リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

DODA

dodaの面接対策まとめ!セミナー動画は?【doda元社員直伝】

更新日:

「dodaの面接対策で面接通過率は上がるの?」
「dodaの面接対策の内容を知りたい」
「面接対策セミナーの動画を見たい」

という方に元doda社員が面接対策内容を徹底的にお教えします。

dodaの面接対策は評判も高く、受けておいて損はないコンテンツです。

dodaは転職エージェント、転職サイト、転職フェアにおいて最も精力的にセミナーを行っているエージェントと言っても過言ではありません。

長年培った実績から精度を高め、どの転職者にも一定満足してもらえる品質を保持しています。

面接関連のアプリやツールの他、用意されている面接対策ノウハウ記事やテクニック集もクオリティが高く、dodaの質の高さが垣間見えます。

利用者の評判も好評な意見が多く、登録を迷っている人はまず利用してみることをお勧めします。

▶︎dodaの面接対策を受けてみる

dodaエージェントの面接対策内容まとめ

dodaの面接対策内容は大きく分けて、

模擬面接

面接力アップセミナー

各種転職ノウハウセミナー

面接対策マニュアル&面接力アップ動画

面接対策アプリ(会員専用)

の5つに分類されますので、順番に詳しく解説してまいります。

面接対策①:模擬面接

dodaの模擬面接は登録者の方にカスタマイズして行われるため、実践的かつ効果的抜群のコンテンツです。

時間も登録者の対応しやすい時間帯であり、多くは就業後の時間にdodaの登録オフィスで実施されます(※希望者は電話での模擬面接も可能です)。

▼面談ブースで模擬面接は行われる

面接初心者であれば特定の企業を想定しない基礎的なポイントを踏まえ、面接練習をします。

面接フェーズによっても質問されることや面接官の採用判断軸の違いを想定し、過去の面接で実際に聞かれた質問をしてくれるので面接でパフォーマンスは間違いなくアップします。

実際に私自身も転職活動中にこの模擬面接を受けた経験があるのですが、模擬面接時点で企業に評価されるポイントとマイナスポイントを全て洗い出してもらえるので、企業との面接までにもう一度戦略を練り直すことができます。

同じ志望動機でも、言い方や魅せ方によって採用担当者からの評価はまるで違ってきますからね。

基本は担当キャリアアドバイザーが面接対策をしてくれるのですが、応募先企業の人事の性別や年代層によっては社内の近しい属性の社員がアサインされ面接官をしてくれます。

気心知れたキャリアアドバイザー以外との面接練習は緊張感もあり、より本番に近い環境で自分の面接力の腕試しもできるでしょう。

所要時間は電話であれば30分程度、対面であれば60分〜90分間でフィードバック(振り返り)含めて行ってもらうことが可能です。

↓dodaの面接対策を受けてみる

doda模擬面接利用者の口コミ

dodaの模擬面接では、面接の始まりから終わりまでの一通りの流れを把握することにとても役立ったと思います。

想定される面接官からの質問もかなり具体的なところまで及ぶということを模擬面接をしている中で感じることができ、どういう構成で話をするのが良いのか熟考するきっかけとなりました。

また、模擬面接終了後には、今回行ったパターンだけではなく、会社によっていろんな形式がある事を教えて頂きました。

実際複数社の面接を受けましたが、それぞれ形式がかなり異なっていたので、事前にその状況を把握していたことで落ち着いて受ける事が出来たと思います

▶︎dodaの模擬面接を受けてみる

doda模擬面接利用者の口コミ

dodaの模擬面接利用時は初めての転職で社会人歴も浅かったので、あいさつや入退室の作法を一から学べたことが良かったです。

模擬面接指導員の方が母親くらいの年齢の方で、厳しい言葉もはっきりと言ってくれ一瞬心が折れそうになりましたが、ビジネスマナーの基礎を知らなかったことも含め未だに仕事をする上で役立っているものが多いです。

また、自分自身の電話や面接時の話し方を変えるきっかけになった事が良かったと感じます。

これまで自身では面接時標準語で丁寧に話しているつもりだったのですが、質疑応答が続く中で自分の言葉になればなるほど語尾のイントネーションに関西弁が強いということがわかりました。

関西出身の人事担当者ではそこまで気にならないものの、大手企業になればなるほど心象に影響してしまうと言うのは考えもしなかったので、未だに話し方への意識を持ち続けています。

