転職エージェントのおすすめ

【本気の人】有料の転職エージェントおすすめ5選【2021】

投稿日:

転職エージェントや転職サイト、ハローワーク等の転職支援サービスは基本的には無料で利用できるサービスです。

しかし、転職活動を本気で成功させたいと思っている方の中には「有料の転職支援サービスを使ったら成功確率が上がったり、良い会社に転職しやすくなるんじゃないか?」と考えたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

2021年最新の有料の転職支援サービスについて調査した結果をお伝えします。

最後に元キャリアアドバイザーの筆者が本当におすすめしたい有料の転職支援サービスについてもまとめていますので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

最終更新日.2021年9月17日

有料転職支援サービスと無料サービスの違い

日本の転職支援サービスは一般的には転職希望者は無料で利用することができるのはご存知かと思いますが、その理由は以下2つに集約されます。

法律

求職者(労働者)側から手数料を受け取ることは原則として禁止されています(職安法32条の3第2項)。

例外的に、芸能家・モデル・科学技術者・経営管理者・熟練技能者については、一定の上限を超えない範囲で手数料を受け取ることが可能とされています(職安法施行規則20条2項)。

【引用元:独立行政法人労働政策研究・研修機構

ビジネスモデル

転職エージェントは企業に転職者を紹介することで、転職者の年収の30%程度の手数料を企業から受け取っています(※年収500万円の転職者なら150万円ほど)。

このように法律上、転職の斡旋において転職希望者から手数料を受け取ることはできませんし、企業から受け取る手数料で十分な収益を上げることができているため、転職支援サービスを無料で利用することができています。

一方で、少数ではありますが転職支援ツールの利用料や相談料などで転職者からお金をもらっている転職支援サービスが「有料転職支援サービス」になります。

有料転職支援サービスの数は決して多くありませんが、提供する会社は少しずつ増えてきています。

有料の転職支援サービスは違法なのか?

「有料の転職支援サービスって違法なんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃいますが、確かに一般的な無料の転職エージェントと同様に求職者に対して求人を紹介して斡旋するいわゆる"人材紹介ビジネス"であれば、前述したように違法である可能性もあります。

▼転職エージェントの仕組み

しかし、今回紹介する有料の転職エージェントに関しては、会社を紹介する訳ではなくあくまでも"キャリアカウンセリング・コーチング"というビジネスでお金を貰っているという位置づけになるので人材紹介業には当たらないんですね。

キャリアカウンセリングを行った上で求人案件を紹介してくれば人材紹介に該当するので法律に抵触する可能性もありますが、単なるキャリアカウンセリング・コーチングであれば全く問題ないと言えるでしょう。

有料の転職エージェントメリット・デメリット

有料の転職エージェントのメリット

有料の転職エージェントを使うメリットは、

お金を払うことで転職への熱意が高まる

より優先的に丁寧な転職サポートが受けられる

上記2つです。

「いつか転職できたらいいな」と転職に対する意欲が低かった人は「お金をかけた分いい会社に転職してやる」と転職に対する熱量が上がります。

転職支援会社に料金を払うことで、転職に意欲のある人とみなされ、優先的にサポートを受けられます。

また、あなたも転職エージェントにとってのお客様になりますので、今まで以上に丁寧に転職サポートがしてもらえ、きめ細かいフォローにつながります。

具体的には、

✅相談できる内容の幅が広がる
✅利用期間は半年と制限されない
✅様々な手段で転職をサポートしてもらえる
…etc

などが挙げられますね。

1時間だけ相談して終わり、という使い方もできますし、数カ月かけて長期的にサポートしてもらうこともできます。

相談方法も、対面以外に、電話、メール、チャットなどあなたの希望に沿ってくれるケースが多く、匿名相談を受け付けているキャリアコンサルタントもいます。

有料の転職エージェントのデメリット

デメリットは有料の転職エージェントを使っても"希望の会社に就職できるとは限らない"ことです。

転職エージェントの有料の部分は「サポート体制の強化」「有能ヘッドハンターからのスカウト」ですが、希望の求人を紹介してもらえるとは限りませんし、内定が確約されているわけではありません。

