リクルートエージェント フリーター・ニートの就職(転職)

リクルートエージェントはフリーターやニート(既卒)でも使える?

投稿日:

業界最大手リクルートエージェントの転職支援サービスは、フリーターやニート(既卒)などでも利用できるのかお伝え致します。

リクルートエージェントは既に正社員として就業している人が転職活動の際に利用するようなイメージですが、正社員就職を目指すフリーターの方でも利用することは可能なのでしょうか。

ぜひ業界最大数の求人量を誇り、優良転職支援と評判のリクルートエージェントの利用をお考えの方はご参考頂ければと思います。

【2022年8月8日最終更新】

リクルートエージェントは30代フリーターでも使える?

フリーターくん
リクルートエージェントってフリーターでも使えるの?

リクルートエージェントはフリーターでも使えるのかどうかですが、結論、「あなたがどういう会社でどういう仕事に就きたいか次第」だと言えます。

たとえばあなたが現在、飲食店でアルバイトをしていて就職先も同じような職種を考えている場合、求人を一覧で見ることのできるリクナビネクストのような求人サイトの方が適しています。

逆に、今は飲食店などでアルバイトしているとしても、"次は正社員でスーツを着てオフィスで働くような職種に就きたい"という場合はリクルートエージェントはぴったりのサービスです。

リクルートエージェントをはじめとした転職エージェントはどちらかというとオフィスワーカー寄りの求人が多いので、「オフィスでスーツを着て働きたい」というあなたにピッタリだと言えます。

▼リクルートエージェントの求人割合
ragjobs

上記グラフを見ても分かる通り、営業やITエンジニアから事務職まで、オフィスワーク中心の求人が幅広く取り扱われていることが分かりますね。

正社員の就職先としてオフィス系職種を目指されている方は、ぜひリクルートエージェントのキャリアアドバイザーに相談に乗ってもらったり、実際に求人を紹介してもらったりしましょう。
 

30代フリーターは利用を断られるかも?

ただし、リクルートエージェントは基本的にはフリーターOKなのですが、あなたの経歴によっては利用を断られてしまうことも実はあります。
 
例えば、既に30代に突入していてフリーターの経験が乏しかったりアルバイトの在籍期間が短い場合はリクルートエージェントに紹介される求人がないと判断されてしまい、利用を断られてしまうんですね。
 

▼実際にリクルートから届いたお断りメール

 
場合によっては面談を受け入れてくれるケースもありますが、基本的には30代フリーターが断られる可能性は充分ありますので、その場合は同じくリクルートが運営している就職Shopの利用をお勧めします。
 
就職Shopは、20代~30代でフリーターから正社員になりたい若者に特化した就職エージェントなので、利用を断られることは100%ありませんし、紹介してもらえる求人質が高い会社が多いのが特徴です。
 
▼就職Shopはフリーター100%大歓迎

 

また、リクルートエージェントと違って就職Shopは、書類選考完全パスで100%面接の人物評価もしてもらえますので、20代や30代でフリーターから正社員に就職したい人はぜひ利用をお勧めします。
 
▶︎就職Shopでフリーターからの就職相談はコチラ

フリーターのリクルートエージェント口コミ・評判・体験談

実際にフリーターとしてアルバイトを行っていて、リクルートエージェントを利用して正社員就職に成功した利用者の体験談を見てみましょう。

●フリーター利用者の口コミ評判:27歳女性

1.リクルートエージェントの担当者は親身にサポートしてくれましたか?

希望する職種について細かく聞き出してくれました。

どのくらいの収入を望んでいるのかも聞かれ、それらの要望に沿うような企業をピックアップしてくれて、実際に選考を受けることになりました。

選考を受ける際には、履歴書の書き方から面接時の注意点などのアドバイスもいただきました。

フリーターの期間が長かったので、面接時の服装など細かな点も質問が出来て良かったです。

知識だけでなくメンタル面でのサポートがとても大きかったので、自信を持って就活が出来ました。

利用して本当に良かったと思います。

2.就職に関して具体的にどんなアドバイスを貰えましたか?

