リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

高卒の転職で高収入を狙えるおすすめ職業・資格一覧まとめ

「高卒だけど転職して高収入を得たい」という人に向けて、高卒の転職で高収入を狙えるおすすめ職業と資格を一覧にしてまとめました。

確かに学歴と転職は全く関係ないとは言えませんが、高卒だからといって、大卒の人より収入が必ず低くなるかといったら、それは大きな間違いです。

大事なのは、時代のニーズを知ることで、需要のある仕事に就けるかどうかですので、今のニーズに合った、需要の高い職種・資格を中心に紹介していきます。

もしあなたが現在、アルバイトとして働いているフリーターであれば、下記記事もオススメになるかと思いますのでぜひお読みいただければ幸いです。

>>就職を目指す高卒フリーターが取るべきおすすめ資格一覧【難易度別】

最終編集日.2018年10月25日

高卒の転職で高収入を狙える職業一覧まとめ

ではまず、高卒で転職して高収入を狙える【職種】について、転職の難易度とともに一覧で見ていきましょう。

※★の数が少ないほど、転職の難易度は低くなります。

高卒で転職して高収入を狙える職業①:歩合制の営業職

まず1つ目は歩合制の営業マンです。

歩合制の営業マンとは、仲介不動産会社の営業マンや、生命保険の営業マンなどが挙げられます。

歩合制の営業マンは成果を上げれるほど給与に反映されるので、学歴は関係なく実力勝負の世界です。

たとえば、ある不動産会社の営業マンは、「成約手数料×35%」が歩合という制度でした。

不動産仲介の手数料は約3%なので、仮に4,000万円の不動産を仲介すれば、120万円の仲介手数料が得られますので、その35%である42万円が給与になるということです。

仮に、月に1億円の仲介を成功させれば、一気に100万円を超える給与になり、年収1,000万を超えることも夢ではありませんよね。

もちろん、歩合制である分給与の変動はありますが、実力で稼げるという点においてはかなり魅力的な職種だと言えるでしょう。

転職の難易度
高収入の条件 営業成績を叩き出すこと
代表企業例 不動産営業、保険営業など

高収入営業職志望者向け高卒の転職エージェントはコチラ

高卒で転職して高収入を狙える職業②:宅配ドライバー

2つ目は宅配ドライバーです。

近年、アマゾンなどを筆頭に通販需要が増し、「荷物量が増加しドライバー不足」というニュースをよく目にするほど、物流量は多くなっていますよね。

実はあまり知られていませんが、宅配ドライバーの給与は、会社によっても異なりますが、「基本給+配送した荷物×単価」になります。

つまり、配送した荷物が多いほど給与は上がっていくということです。

さらに、宅配をスムーズに行うため、コンビニに宅配ボックスを設置したり、戸建て用の宅配ボックスが出来たりしています。

そのため、今後宅配ドライバーにとっては非常に効率よく宅配できる環境になる=稼げる職業になっていくということです。

通販は今後どんどん主流になると考えられるので、宅配ドライバーにニーズは常に高い状態になるでしょう。

転職の難易度
高収入の条件 圧倒的な量を配送でこなす
代表企業例 ヤマト運輸、佐川急便など

高卒で転職して高収入を狙える職業③:ITエンジニア

3つ目はITエンジニアです。

ITエンジニアと聞くと難しそうに聞こえますが、今やプログラミングは無料で学べるサイトもあるほどです。

また、プログラミングは将来的に小学生でも必須になるくらいなので、実は未経験の方でもハードルとしては高くはありません。

たとえば、ホームページ作成をできるくらいのスキルを身に着けたとすると、クラウドソーシングを利用して「ホームページ作成代行」と探せば、そのスキルだけで稼ぐことも可能になります。

もちろん、そのレベルによって収入は異なりますが、今やITエンジニアの需要は非常に高くなっています。

「リケジョ」などの言葉も流行りましたが、理系の人材は転職市場でも就職市場でも非常に強いです。

参考:理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ

中には、文系の人でも理系枠で獲得し、社内で教育するという会社まであります。

そのため、ITエンジニアになるためにプログラミングなどを勉強し、市場価値を高めておくことは、非常に将来性があると言えるでしょう。

転職の難易度 ★★
高収入の条件 独自のスキルを身につける
代表企業例 IT企業全般など

高収入ITエンジニア志望者向け高卒の転職エージェントはコチラ

高卒で転職して高収入を狙える職業④:タクシードライバー

4つ目はタクシードライバーです。

タクシードライバーと聞くとあまり高収入のイメージがないかもしれませんが、実はタクシードライバーは歩合色が強く、やり方によっては月収30万円〜40万円を稼げる魅力ある仕事なのです。