ただ、有料のサービスを使って数多くの求人を紹介してもらうことで理想の仕事と出あえる確率は上がります。

有料の転職エージェントは無料支援に不満のある人におすすめ

有料の転職エージェントがおすすめなのは、

無料の転職エージェントに不満を感じている人

無料の転職エージェントからサポートを断られた人

より条件のいい仕事と出あいたい人

上記に該当する人です。

今まで以上に丁寧な書類添削や面接対策をしてほしい、と不満を感じているなら有料の転職支援サービスを試してみましょう。

有料の転職エージェントは、担当キャリアコンサルタントも料金をいただく分より熱意をもって挑んでくれている傾向にあります。

経歴が浅い人や転職回数が多すぎる人など、無料の転職エージェントから断られてしまう人も有料の転職エージェントでは断られることがあまりありません。

転職エージェントに断られる理由と対処法まとめ

書類作成や面接対策、ビジネスマナーなど転職に必要なスキルは有料の転職エージェントで学びましょう。

有料の転職エージェントは、一流のヘッドハンターの中からあなたに合いそうなヘッドハンターを選ぶことができます。

有料の転職エージェントおすすめ一覧

ではお待たせいたしました、ここからは有料の転職エージェントおすすめ一覧をまとめてご紹介いたします。

それぞれの有料の転職エージェントと料金をまとめると以下のようになります。

ビズリーチ 2,980円~4,980円/月 人気No.1
日本キャリア・コーチング 初回5,500円~240,000円
キャリコンサーチ 5,000円~10,000円/1時間程度
転職相談.jp 4,500円(税抜)/1回
マジキャリ 2,980円/30分~320,000円

それぞれ順番に特徴を解説して参りましょう。

有料の転職支援サービス①:ビズリーチ

ビズリーチは、高年収でハイクラスな方を対象とした完全審査制の転職エージェントです。

国内外の優良企業の非公開案件を含む求人情報への応募や、厳正な審査基準をクリアした一流ヘッドハンターからスカウトを受けたり、ヘッドハンターを指名して転職相談を行うことができます。

一部の機能は無料で利用することができますが、しっかりとサービスを受けてビズリーチを有効活用するためには有料会員への登録が必要になります。

以下、会員クラス(年収)ごとに2つの料金体系に分かれています。

ハイクラス会員の料金(年収750万円以上) 4,980円/月
タレント会員の料金(年収750万円未満) 2,980円/月

有料会員になると、ビズリーチに登録している外部のヘッドハンターへ直接転職相談ができたり、スカウトサービスの利用や求人への応募ができるようになります。

関連:ビズリーチのプラチナスカウトとは?会社にバレる?危険?

このようなサービスは無料の転職エージェントでも提供していますが、無料の場合はエージェントにとってのお客様は「企業」になりますので、どうしても企業寄りの対応をしてしまうエージェントが多くなります。

しかし、ビズリーチは転職希望者からも料金を受け取ることで、転職希望者に対しての責任をしっかりと負っているのです。

ですので、ビズリーチのサービスの質は非常に高く、ハイクラスの求人を求めている人には最もおすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎ビズリーチの会員登録詳細はコチラ

※今ならビズリーチの有料プランを1ヶ月限定で無料利用可能です。

有料の転職支援サービス②:日本キャリア・コーチング

日本キャリア・コーチングは、個人別キャリアアップ・スキルアップのための転職支援サービスです。

キャリア支援専門のカウンセリング力にコンサルティング力とコーチング力を身につけたキャリアコーチが、あなたの自律的なキャリアアップをサポートします。

・キャリアデザインの相談
(転職エージェントに相談しても転職を勧められるだけだった、自分の強みや長所、課題を知りたい方向け)
・面接対策の相談
(苦手な面接を克服したい方、面接で何を話せば良いか分からない方向け)

など、転職活動のさまざまなフェーズで役立つサポートを受けることができます。

受講方法は対面(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、)もしくは、Skype、電話からお好みの方法を選択でき、受講料は初回キャリア相談5,500円~フルサポートコース240,000円まで幅広く用意されています。

転職活動に不安がある方や、初めての転職で何から手を付けていいか分からない方におすすめのサービスです。

▶︎日本キャリア・コーチング詳細はコチラ

有料の転職支援サービス③:キャリコンサーチ

キャリコンサーチは、キャリアコンサルタントの国家資格を持ったプロのキャリアコンサルタントが時間単位で転職相談に乗ってくれるサービスです。

キャリコンサーチ公式HPから対応エリアや得意分野などを選択して、キャリアコンサルタントを指名して相談することができます。

費用はキャリアコンサルタント自身が設定できるため、人それぞれ異なってきますが、目安として5,000円~10,000円/1時間程度であることが多いです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは必ずしも国家資格を持っているとは限りませんので、少し高めではありますが「国家資格を持ったプロにキャリアの相談したい」とお考えの方におすすめのサービスです。