就職に関して希望する職種について、事前に勉強しておくべきことなどをアドバイスしてくれました。

ほかには、その業界の雰囲気やどんな人が多く働いてるのかも教えてもらい、面接時の対策として活かしました。

実際に働いてみないと分からない部分は多いと思いますが、事前に教えてもらえていることで安心出来ました。

また、これまでの自分の職歴も無駄にしないように、上手くまとめてアピールする方法や、具体的に相手に伝える話し方なども親切に教えてくれたので、しっかりと練習をして面接に臨むことが出来ました。

3.何社くらい求人を紹介されて、何社の面接を受けましたか?

8社会社を紹介していただき、5社の面接を受け、1社に内定を頂きました。

4.現在の仕事の充実度はどうですか?

就活を頑張った分、就職が決まったときはとても嬉しかったです。

現在の仕事については任される仕事の責任は重いですが、その分達成感もあり報酬も高くなりますので、フリーター時代よりも充実度が高いです。

達成感はお金だけでなく、人と人との繋がりの中でも感じられるので、充実度が高いのだと思います。

正社員となってからは、精神的にきつい部分も多々ありますが、フリーターのときとは違いオンオフの切り替えがしっかりと付けられるようになりました。

仕事を一生懸命頑張って、休みの日はしっかりと体を休めることで働きがいも感じられます。

フリーターのときは仕事にも甘えがあり、仕事中の意識が今の正社員とは違います。

プライベートが充実してくると、そのために仕事も頑張ろうと思えるようになりますので、これからも両方の充実度を高めていきます。

この女性のフリーターの利用者の方は、周りがどんどんと結婚をし始めてから働くことへの意識が変わり、しっかりと働いてお金を貯めて結婚をするために、正社員就職を目指し始めた方です。

上の口コミを見ても分かる通り「就職活動のノウハウや求人紹介に加えて、サポートのおかげで精神的に自信を持って就活に望むことができた」というのはエージェントを利用する最大のメリットと言えますね。

自信があることで、面接の時にもハキハキと話すことができ、その結果、採用される確率もグンと高くなるので、メンタル的サポートも含めてリクルートエージェントを活用できると良いでしょう。

●フリーター利用者の口コミ評判:29歳男性

1.リクルートエージェントの担当者は親身にサポートしてくれましたか?

どんな職種が良いのかかなりの時間を割いて頂けた。

私が元々、給与面のこだわりが強く、職種などにはそこまでこだわっていなかったので、いままでどんな仕事やアルバイトをしていたのかをヒアリング。

やりがいやその理由、どんなことに楽しさや喜びを感じたのかを事細かく深堀して頂き、自分でもわかっていなかったやりがいや希望職種、業界を導いてくれた。

その他は、求人の紹介が事細かくして頂けた。

有名な企業から馴染みのない企業まで紹介して頂けただけではなく、仕事の厳しさややりがい、楽しさを先輩社員の声を下にわかりやすく説明して頂けたので、志望理由にも困ることなく面接まで行けた。

2.就職に関して具体的にどんなアドバイスを貰えましたか?

希望する企業の情報を事細かく教えてもらえた。

過去にリクルートを通して入社された方々からのアンケートや声を下に、自分が気になる会社が5社程あったがどの企業も質問したことに答えてもらえた。

人間関係や転勤頻度、給与や昇給の話しはなかなか面接では聞ける話ではないので、かなりありがたかった。

志望動機も会社ごとにどんな人材を求めているかを教えて頂けたので企業研究の時間をそんなにとることなくエントリーシートに書き込むことができ、その希望する5社それぞれで欲しい人材像を簡単にかくことができた。

求める人材を自分で調べることなどできないので大いに役立った。

3.書類添削や面接対策などは役に立ちましたか?

書類添削は1度だけ受けたがアドバイスがあったので特に問題なく、面接対策は面接前に必ず行ってくれた。

第3希望までの会社に書類選考も通ったので、その3社に全力でいくと伝えると1次面接だけでなく2次面接でも、面接に行く直前まで面接対策に付き合って頂けて面接でも、対策を十分にできていた為、緊張をすることなく自分の意思を伝えることができた。

又、面接の質問事項も過去のデータから絞って対策を練っていてくれていたため、面接対策通りに面接が進んだこともあった。

3社とも面接対策通りにできたので、3社共に採用通知を頂くことができた。

4.何社ぐらい求人を紹介され、何社面接を受けましたか?

