リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

転職エージェントマニア.com

営業スキル

仕事で必要なエクセルスキルはどの程度?就職で有利になるレベル!

更新日:

 

仕事で資料を作成したり、事務作業をしたりする中で切っても離せないエクセルのスキル。

今回は、あなたが就職する際にここまでのレベルを抑えておけば大丈夫という所までをお伝えします。

エクセルの重要性

ワードやエクセルと言えば、就職して
働く上でのスタートラインなんて
言われ方をしますよね。

そしてその中でも関数やらグラフやら
何やかんやで扱いにくいのがエクセル。

計算や表作成などに用いられることが
多いですから、知ってるのと知らない
のとでは差がついてしまいます。

就職する際に必要なエクセルのレベルとは?

そこで今回、エクセルに関する知識が
ほぼ皆無なあなたのために、最低限
覚えるべき3つのことをお教えします。

1、セルの設定

セルというのは、エクセルを開いた時
に出てくる小さな□のことです。

セルの設定というのは、この□の中の
文字や数を、あらかじめ設定した形式
で表示させる方法のことです。

例えば〒が最初から付くようにしたり、
お金を打ちこむ際の¥を最初から付け
たりできるんですね。

分かりやすくまとめてあるページを
見つけたので、詳しくはコチラを
参考にしてみて下さい。

エクセルの"セルの設定"とは?
(コチラをクリック!)

記事に書いてあるところまでできる
ようになれば、最低限のレベルは
クリアーしているはずです。

2、グラフ作成

エクセルと言えば図やグラフ作成
が肝とも言えるでしょう。

グラフや表と一口に言っても、

・グラフ
⇒棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ…

・表
⇒レーダーチャートやデータラベル…

様々な形態があります。

こちらも詳しく解説されているページ
を紹介するので、参考にされて下さい。
(動画付なのでかなり分かりやすい)

エクセルによるグラフの作成方法一覧!!
(コチラをクリック!)

想像遥か上を行くグラフの
バリエーションに驚愕ですね(笑)

3、関数

そしてエクセルのグラフ作成と同じ
くらい必要なスキルがこの"関数"と
呼ばれる特殊な計算方式です。

まさに『ザ・エクセル』と言っても、
過言ではありません。

これは例えば、ある複数の数字の
平均値を出したい場合「=average」
のようなアルファベットを打つことで、
自動計算する機能のことです。

実際に目でみた方が早いと思うので、
コチラをご覧下さい。

エクセルの肝である関数とは!?
(コチラをクリック!)

私の創造の200%上を行っていました
(苦笑)

もちろんここにある関数を覚えるのでは
なく、実際に使っていくうちにその都度
覚えるようにしていきましょう。

他にもピボットテーブルというような
エクセルスキルもあるのですが、それは
また別の機会に(笑)

何かちょっとした計算やグラフを作成
する際に、徐々に慣れていきましょう。

また、これから就職するのであれば資料
作成と同じくらい大事なビジネスマナー
についても軽く勉強しておきましょう。

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数170,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

-営業スキル

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良おすすめ転職エージェント

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

【リクルートエージェントvsdoda】違いを徹底比較【どっち?】

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

Copyright© 転職エージェントマニア.com , 2019 All Rights Reserved.