リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント
▼転職者実績No.1のリクルートエージェント▼

初めての転職で利用したい転職エージェントおすすめ厳選3選

「初めての転職でどの転職エージェントが良いかわからない…」「転職初心者向けのエージェントってどこ?」とお悩みの方に、初めての転職でも安心して活用できるおすすめのエージェント3社をご紹介していきます。

それぞれの転職エージェントの特徴の中で、どういった点が転職ビギナー向けかも併せてご説明して参りますので、自分のタイプにピッタリな転職エージェントを見つける参考として頂ければ幸いです。

はじめての転職の方を対象とした、転職フェアも定期的に開催されていますので、初めて転職活動を行うという方は下記も併せてご参考いただければと思います。

【リクナビ】はじめての転職フェアに行ってみた【口コミ・評判】

初めての転職でおすすめの転職エージェント

それでは早速、初めての転職の際におすすめの転職エージェントを厳選して3社ご紹介して参ります。

おすすめの理由についても併せて解説して参りますので、ぜひご参考ください。

転職エージェント第1位:リクルートエージェント

▼リクルートエージェントの登録はコチラ▼
リクルートエージェント

リクルートエージェントは、電車や駅の広告等でもよく名前を見かける業界最大級の転職エージェントです。

転職の軸が定まりきっていない転職初心者にとって選択肢の多さは転職を有利に進める一つのポイントとなりますが、リクルートエージェントは業界最大の約20万件の求人を扱っています(※2018年現在)。

▼業界No.1の圧倒的求人数

大抵の企業はまずリクルートエージェントに声掛けするので、登録をしておけば案件を取りこぼす心配もなくなるでしょうし、苦手な業界や職種もなく、幅広い年代層の支援実績のある成績優秀なエージェントです。

リクルートエージェント利用者1000人の評判口コミはコチラ

キャリアコンサルタントの提案力の高さも有名で、初めての転職で自信が持てなくともキャリアコンサルタントが求職者の魅力を引き出し、選考レジュメをブラッシュアップし応募先企業の目に留まるよう推薦状も添えて提案をしてくれます。

▼実際に企業に送られる推薦状

そして、求職者の能力が足りない場合でも何かしら活かせる強みを見出し、その強みを武器に営業を通じて面接まで漕ぎつけるようプッシュしてくれます。

リクルートエージェントは面談場所についても、北は北海道から南は福岡まで全国に拠点があるので、地方の方でも安心してサービスを受けることができますね。

初めての転職で自分自身をどのようにアピールして良いかわからない方、自信がない方に特にお勧めのエージェントと言えるでしょう。

●リクルートエージェント利用者口コミ

初めての転職だったので要領がわからず職務経歴書の書き方すらわかりませんでしたが、担当アドバイザーが職務経歴書の書き方を教えてくれたり、経験と希望から自分では気づかなかった狙える業界や職務をアドバイスしてくれたりしました。

その結果、ひとりで悩まずに転職活動ができたことがとても良かったと思います。

また、最初は書類応募をするにも、募集要項にぴったりはまる求人がなく応募に躊躇していたのですが、担当アドバイザーの方からおすすめの求人を案内してもらいました。

全部の条件にあてはまらなくても応募して良いとアドバイスされ、応募する後押しをしてもらえたりしたので、応募すべきか悩まずに進むことができました。

書類選考に合格したあとは、応募企業向けの面接対策を指導してくれたり、模擬面接を実施してくれたり、細かいフォローをしてもらえて心強かったです。

複数同時並行で選考が進んでいても、日程調整などはリクルートエージェントが全て行ってくれるので、スムーズに転職活動ができてとても良かったと思います。

●リクルートエージェント利用者口コミ

転職エージェントを利用することで、自分一人で転職先を探すのと比べて格段に希望する案件を探しやすいというところがまず第一のメリットだと感じました。

Webサイトでの検索とエージェントとの面談の両方を利用して転職先の企業を自分の条件で探したのですが、自分で各社のホームページを巡回するより断然早かったです。

また、自分のエントリーシートやプロフィールを書いておけば企業側からスカウトが来るのも嬉しかったです。

リクルートエージェントとの面談では案件の紹介の他に、企業との面談対策、エントリーシートの添削など、転職時独特のノウハウをリクルート本社で時間を取って教授して頂ける点は、なかなか自分一人では手が回りきらないところなのでありがたかったです。

