リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

就職Shop 新卒の就職活動 年収1000万以上の職業

文系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

更新日:

「文系で年収1,000万行ける職業ってどんなものがあるんだ…」将来のことについて悩める文系大学生のあなたに、年収1000万円に文系で到達できる職業を徹底的に調査いたしました。

理系版の年収1000万円に到達できる職業一覧についてはこちら。

>>理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

もしくは文系と理系どちらにしようか進路を迷われている方もいますよね。

年収1000万円に到達できると一口に言っても、

・20代のうちに超速で到達するのか
・50代後半のような年功序列の旨味で到達できるのか

では雲泥の差がありますので、"到達のタイミング"についても併せてお伝えして参ります。

文系は理系と比較するとつぶしがきくので、高年収な職業の幅も、広くあると思ってもらって大丈夫です。

これから就職活動を行う際の、情報の一つとしてご参考にされてみて下さいね。

最終更新日.2018年11月23日

1 文系で年収1,000万に到達するに到達する職業の前に

年収1000万を稼ぐために、どんな職業につくべきかというのは非常に重要な話ですが、それ以上に自己投資という努力(勉強)は必須と言えるでしょう。

下記のようなデータがあります。

▼年収1000万円に自己投資は必須
(リクナビNEXTより引用)

セミナー、勉強会・サークルなど、どんな職業についたとしても、会社で教えられること以外に何か自発的に動かなければ、到達は難しいと言って良いでしょう。

また、何よりも重要なのは、20代のうちにできるだけ早く年収1000万円に到達したいのであれば"狂気じみた執念"が必要だということです。

年収1000万円に到達できる人の分母がそもそも少ない中で、さらに20代という若い年代でその域に達したいのであれば、人には到底理解し得ないレベルで仕事に向き合うことが必要だという前提を頭に入れておいて下さい。

2 文系大学出身で年収1,000万に到達できる職業一覧

前述した自己投資とマインドが設定されていることを前提として、ここからは具体的な年収1,000万に到達できるための職業をご紹介して参ります。

どの分野で活躍するか、どの山を登るのか決めることは、ビジネス全般において極めて重要事項なので、ぜひ就職活動の参考にされて下さいね。

2.1 歩合制の営業マン

歩合制の強い営業マンは、文系大学出身でまず年収1000万稼げるおすすめ職業の一つです。歩合色の強い業種としては、

・保険会社の営業職
・不動産会社の営業職

あたりが特に高年収を狙いやすく、なかには20代後半で年収2000万円に到達できる猛者も存在するくらいです。

保険や不動産営業の営業で年収1000万円に到達できる会社で良いのは、外資系ではなく日系企業でも歩合色が強い会社があるということ。

歩合色が強いだけに、その分仕事時間は長く激務となりますが「できるだけ早い段階で年収1000万円に到達したい」という強い執念があれば、きつい仕事もやり遂げられる筈です。

就くための道のり

歩合色の強い業種の営業を中心に就活

内定

年収1000万に到達する年齢

早ければ20代前半〜半ば

難易度

★★☆☆☆

企業具体例

プルデンシャル生命、センチュリー21など

2.2 外資系証券会社の営業マン

いわゆる世間一般的に"エリート"と呼ばれる外資系証券会社の営業マンは20代のうちに年収1000万円を突破できます。しかも早ければ入社1年目で年収1000万円に到達することが可能です。外資系証券会社でなぜ年収1000万円に到達できるのかというと、とにかく"ボーナスがでかい"という背景があります。月の給料は50万円くらいなので×12ヶ月で単純計算すると年収600万円。しかし、夏と冬のボーナスが200万円ずつ貰うことができ年収1000万円に到達することができます。鬼のような倍率の就活と同期や先輩との熾烈な競争とという関門をクリアしてこそ到達できる域です。

就くための道のり

外資系証券会社の営業を中心に就活

内定

年収1000万に到達する年齢

早ければ20代前半〜半ば

難易度

★★★★★(※★5つが就職難易度MAX)