実際に平均的なタクシー1台の稼ぎと、そのドライバーの月収を図表で整理すると以下のようになります。

上記のように1台の営業収入が50000円となると、ドライバーの月収は約40万円程度となり年収は500万円を超える計算となってきますよね。

当然歩合制なのでどのようなルートで巡回すべきか、どのようなタクシー会社に就職するかでもらえる手取りの金額は変わってくるので、充分下調べをしておく必要もあります。

しかし早い段階でここまで高年収を実現できる職業はそこまで多くありませんし、将来的なキャリアパスとして独立し個人タクシーとなる会社も可能なので選択の幅は広いです。

就職・転職のハードルもかなり低いので、以外に穴場でオススメです。

転職の難易度
高収入の条件 独自のノウハウを確率させる
代表企業例 日本交通、大和自動車交通など

高卒の転職で高収入を狙える資格一覧まとめ

次は、高卒で転職して高収入を狙える【資格】について、資格取得の難易度とともに一覧で見て参ります。

スポンサードリンク

※こちらも★の数が少ないほど、資格取得の難易度は低くなっています。

高卒で転職して高収入を狙える資格①:社会保険労務士

1つ目は、社会保険労務士(社労士)です。

社労士とは、簡単にいうと会社に必要な「ヒト・モノ・カネ・情報」の”ヒト”に関する分野の資格であり、労働や社会保険に関しての知識が必要です。

そもそも社労士は資格の難易度も高いので、資格を持っていれば企業の人事で重宝されることに加え、今後は「働き方改革」として、雇用に関するさまざまな変化があると予想されます。

そんな中で、社会保険や労働・雇用のプロフェッショナルである社労士は、非常に大きな需要があるでしょう。

また、「社労士 事務所」と検索すれば分かりますが、社労士は独立開業することも可能です。

社労士として働く人の生の声はコチラ

フリーの立場で、企業がクライアントになり、企業の雇用や労働に関する問題はコンサルティングするようなイメージです。

資格取得の難易度 ★★★★★
高収入の条件 独立開業する
代表企業例 社労士事務所、一般企業全般

高卒で転職して高収入を狙える資格②:行政書士

2つ目は行政書士です。

世の中には数多くの書類がありますが、行政書士は、簡単にいうと書類作成のスペシャリストです。

たとえば、

「権利に関する書面」
「事実証明になる書面」
「契約関係書類」
「許認可に関する書面」

など、その種類は多岐に渡ります。

このような書面は、様式や書き方、提出方法などが複雑で、それらを代行するのが行政書士の仕事というわけですね。

行政書士は「資格を取ればそのまま業務につながる資格」と言われています。

たとえば、弁護士の資格をとってもはじめは弁護士事務所などで勉強する必要があり、すぐに独立開業するのは難しいです。

一方、行政書士の場合は資格取得と業務が密接に関係しているので、資格取得後すぐに独立開業する方もいるというイメージを持つことができます。

転職の難易度 ★★★★
高収入の条件 独立開業
代表企業例 一般企業全般

高卒で転職して高収入を狙える資格③:日商簿記検定

3つ目は日商簿記検定です。

いわゆる「簿記」と呼ばれる資格です。

日商簿記に関連する資格として「税理士」や「公認会計士」がありますが、これらは独学では難しく難易度がかなり高いです。

簿記も難易度は低くはありませんが、簿記2級であれば独学でも取得は可能です。

さらに、簿記2級を取得していると、企業の経理へ入社がしやすく、行政書士と同じく業務に直結します。

関連:経理に未経験で転職する時の志望理由例まとめ!男性の場合は?

もちろん、業務を行いながら税理士や公認会計士を目指しても良いですし、経理としてのスキルを積むという選択もできます。

いずれにしろ「お金」に関するエキスパートになれるので、需要は高いと言えます。

転職の難易度 ★★★
高収入の条件 独立開業
代表企業例 一般企業の経理全般

高卒で転職して高収入を狙える資格④:普通二種免許

4つ目は普通二種免許です。

こちらは先ほど紹介したタクシー運転手になるための資格ですね。

二種免許を取得するための条件としては、

・普通自動車運転免許の取得から3年以上
・21歳以上

という条件がありますが、ここさえクリアしておけば資格取得への道のりは結構楽です。

資格取得のためには「学科試験・実技試験・地理試験※関東のみ」の3つに分かれていますが、学科試験の合格率は90%以上、実技試験も60〜70%は受かる試験と言われています。

試験を受けるためには当然費用が必要で、20万円近くかかってきますが、タクシー会社に就職した後であれば会社の方で取得費用を負担してもらえる場合がほとんどです。

無料で資格を取得し、かつ、タクシードライバーとしてバリバリ稼ぐことも可能なので、ぜひ転職先の候補の一つとして考えておくのもアリだと思います。

転職の難易度
高収入の条件 独自ルートを見つける
代表企業例 タクシー会社全般

最短で高卒で転職して高収入を得る方法とは?

最短で高卒で転職して高収入を得ためには、転職市場が求める人材というのは時期によって異なりますので”今の市場”を知ることがとても重要です。

たとえば、今であれば上述したような「営業職人材」「IT系人材」「物流関連」の人手は、特に足りていないです。

人手が足りていないということは需要があるということで、冒頭でいったように需要があるということは、高収入になる可能性があるということですからね。

そのため、転職エージェントという転職市場のプロと話をして、そのときの市場が求めている人材を確認することが大切です。

転職エージェントでは、今どんな仕事が需要があるにも関わらず人手が足りないかを教えてくれたり、あなたに適性のある職種を診断してくれたりします(※利用は無料です)。

さらに、その需要は一時的なものではなく、今後も需要はあり続けるか、今の自分の経歴から、その職種への転職は可能かなど、具体的な話を相談することで得られるメリットは数え切れません。

その上で、上述した職種や資格を参考に、自分の中で何がベストかを判断すべきですので、下記の高卒支援に特化した転職エージェントまずは相談だけでもされてみることをオススメいたします。

高卒に強い転職エージェント7選!高卒支援に特化したエージェントは?

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版