こちらのスケジュールを把握してくれており、企業との面談が終わった後、連絡が来て面談どうでしたか?と確認してもらえるのも、気にかけてもらえているようでありがたかったです。

転職エージェント第2位:マイナビエージェント

▼マイナビエージェントの登録はコチラ▼

人材の流動化も進み初めての転職を20代で試みる人は増加傾向にありますが、マイナビエージェント「20代×転職初心者」の転職に力を発揮するエージェントです。

新卒採用のマイナビで培われた若年者の採用ノウハウを用いて、20代の特性を理解したキャリアアドバイザーが求職者に寄り添ってサポートをしてくれます。

マイナビエージェント利用者1000人の評判口コミはコチラ

20代に特化した「マイナビジョブ20’s」というサービスも持ちあわせており、20代が転職しやすい企業求人は勿論、キャリアチェンジ希望者にも嬉しい未経験歓迎求人を多く取り揃えています。

関連:マイナビジョブ20’sとマイナビエージェントの違いを徹底比較

業界では珍しく登録後の転職エージェントサポート期間にも定めがなく、通常3ヶ月ほどで支援期間が終わり専任のキャリアアドバイザーが離れてしまうのですがマイナビエージェントは違います。

慣れない転職活動に戸惑い、転職期間が長引いてもずっと担当をしてもらえ転職活動を応援してもらえるので、焦らずじっくりと自分のキャリアを目指すことも可能と言えるでしょう。

●マイナビエージェント利用者口コミ

まず、マイナビエージェントは求人が豊富な所がすごく良かったです。

最初に自分にあった職業診断テストみたいなものを行い、大まかな自分に合う職業を絞り込み、一緒になって考えてもらいました。

担当キャリアアドバイザーの方のアドバイスがとても的確で為になり、私の事をちゃんと考えた上での転職先探しをしてもらいました。

美容師をしてましたが、手荒れがひどく変えたいと話した所、接客業は私にあってるとの事でしたので、サービス業を紹介してもらいました。

なかでも、そこから的を絞り込み、就労時間や、休みの事も細かく相談して、そこから私に合うものをピックアップしてもらいました。

そして直ぐに面接までこぎつけて、アタックしましたが、ダメで…また違うものを直ぐに見つけてもらい、くじける暇も無いままに紹介していただき、とても感謝してます。

今ではマイナビエージェントに紹介してもらった会社から内定をいただき、その職場で働いています。

転職エージェント第3位:パソナキャリア

▼パソナキャリアの登録はコチラ▼

パソナキャリアは丁寧なサポートがウリの派遣大手のパソナグループの転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが話しやすい雰囲気を作ってくれるので初めての転職で何を話したらいいかわからなくても求職者の希望や能力を優しく聞き出してくれますし、転職活動の不安や疑問についても解消してもらえます。

パソナキャリアの面談場所拠点一覧&口コミ評判まとめ

他にも登録特典として「転職必勝ガイド」という転職活動の全てがわかる有難いガイドブックをもらえ至れり尽くせりです。

また、パソナグループで女性の活躍推進を提唱しており女性歓迎求人ばかりを扱った女性専用サービス「Woman Career(ウーマンキャリア)」も魅力的です。

関連:【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2018

女性のライフサイクルや体調の変化、キャリアパターンに精通した専任のアドバイザーが在籍しキャリアを築く手助けアドバイスをしてくれる頼もしい存在です。

ロールモデル不足に悩む20代は女性の諸先輩方の働き方を知れるので、ぜひおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