▶︎dodaの模擬面接を受けてみる

面接対策②:面接力アップセミナー

dodaの面接力アップセミナーは人材業界のベテラン社員が講師を勤め、

・面接官の見ているポイント
・現在の転職市場
・面接成功への準備の仕方
…etc

をわかりやすく教えてくれる座学セミナーです。

登録拠点のセミナールームで定期的に行われ、19:30から90分ほどコンテンツなので現職中の方も参加しやすくなっています。

dodaに登録をしていれば、開催スケジュールのページから申し込みも簡単にすませられます。

▼dodaマイページから簡単に応募可能

利用者もセミナーを受けてハッとした人も多く、

「転職理由と退職理由は違うことがわかった」
「面接官の質問意図がわかった」
…etc

などという声も多数挙がっています。

内容の濃い講座内容に加え、参加者全員に事例集「想いを伝える準備のしかた」がプレゼントされるという嬉しい特典付きです。

非常に人気のセミナーなので、dodaに登録したらまずは参加してみることをオススメします。

▶︎dodaの面接対策セミナーを受けてみる

面接対策③:転職やキャリアに役立つセミナー

dodaでは転職活動の範囲にとどまらず、キャリア形成の役に立つ様々なセミナーも用意されています。

・職種別の応募書類、面接対策セミナー
・キャリアセミナー
・起業、スタートアップセミナー
…etc

などバリエーションは様々です。

▼様々なセミナーが随時開催されている

職種別の選考対策セミナー

例えば職種別の応募書類、面接対策セミナーは、職種に特化した転職ノウハウを学ぶことができます。

こちらのセミナーは目の前で面接のロープレを見せてくれポイントを解説してもらえ、キャリアパスや企業による求める素養の違いを伝授してもらえます。

キャリアセミナー

キャリアセミナーでは、円滑に仕事を進める処世術や成長するためのスタンスといったビジネスマインドを育てる内容も受講できます。

起業・スタートアップセミナー

起業、スタートアップセミナーではその名の通り、将来独立をしたい方のタメになる情報を教えてもらえます。

dodaの運営元であるパーソルキャリア自身独立する社員も多く、求人もキャリアアップ系の案件が豊富で転職者の皆さんの独立も応援しています。

パーソルキャリアに転職すべき?評判は?年収や転職難易度も!

転職という枠にとらわれず広い意味でキャリアについて考える機会を持つことで、自ずと面接で話す内容もブラッシュアップされていくでしょう。

↓dodaの面接対策はコチラ

面接対策④:面接対策マニュアル&面接力アップ動画

dodaでは模擬面接や各種面接対策セミナーの他に、自宅で面接対策を行える独自面接対策コンテンツも豊富に用意されています。

特に面接が行われる前にメールで送られてくる「面接対策マニュアル」「doda面接力アップセミナー動画版」は非常に有益で役に立つコンテンツです。

▼面接対策マニュアル

▼doda面接力アップセミナー動画版

なかなか在職中の仕事が忙しく、面接前にdodaブースまで足を運んで面接対策が行えないという場合でも、独自コンテンツでしっかりと対策を行うことが可能です。

★注意‼︎★

dodaの面接力アップセミナー動画を含めた独自コンテンツは、dodaのエージェントサービスに登録した方のみ受講することが可能です。

面接の基礎から応用まで実践に役立つ非常に濃い動画コンテンツとなっているので、ぜひ面接が苦手な方は視聴をしてみると良いでしょう。

▶︎dodaエージェントの登録はコチラ

※ただし、面接力アップセミナー動画はあくまでも一般論としての面接対策なので、あなたの受ける企業に対してオーダーメイドな対策を行ってもらうためにも模擬面接は併用して受けることをオススメします。

面接対策⑤:面接対策アプリ(会員専用)

doda会員限定で、スマホで使える面接対策専用アプリも面接対策コンテンツとして用意されています(iPhone・Android両方対応)。

上記アプリでは、転職活動において最大のヤマ場である面接を突破するためのノウハウを7日間に渡って、

・基本対策
・実践対策
・確認テスト

の3段階で学ぶことができます。

dodaアプリのダウンロードはココ!面接対策&転職カレンダー

トレーニング感覚で1日1つずつメニューをクリアーしていくだけで面接力が身につくアプリですので、通勤退勤中の電車移動時間などにお気軽に使うことができます。

▼達成力見える化でゲーム感覚の面接対策

下手なゲームをするよりもよっぽど効率的に面接対策が行えるので、ぜひdodaに登録してアプリをダウンロードすると良いと思いますね。

↓dodaの面接対策はコチラ

dodaの面接対策で通過率は99%上がる!

実際に私自身もdodaの面接対策を受けた経験があるのですが、間違いなく受講することで面接通過率は上がると断言します。

理由としては、まず面接対策という時間を割いてまで1社の企業の面接の準備をしている訳なので面接へのモチベーションと言うか"緊張感"がまるで変わります。

第2に、前述した通り特に模擬面接を受けることで、企業にどのような部分を強くアピールしてどの部分はできるだけ触れない方が良いのか全て把握できるので、採用の担当者からの評価が段違いにかわってきます。

なのでdodaの面接対策は、

書類は通るが、面接で苦戦している

面接自体に慣れておらず不安がある

自分自身の言葉遣いや態度を見て欲しい

志望動機をアウトプットする練習がしたい

上記に当てはまる方は絶対に利用した方が良いです。

正直、dodaの面接対策を受けた後では「面接対策を受けないのは考えられない」と言えるほど天地の差が生まれますので、ぜひ面接対策を受けられることを強くお薦め致します。

dodaの特徴

求人数120,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-DODA

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.