有料の転職支援サービス④:転職相談.jp

転職希望者に対して役立つ情報を発信している「転職相談.jp」が行っているサービスの一つに「有料相談サービス」があります。

有料相談は、数百名の転職希望者から相談を受けてきた編集長から4,500円(税抜)/1回の料金で入金後2営業日以内にメールで回答をもらうことができるサービスです。

無料で相談することもできますが、相談例として転職相談.jp(当サイト)上に掲載される可能性があったり、相談した内容のうち一部のみの回答になる可能性があるので、

・確実に回答が欲しい
・秘密で相談したい

という方は有料相談サービスの利用がおすすめです。

対面や電話で会話することなくメールのみで相談が可能なサービスですので、話しにくい内容でも気軽に相談することができますね。

有料の転職支援サービス⑤:マジキャリ

マジキャリは「転職を前提としない、キャリアサポート」をコンセプトに提供されている2020年に開始された新しい有料の転職支援サービスです。

徹底した自己分析・キャリアデザイン・転職支援をベースに、2つのサービスで転職支援サービスを提供しています。

▼マジキャリ料金プランはコチラ

料金も決して安くはないのでなかなか手が出しづらいですが、元々マジキャリを運営している会社を知っている人なら利用してみるのもアリですね。

▶︎マジキャリの公式HP詳細はコチラ

有料の転職相談サービスはビズリーチがおすすめ

今回は4つの有料転職支援サービスをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

それぞれ特徴がある魅力的な有料サービスですが、元キャリアアドバイザーの筆者がおすすめする有料サービスは圧倒的に「ビズリーチ」です。

ビズリーチは月額2,980円~4,980円でヘッドハンターを指名して何度でも無制限で転職相談をすることができます。

▼ビズリーチの有料プランはコチラ▼

▶︎ビズリーチの会員登録詳細はコチラ

他の有料サービスは時間や回数に制限がありますが、ビズリーチは時間や回数に制限がないため安心して利用することができる訳ですね。

また、相談だけではなくビズリーチしか取り扱いのないハイクラス向けの優良求人へ応募することもできますので、本気で転職を成功させたいと考える方にとってはお金を払ってでも使う価値があると自信を持って言えます。

ビズリーチの年収2000万円以上の求人の傾向を徹底調査

もしビズリーチの有料会員サービスに料金を払うのを躊躇してしまう場合は、ビズリーチと同様の機能を完全無料で使えるリクルートダイレクトスカウトがお勧めです。

リクルートダイレクトスカウトは業界No.1のリクルートが運営しているハイクラス求人に特化した転職サイトなので、ビズリーチ同様ヘッドハンターのプラチナスカウトを受け取ることができます。

しかも完全無料で全ての機能が完全利用可能ですので、ビズリーチへの利用を躊躇する場合はまずリクルートダイレクトスカウトでスカウトメールが飛んでくるか調べてから利用するのも全然アリですね。

▶︎リクルートダイレクトスカウト会員登録詳細はコチラ

あるいはビズリーチやリクルートダイレクトスカウトのようなスカウト型転職サイトではなく、キャリアコンサルタントが間に入る転職エージェントを利用したいという場合は、やはりまずは無料の「doda」や「JACリクルートメント」の利用が無難でしょう。

当サイト利用者数No.1のdoda

↓dodaの詳細はコチラ

✅転職者の利用満足度No.1
✅全国の求人数約90,000件(※業界1位)
✅プレミアムオファーで書類選考免除

登録者数No.1のdoda詳細はコチラ

ミドル・ハイクラス層の転職ならJACリクルート

↓JACリクルートメントの詳細はコチラ

✅業界No.3の売上で急成長中
✅30代後半〜50代の中高年転職に強い
✅一気通貫型でスピーディーな転職

JACリクルートメント詳細はコチラ

ぜひビズリーチやリクルートダイレクトスカウトなどのスカウト型転職サイト、あるいはdodaやJACリクルートメントのような転職エージェントを活用して、心から望む最高の職場への転職を実現させてくださいね。

ビズリーチの特徴

年収600万円以上の方の支持率No.1

年収1000万円以上のハイクラス求人多数

ヘッドーハンターによるスカウト機能!

リクルートダイレクトスカウトの特徴

年収800万円〜2000万円求人多数

業界大手ヘッドハンティングサイト

登録後はスカウトを待つだけでOK

dodaの特徴

求人数96,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

JACリクルートメントの特徴

業界No.3の売上高で急成長中

30代〜40代のミドル・ハイクラス層に強い(※20代の支援実績も多数)

一気通貫型でスピーディーな対応

-転職エージェントのおすすめ

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2021 All Rights Reserved.