初めての転職で転職エージェントの利用が”必須”の理由

まずそもそも転職エージェントとは、転職サイトと異なり専任のキャリアコーディネーターが転職における支援を無料で行ってくれるサービスを指します。

キャリアプランの相談から選考書類の添削、面接練習や何かと手間取る交渉まであらゆる選考フェーズでサポートをしてくれる頼もしいサービスなのです。

様々な属性の求職者が転職エージェントを利用しますが、転職初心者ほど転職エージェントを利用した方が良い求職者はいません。

ここからは転職ビギナーのエージェント利用が必須の3つの理由をご説明します。

自分の仕事観やキャリアプランを築ける

20代は将来の可能性を秘めた年代であるため、第二新卒市場も賑わいを見せています。

関連:第二新卒の転職は厳しい?→「新卒の3倍くらい余裕でした」

キャリアチェンジがしやすく転職好機となりますが、社会人経験の少ない若者が1人で天職をみつけることはなかなか難しいのが現状と言えます。

転職エージェントは業界・職種知識にキャリアパスの描き方も豊富に知識として持っていますので、転職エージェントへの登録がベストな選択と言えるでしょう。

また、働き方の選択肢に精通したキャリアコンサルタントに相談し今までの自分と将来プランを一緒に考えることは、非常に価値ある時間となります。

市場価値についても教えてもらえるので適正な年収額や市場価値の上げ方についても知れるため、この先数十年先のキャリアを考えるなら登録は必須です。

求職者の魅力を最大化してくれる

転職初心者は何といっても自分自身をアピールし、応募先の企業に売り込むことに不慣れです。

面接も就職面接以来となるため、想像以上に緊張し能力を発揮できず残念な結果になることも少なくありません。

そんな求職者のアピール力を強化促進してくれるのが転職エージェントと言えます。

営業を通じ企業に求職者の魅力を訴求してくれるので書類選考も通りやすくなりますし、面接フェーズではマナーや姿勢、身だしなみから望ましい回答方法まで伝授してもらえます。

面接が苦手な人には模擬面接もしてもらえるので、本番さながらの環境で練習することも可能です。

関連:面接対策に強い転職エージェントおすすめ比較評判ランキング

お願いすれば応募企業毎、選考フェーズ毎にも予行練習ができるので面接でのパフォーマンスアップは勿論、選考通過率アップも間違いないですね。

転職のプロが入社をトータルサポート

転職に慣れれば自分で必要な情報を調べられますが、初心者はそうはいきません。

まず何がわからないかわからないために、内定までのイメージがないことに不安を覚え一歩を踏み出せない人もいるのです。

そんな時は転職エージェントに登録し専任のキャリアコーディネーターに転職活動の全ての工程で手助けしてもらいましょう。

必要な選考書類の作り方に添削、前述した通り必要に応じ面接対策もしてもらえます。

企業との日程調整もしてもらえるので、メールが苦手なチャット文化の若者には有難いのではないでしょうか。

言い出しづらい内定先への年収交渉等も代理で行ってもらえるので、自分の希望を最大限叶えた転職を果たすことも夢ではありません。

初めての転職エージェントの選び方は?

今回は初めての転職におすすめの転職エージェント3社を厳選して紹介して参りましたが、選び方として迷いがある場合は、まずリクルートエージェントに登録しておけば間違いありません。

業界最大級の求人数と転職実績、そして確かなキャリアアドバイザーのサポート力を駆使して、はじめての転職活動を手取り足取りサポートしてもらえるはずです。

↓リクルートエージェントの登録はコチラ
リクルートエージェント
ただし、転職エージェントはどうしても担当者との相性という問題もありますので、もし担当が「合わない」と感じた場合は、他のマイナビエージェントパソナキャリアの利用も検討してみると良いでしょう。

転職エージェントを上手に活用することで、自力で転職活動を行うより遥かに効率的に情報収集および選考を進めることができるので、ぜひご参考として頂ければ幸いです。

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版