リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

人間関係

仕事のミーティング・会議が苦手なあなたに贈る4つの苦手意識克服法

更新日:

スポンサードリンク

会社で仕事をして行く中で、ミーティングや会議を行うことはしばしばあると思います。

しかしそれらに苦手意識を持っている人も少なからずいるでしょう。

時間を有意義に過ごすためにも、ミーティングや会議への取り組み方を変えるべきです。


スポンサードリンク

1、「俺がやる」という姿勢

ミーティングや会議は、複数人で行う
ものですよね。

複数人であるがゆえに、心の中では
思っていなかったとしても潜在的に

"他人任せ"

になってしまっている可能性があり
ます。

そうなってしまったがゆえに、自然
とミーティングで発言する気持ちが
薄れて行ってしまうのです。

そうならないためにも、

"俺(私)一人でやる"

という、行きすぎたぐらいの気概で
臨んだ方が、結果的に有意義な発言
をすることができることがあります。

関連記事:ミーティング(会議)は意味がない・嫌い・無駄・不要という人の本質

2、インプットを増やす

人はどういった時に自分の話をした
くなるかというと、当然なのですが
頭の中にある情報を吐きたい時です。

つまり、インプットそのものを増やす
ことは会話量その物と比例する可能性
が高いということになります。

会話量そのものが増えなくてもこれは
言っておいた方が良いこれは言う必要
がないの判別ができます。

つまり「余裕」が生まれるのです。

そのためにも、根本的なインプット量
を増やしておくことは効果的な手段だ
と言えるでしょう。

3、自分の意見を発表したい欲を持つ

1と少し被るのですが、結局ミーティ
ングで発言できないということは、
発言したいと思っていないこと。

つまり「どうしても伝えておかねば
ならないこと」がない、もしくは、
少ないということと同義です。

そのためにも、どうしても言いたい
と思うような意見を持っておくこと
が重要ということになりますね。

まとめ

ミーティングや会議は、一人では気が
つかなかった部分にリーチできる重要
な場になります。

苦手意識を持つよりも克服しておいた
方が、やはりできることは増えること
は間違いないです。

是非おざなりにせず、真摯に苦手意識
と向きあうようにしておいた方が良い
のではないでしょうか^^

またミーティングや会議とリンクして
"チームワーク"について学ぶことも、
有意義であると断言します。

>>仕事上でチームワークが大切な理由とはコミュニケーションの重要性!

一人は皆のために、皆は一人のために
ですね!!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

スポンサードリンク

-人間関係

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

既卒の就職エージェントおすすめランキング【既卒就活生必見】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2020 All Rights Reserved.