東の一都三県のみ)。

▼運営会社のキャリアデザインセンター売上高

キャリアアドバイザー一人当たりが担当する求職者の人数も大手エージェントと比較すると少ないため、サポート期間を設定することなく、求職者一人ひとりに寄り添って転職活動を終えるまでサポートしていくというスタイルをとっています。

このサポート期間は再登録の時でも変わりませんので、リミットを気にすることなく安心してサポートを受けることができるでしょう。

▶︎type転職エージェントの再登録はコチラ

type転職エージェントに再登録すると担当者は変わる?

type転職エージェントに再登録すると基本的には担当者が変わります。

理由としては、前回と担当者を変えることで新たな価値観の元サービスを提供し、求職者の満足度を上げるという目的があります。

担当者を変えることで、前回のキャリアアドバイザーでは引き出せなかった求職者の魅力を引き出すことや、異なる角度から求人を紹介してもらえる可能性があるというのが理由です。

▶︎type転職エージェントの再登録はコチラ

どうしても以前の担当者をつけたいという場合は、Webから再登録した後にtype転職エージェントの面談受付担当者からメールもしくは電話で連絡が入りますので、その際に「以前と同じ担当者を希望している」ということを相談してみましょう。

人材業界は社員の入れ替わりや異動が多い業界ですので、既に以前の担当者が在籍していない場合もありますが、まだ在籍している場合には考慮してもらえる可能性があるでしょう。

type転職エージェントに再登録する際の具体的手順

①type転職エージェントのHPにアクセスして、【転職支援サービスに登録する(無料)】ボタンをクリックします。

②登録フォームが出てきますので、上から順に自分の情報を入力していきます。

・氏名(フリガナ)
・性別
・生年月日
・居住地
・電話番号
・メールアドレス
・パスワード
・現在の就業状況
・直近の雇用形態
・直近の経験職種
・転職回数
・学歴区分

③全て入力できたら画面下部にある【「ご利用規約」「個人情報の取り扱い」に同意して上記内容で登録する】ボタンをクリックします。

④会員登録完了の画面が出てきますので、画面を少し下にスクロールして【ログインしてさらに詳しい情報を登録する】をクリックします。

⑤②で入力したメールアドレスとパスワードでマイページにログインします。

⑥マイページトップ>【面談の予約申請】をクリックして面談予約を取ります。「〇」がついている日時は即時予約が取れますので、希望の日時をクリックして予約を確定しましょう。

⑦面談予約を取った後は、面談当日までにマイページトップ>【ご登録状況】をクリックして、職務経歴や転職活動状況、プロフィールなど更に詳しい情報を入力しておくと、面談がスムーズに進みます。

▶︎type転職エージェントの再登録はコチラ

type転職エージェントに再登録する際の注意点は?

type転職エージェントの再登録は、基本的には最初に登録した時と同じように進めれば問題ありません。

再登録の際に注意したいこととしては、

・虚偽内容の登録は絶対に行わないようにする
・職務経歴書(レジュメ)はできるだけ詳しく書く

上記2点です。

職歴や住所など前回から変化のある項目もあるとは思いますが、基本的なプロフィールや学歴などが変わっている場合は、再登録を拒否される可能性があります。

関連:type転職エージェントに断られる!登録拒否の理由と対処法

情報を正しく入力して再登録がスムーズにいくように気をつけましょう。

type転職エージェントを活用して、転職活動が成功することを応援しています!

type転職エージェントの特徴

利用者の71%が年収アップ

就職成功者累計5,000人突破

関東一都三県の転職に強い

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-type転職エージェント

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.