企業具体例

ゴールドマンサックス、モルガンスタンレーなど

2.3 大学教授

大学によって年収の差は多いみたいですが、平均して年収1000万円を超える職業です。

教授になるための道のりは長く、1つの学問に集中して研究するため、その学問に強い興味があれば適性のある職業と言えるでしょう。

就くための道のり

1.博士の学位を取得

2.助教→准教授→教授とコマを進める

年収1000万に到達する年齢

平均50歳~

難易度

★★★★☆

2.4 弁護士

最近給料が下がってきている弁護士ですが、当然まだまだ年収1000万円に到達するのは可能です。

もちろん難易度はかなり難しいため、相当な根気と法についての興味が必要になってきます。

就くための道のり

1.法科大学院を修了する

2.司法試験予備試験に合格する

年収1000万に到達する年齢

平均30~40歳

難易度

★★★★★

2.5 ソフトウェア開発者(SE)

理系向けな仕事のように感じますが、文系出身者のソフトウェア開発者も多くいます。

学校で習う科目ではなく、独自で勉強する要素が高いため、十分目指せる圏内ではありますね。

プログラミングを無料で体験できるWEB講座も数多くあるので、実際にやってみて、自分自身に適性があるのか探ってみるのもアリだと思います。

就くための道のり

1.プログラミング言語を勉強する

2.就職するorフリーランスで働く

年収1000万に到達する年齢

完全実力主義だが、早ければ20代後半〜

難易度

★★★★☆

2.6 外資系管理職

管理職は全体的に年収が高いですが、特に外資系の企業の管理職の年収が高いみたいです。

管理職になるためには学力的要素はあまり関係がなく、難易度は低めな方ではあります。

就くための道のり

1.正社員になる

2.チームリーダーやアシスタント・マネージャーになる

3.管理職(課長クラス)に就任

年収1000万に到達する年齢

平均50歳~

難易度

★★★☆☆

2.7 施工管理職

施工管理職は文系大学出身者でも年収1000万円に到達できる職業の一つです。

「えっ、施工管理で年収1000万イケる…?!」と思われるかもしれませんが、近年建設人材の人手不足は深刻化しており、給与のベースは年々アップしています。

関連:人手不足の職業・業界ランキングTOP10【2018年最新版】

以前は建築系学部出身の学生しか採用していなかった企業も、文系の施工管理職人材の採用門戸は拡大しているため、狙い目の職業と言えるでしょう。

就くための道のり

文系大学卒業

建築系会社を軸に就活

年収1000万に到達する年齢

30代後半〜40代にかけて

難易度

★★☆☆☆

2.8 経営者

業種に問わず、経営者は文系大学出身者で年収1,000万に早い段階で到達できる職業の一つです。

近年は会社を飛び出て一か八かで挑戦する従来の起業スタイルではなく、会社員を行いながら副業を行い、形になってきたら独立するという"週末副業スタイル"の起業も増えています。

小資本で行える副業も増えているので、挑戦のハードルは下がっていると言えるでしょう。

就くための道のり

会社員で経験を積む

副業で挑戦してみる

独立する

年収1000万に到達する年齢

早ければ20代前半〜

難易度

☆☆☆☆☆(※業種や分野によりけり)

3 最後に

文系出身者で年収1000万を超えることはもちろん可能ですが、相当な努力と根気が必要になってきます。

「俺(私)は絶対無理だろうな…。」

そう最初に考えるのはあなただけではありません。

しかしそこで最後まで諦めずに努力を続けた人だけが年収1000万円に到達できるのです。

もちろんその努力は学問だけではありません。

就職活動を周りよりも熱心に取り組んだり、重要なニュースを一つでも多く知っておくなど、普段からの生活習慣も大事にしなければいけません。

小さなことが将来生きてくることがあるからです。

「周りと差をつける意識を持つ」

これを忘れないようにしていきましょう。

周りと差をつけるという意味でも自分一人で就職活動を行うのではなく、第三者のプロの視点を持った就活エージェントにアドバイスを受けるのも戦略としてアリだと思います。

就活エージェント大手の就職Shopでは新卒就職活動生に豊富な求人を用意しているので、

「20代で年収1000万円を超える求人のみを紹介してください」

と担当のキャリアアドバイザーに面談の際に申し出れば、今回紹介したような会社を紹介してもらえる可能性があります。

20代で年収1000万円を超える企業に出会うこと自体確率的に非常に低いので、もし出会うことができた際には次は受かるように全力で書類添削や模擬面接のサービスを受けられて下さいね。

冒頭でもお伝えした"狂気じみた執念"を持ち続けたあなたが年収1000万円を突破できる日が来ることを、心より応援しています。

↓就職Shopの登録はコチラ

>>【就職Shop】新卒就活生の口コミ・評判・利用体験談まとめ

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

新卒生歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-就職Shop, 新卒の就職活動, 年収1000万以上の職業

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.