リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

フリーター・ニートの就職(転職) 既卒の就職活動

既卒の就活が辛い時に取るべき4つの対処法!たまには休憩も必要

更新日:

「既卒として就活を行っているけど、中々内定がもらえずに辛い…」という悩みを抱えている既卒の就職活動生は少なくありません。

そこで今回は、既卒として就活に少し疲れてしまったあなたが取るべき4つの対処法についてお伝えして参りたいと思います。

私自身、新卒としての就活に失敗し、大学を卒業後に既卒として2度目の就職活動を行った身でもあります。

早く内定を貰って既卒ニートを脱したいという気持ちは痛いほどわかりますが、焦るだけではあまり良いことはありません。

既卒の就活が辛い時に取るべき4つの対処法

既卒就活が辛い時の対処法①:友人と飲みに行く

既卒って新卒の時と違ってみんな一斉に就職活動を始めている訳ではないので、かなり孤独を感じる時間が多いですよね。

しかし、あなたが思っているよりも既卒として就職活動を行っている身近な友人は案外多いものです(言っていないだけ)。

・公務員試験から就活に転向した
・浪人をしていたので今から就活

・留学して就活浪人をしている
・好きなことをしていた
…etc

など人によって事情は様々ですが、必ずあなたと同じような境遇の既卒生は身近にいると思ってもらって良いです。

FacebookやTwitter、LINEなど個人の現状を把握して連絡を取る手段はいくらでもあるので、ぜひ勇気を持ってあなたの方からメッセージを送ってみましょう。

メッセージをもらった相手もきっと同じような境遇で、連絡をもらって嬉しいはずです。

既卒就活が辛い時の対処法②:小旅行をする

既卒の時ってお金もあまりないので、思い切って遠出に旅行することも結構ハードルが高いですよね。

しかし、同じ都道府県内のちょっと外れたところぐらいのいわゆる"小旅行"くらいであれば、そんなにお金もかからないですし、意外とお勧めです。

スポンサードリンク

別の場所に足を運ぶことで脳内もリフレッシュできますし、何かやりたいことを発見したり、思い出す可能性もあります。

現実逃避上等です。ガンガン逃避しましょう。

既卒就活が辛い時の対処法③:趣味に没頭する

ここでいう"趣味"とは、あなたが「時間を忘れて没頭できること」を指します。

現実逃避と受け止められることもなくはないですが、就活で疲弊してしまった心を別の物事に集中させることによって、むしろ就活を行うエネルギーが湧き戻ってくることも少なくありません。

もし一口に趣味と言ってもなかなか思い浮かばない場合は、

・スポーツなど体を動かすこと
・音楽演奏や歌などストレス発散になること
・ドライブや釣り、映画鑑賞
…etc

など上記のように本当になんでも良いので"好きなこと"にフォーカスして一時的でも良いので、就活のことを忘れてしまう時間を設けましょう。

既卒就活が辛い時の対処法④:就活アドバイザーをつける

あなたが既卒就活を辛いと思っているのは、もちろん中々思うように内定が貰えないという理由が大きいと思いますが、その現実を一人で抱え込んでいると、余計に落ち込みが深くなってしまいます。

同じような状況に陥ってしまった時でも、その痛みを共有できる仲間がいれば、気持ちを楽にすることができると心理学でも言われています。

▼不安は一人で抱え込みすぎない方が良い

前述したように友人を頼るのももちろん良いですが、やはり目線が近いところにあるので、一時的に痛みを和らげることはできても、現実的な打開策を打ち出すことは難しいと思います。

なので個人的には、既卒生の就職活動を支援することに特化した就職エージェントサービスを利用することをお勧め致します。

就職エージェントでは担当のキャリアアドバイザーが一人一人ついてくれて、就活に関する具体的なアドバイスだったり、悩み相談などを聴いてくれます。

私自身この就職エージェントサービスの担当者の方にはかなりお世話になりましたし、おそらくこのサービスを利用しなければ内定を獲得できるのはもっと先になっていただろうなと今振り返って強く思います。

何人も既卒生を見てきている言ってみれば"既卒就活のプロ"なので、あなたの就活において間違いなくプラスになってくれることは確かでしょう。

既卒就活生必見!既卒が使える就職エージェントランキング

既卒の就活を取り巻く環境は変わってきている

既卒の就活を取り巻く環境は、ここ数年で急速に変化していて、既卒を受け入れる企業もかなり増えてきているように感じます。

やはり労働人口が減っていることが一番の原因ではあるものの、現在既卒として就職活動を行っている側の立場からすれば、これはチャンス以外の何物でもないですよね。

新卒の時には地元の中小企業から内定を貰うことしかできなかったけど、その時の経験をバネにして既卒の時には大手企業から内定をゲットできたという人もごまんといます。

>>既卒就活のやり方を徹底解説!大手企業の面接で内定を獲得する方法

ぜひ自信を持って、これからの就職活動をもう一度腰を据えて行っていきましょう。

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

既卒生歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-フリーター・ニートの就職(転職), 既卒の就職活動

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.