リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

新人(新入社員)

【新入社員必見!】会社で自己紹介をする際抑えるべき3つのポイント

更新日:

新入社員として会社に入社すれば、自己紹介をすることも多くなるかと思います。

心地よいスタートを切るためにも、自己紹介で抑えるべきポイントを解説します。

1、あなたがどんな人か端的に表現

まずそもそも自己紹介の目的は何か
と確認しておくと『あなたがどんな
人なのかを知るため』ですよね。

職場の同僚となるあなたがどんな物
の考え方をしていて、どんなコミュ
ニケーションを大切にするのか、

その辺りを知る手段が自己紹介です。

つまり、あなたが自分自身で思う、

"俺(私)ってこういう人間だよね"

を素直に伝えれば良い話なのです。

2、イジられる隙をちりばめる

とはいえ、単にあなたの人間性を
伝えただけでは、なんとなくその場
が盛り上がらないこともあります。

特に飲み会の場なんかでは、やはり
先輩が新入社員に求めているものが
ありますよね。

参考記事:新入社員が飲み会・歓迎会の際に参加すべきスタンスやマインド・姿勢

上手い自己紹介をする人は、話の中
で突っ込まれるところ、思わず質問
したくなる所を節々に散りばめます。

そうすることで、自己紹介を大きく
膨らませることが可能になるのです。

3、表情に意識を向ける

バーバルコミュニケーション・ノン
バーバルコミュニケーションという
言葉を聞いたことがあるでしょうか?

人が何を話しているかよりも、どんな
風に話しているかのほうに意識が向き
がちだという考え方です。

これは実際にその通りで、あなたが
話している内容そのものよりも、人
がどんな話し方をしているか見ます。

特に自己紹介をするようなみんなの
目を引く場面では、表情を自然体に
リラックスした状態に保ちましょう。

もし苦手だという場合は、家の鏡で
練習する、なんてのもアリですね。

まとめ

さて、自己紹介をする際の3つの
ポイントについて解説しましたが
いかがだったでしょうか?

もし仮に自己紹介に対して得意な
意識を持つことができれば、これ
以上新人の武器はないですよね。

是非前向きに取り組めるような、
あなたなりのノウハウを色々と
試してみて下さいね。

また、自己紹介をする場面が多い
飲み会への参加の仕方もコチラの
記事で解説しているのでどうぞ。

>>新入社員が飲み会で気を付けるべきビジネスパーソンのマナーはこれ!

色々と学び吸収して行きましょう!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-新人(新入社員)

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.