15社紹介され、5社書類選考に出し、3社面接を受けました。

5.最終的にリクルートエージェント経由で就職に至ったか

リクルートエージェント経由で就職しました。

この男性フリーターの方の口コミを見ても分かる通り「就職先の人間関係や給料、昇級の基準」など、なかなか面接の時に直接面接官に聞きづらい点も事前に情報収集できるのはエージェントを利用するメリットの一つです。

仮に内定をもらって正社員に就職できたとしても「思ってたのと違った…」という状態になり、すぐに辞めてしまってはせっかく就活を頑張ったのにもったいないですからね。

面接対策を1社1社小まめに行ってもらえるのも、業界No.1の豊富なノウハウを持つリクルートエージェントならではの強みと言えるでしょう。

★Check!!★

繰り返しになりますが、リクルートエージェントの面談を受けたいと現在思われているかと思いますが、実はリクルートエージェントはフリーターに対しては「冷たい」「マニュアル対応」と最近サービスの低下を嘆く声が非常に増えてきているという状況です。

確かに求人数は多いのですが、アプリを使って勝手に次々と自動で送られてくるので、結局書類選考にすら通過することができずに理想の転職先への転職を成功させられない転職エージェントと言われているんですね。

その一方で、就職Shopに関しては確かにリクルートよりも求人数こそ劣りますが、その分フリーターのニーズに合った求人を厳選して紹介してくれるので、書類選考通過率は驚異の完全免除と言われています。

フリーター/既卒/ニートの就職なら就職Shop


✅フリーター/既卒の就職支援
✅書類選考完全パスで100%面接実施
✅未経験者OKの求人に特化

就職Shopの詳細はコチラ

>>就職Shopで相談してみる

ぜひ就職Shopを利用して、フリーターから正社員への就職活動を成功させましょう。

フリーターはリクルートエージェントに断られる場合も

フリーターくん
同じフリーターでも断られるのはなんで?

基本的にリクルートエージェントはフリーターでも登録して利用可能と前述しましたが、繰り返しになりますがリクルートエージェント側から、面談を断られるケースも存在します。

たとえば、以下のようなフリーターの方だと断られるケースが多いです。

30歳以上のフリーターである

就職と離職を何度も繰り返している

以前登録していて放置した経験がある

未経験から就職難易度の高い職種を志望している

一概には断定できませんが、上記に該当する場合、リクルートエージェントが「紹介できる求人がない」と判断し利用を断っているケースがあると想定されます。

なぜ業界最大級のリクルートエージェントでも紹介できる求人がないと言われるのかに関しては、そもそもフリーターというのは正社員未経験ですから、紹介される会社は一から教育研修をしなければなりません。

しかし、リクルートエージェントに対して紹介料を払って企業は採用をしているので、企業の立場になって考えると「なんでわざわざ高い紹介料を払ってまで未経験者を採用しなければならないの?」となる訳ですね。

▼転職エージェントの仕組み

同じ紹介料を払うのであれば、採用して研修も要らずすぐに即戦力として活躍してくれる経験者人材を採用したいと企業が考えるのは当然ですから、フリーターなどの未経験者は求人を紹介してもらえない訳です。

では、リクルートエージェントに利用や面談を断られてしまった場合にはどのように対処すれば良いのでしょうか。

リクルートエージェントより就職Shopの方が良い?

フリーターくん
リクルートエージェントに断られたフリーターはどうすれば良い?

もしリクルートエージェントに利用を断られてしまった場合、フリーターの正社員就職支援に特化した就職エージェントの利用をオススメします。

就職エージェントの中では、同じくリクルートが運営している就職Shopの利用がダントツおすすめで、業界最大級の未経験者向け求人数と、就職支援実績を誇っています。

就職Shopは、リクルートエージェントのような就業中の方ではなく「フリーター・既卒(無就業者)・第二新卒などのような正社員経験のない20代の若年層」の正社員就職を専門に扱っている就職エージェントなんですね。

フリーター/既卒/ニートの就職なら就職Shop


✅フリーター/既卒の就職支援
✅書類選考完全パスで100%面接実施
✅未経験者OKの求人に特化

就職Shopの詳細はコチラ

>>就職Shopで相談してみる

リクルートエージェントと就職Shopの違いをざっくりと説明すると、以下のようになります。

リクルートエージェント正社員就業経験ありの人
就職Shop正社員就業経験なしの人

上記を見ても分かる通り、就職ショップを通じて正社員就職に成功した人の「4人に3人が正社員未経験」という位置からのスタートなので、

・リクルートエージェントに利用を断られた
・リクルートエージェントの利用はちょっと敷居が高い
・全くどんな職業に就いたら良いのか分からない

・そもそもどんな職業があるのかから知りたい
・漠然とフリーターであることに不安を感じている
…etc

などの状態でも全く気負うことなく、キャリアアドバイザーに相談することができるんですね。

業界最大の人材会社であるリクルートキャリアがフリーターに特化して立ち上げたサービスで紹介される求人も非常に豊富で多いので、ぜひ相談に行ってみると良いでしょう。

フリーター/既卒/ニートの就職なら就職Shop


✅フリーター/既卒の就職支援
✅書類選考完全パスで100%面接実施
✅未経験者OKの求人に特化

就職Shopの詳細はコチラ

>>就職Shopで相談してみる

また、就職ショップにはなんと"書類選考完全パス"という極秘裏ルートも用意されているので、ほぼ100%の確率で面接まで進むことが可能です。

以下は実際に就職Shopを利用した人の口コミです。

●就職Shopの口コミ評判

22歳男性 求人広告の編集職に就職

個人に一人づつスタッフがついて個人面談を行いました。その際に、自分が持ってきた履歴書と職務経歴書を提出し添削していただきました。

狙っている業種、会社、職種によって履歴書の書き方を変え、何パターンかの履歴書を作成しました。

何パターンかの履歴書を作るとは考えてもなかったので時間はかかったり面倒なことも多かったのですが、当時希望する職種も業種もあまり定まってなかったので、私に合った業種を必死に探してくれた面談員の方には感謝しています。

また、面接練習も行ってくれてスムーズに転職できました。

合格して、仕事についてからも連絡をいただき、サポート体制にも満足です。

就職Shopの評判口コミをもっと見る

就職Shopはリクルートエージェント以上にフリーターの就職活動を親身になってサポートしてもらえますので、ぜひ利用を検討されてみてくださいね。

就職Shopの面談場所がない場合は?

就職Shopはフリーターや既卒ニートの就職を支援してもらえる最大手のエージェントなのですが、一つ大きな欠点として面談場所が関東・関西のみという点が挙げられます。

関東・関西圏以外の地方に在住しているフリーターや既卒ニートの方は就職Shopを利用することはできないので、代替案としてマイナビエージェントハタラクティブの利用をお勧めしています。

マイナビやハタラクティブはリクルートエージェントと同じように正社員として働いている方の転職支援を中心に行っていますが、フリーターや既卒ニートでも幅広く門戸を広げています。

「リクルートエージェントに利用を断られてしまい、かつ関東・関西圏"以外"の地方に在住しているフリーターや既卒ニートの方」はマイナビかハタラクティブを利用して就職をサポートしてもらいましょう。

▶︎マイナビのフリーター就職相談はコチラ

▶︎ハタラクティブのフリーター就職相談はコチラ

就職エージェントは1社に絞る必要はなく、複数社併用するのもOKです。

なので、マイナビとハタラクティブ両方利用してみて、より多くの就職先を紹介してもらうのもアリですね。

リクルートエージェントはニート(既卒)でも使える?

結構から言うと、リクルートエージェントの転職支援サービスは、正社員として勤務した経験のないニート(既卒)でも利用することは可能です。

ただ、現在アルバイトに従事しているフリーターの方よりも、現在無就業者の方はリクルートエージェントの利用を断られる可能性が高くなります。

その場合は、先ほども紹介した就職Shopとリクルートエージェントとの違いを比較して利用を検討するようにしましょう。

就職Shop vs リクルートエージェント!面談や求人の違いを比較

晴れて就職に成功しあなたが正社員として活躍する日が来ることを祈っています。

フリーターやニートにおすすめの就職エージェント

Amazon中途採用面接で聞かれるOLPとは

では最後に、リクルートエージェント以外でフリーターやニートにおすすめの就職エージェントを厳選して5社ご紹介致します。

基本的にはリクルートエージェントと同じ株式会社リクルートが運営している就職Shopがおすすめですが、就職Shopは関東・関西エリアのみとなります。

更に早い段階で内定を獲得するためには、可能であればできるだけ就職エージェントは複数社併用した方が良いという理由から他にも紹介致します。

doda業界最大級の求人数No.1
マイナビエージェント業界・職種不問。IT系に強い
ハタラクティブフリーター・ニートなど未経験層に特化。地方強い
マイナビジョブ20'sマイナビの未経験層に強い就職エージェント
DYM就職比較的新しいエージェント

doda

転職エージェントおすすめ doda

dodaは業界最大級の転職エージェントのため、全国どこでも業界・職種問わず非常に大量の求人数を取り扱っていることが特徴です。

フリーターやニートなど正社員経験不問で未経験OKの求人数も多数保有しているため、できるだけ多くの選択肢の中から就職先の企業を選びたいという方にぴったりの転職エージェントと言えるでしょう。

\登録者数2,500人突破!!/

転職実績No.1のdoda公式HPはコチラ

>>doda公式HP詳細はコチラ<<
✅全国の求人数100,000件以上(業界No.1)
✅業界専任キャリアアドバイザーの親身なサポート

マイナビエージェント

転職エージェントおすすめ マイナビ

マイナビエージェントも業界大手の転職エージェントの中で、特に20代〜30代の年齢層に強みを持つ転職エージェントです。

業界・職種も様々ですが、特にIT・Web業界の求人に強い傾向がありますので、IT・Web業界に就職したい、転職したいとお考えの方にとっては相性の良いエージェントと言えるでしょう。

\登録者数1,800人突破!!/

書類選考通過率No.1マイナビエージェント公式HPはコチラ

>>マイナビエージェント公式HPはコチラ<<
✅圧倒的な書類選考通過率
✅全国の求人数70,000件以上(業界最大級)

ハタラクティブ

ハタラクティブはフリーターやニートなど正社員経験なしの若手人材に特化した就職支援を専門で行っているエージェントのため、正社員経験がなくても利用を断られることは100%ありません。

経験不問でポテンシャル重視の企業を厳選して紹介してもらえるので、リクルートエージェントに断られてしまった人も利用できますし、地方でも就職サポートを行っているので関東・関西圏以外の人にも安心して利用できますね。

\フリーター就職支援実績No.1/

フリーター就職支援実績No.1のハタラクティブはコチラ

>>ハタラクティブ公式HP詳細はコチラ<<
✅フリーターOKの求人数10,000件以上(業界No.1)
✅書類選考不要の人物重視な面接確約

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sはマイナビが運営している、フリーターや既卒ニートなど20代若手層に特化している就職エージェントで関東・関西圏のみのサポートです。

マイナビを基盤とする就職エージェントなので、業界・職種共に豊富な求人数を誇っているのが強みでありメリットと言えるでしょう。

DYM就職

DYM就職は株式会社DYMが運営している就職エージェントで、こちらもフリーターや既卒ニートなど20代若手層に特化している特徴があります。

DYMは比較的新しい会社であるため、サービスの内容があまり良い噂を聞きませんので、あくまでも補足程度に利用するようにしましょう。

ぜひ今回紹介した就職・転職エージェントを活用してフリーターやニートを脱却する参考として頂ければ幸いです。

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

未経験歓迎の求人8,500件以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

dodaの特徴

求人数96,000件以上(※業界最大級)

転職満足度No.1の親身な対応!

北海道~九州全国に面談拠点あり!

マイナビエージェントの特徴

驚異の書類選考通過率50%!

求人を厳選して紹介してもらえる!

親身な対応で面談満足度が高い!

ハタラクティブの特徴

就職成功率驚異の80.4%以上!

就職支援実績150,000名以上!

関東・関西・東海・九州に支店あり

-リクルートエージェント, フリーター・ニートの就職(転職)

\ PR /

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2022 All Rights Reserved.