リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント
▼転職者実績No.1のリクルートエージェント▼

転職エージェントがうざい・むかつく時はどうすべき?対処法は?

求職中の方の転職活動を無料でサポートしてくれる心強い味方である転職エージェントですが、実際に利用した方からは転職エージェントが「うざい」「むかつく」という声が多く挙がっています。

転職エージェントに対して「うざい」「しつこい」と感じてしまう原因はズバリ“転職エージェントが報酬を得るための仕組み”に隠されています。

今回は、キャリアアドバイザーとして働いていた経験をもとに“転職エージェントの仕組み”から「うざい」「むかつく」対応を解決するための対処方法まで詳しく解説していきます。

転職エージェントから面接や書類選考の結果の連絡がぜんぜんこないという方は、下記をご参照くださいね。

転職エージェントから面接結果が届くまでの日数と連絡こない理由

転職エージェントがうざい・しつこい理由

転職エージェントがうざい・しつこいと感じる理由についてまず見て参りましょう。

うざくなる理由①:エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者であるみなさんが無料で利用できる便利なサービスですが、転職エージェントも営利企業ですので、どこかで利益を得ないと企業として成り立ちません。

では、転職エージェントはどこから利益を得ているのかというと、エージェントは下記図のように、転職希望者であるあなたを求人企業に紹介して採用されることで、初めて報酬が発生する仕組みになっています。

▼転職エージェントの売上の仕組み

「成果報酬制」といって、採用が決定すれば決まった掛け率の報酬が支払われますが、採用に至らなければ、いくら人材を紹介しても1円も報酬を受け取ることはできないのです。

ですので、転職エージェントは利益を得るために一人でも多くの求職者を求人企業に入社させる必要があると言えます。

転職エージェントを無料で利用できるより詳しい仕組みについてはコチラをご参照くださいね。

うざくなる理由②:担当者のノルマ

前述の通り、転職エージェントに利益を生み出すためには一人でも多くの求職者を求人企業に紹介し入社させる必要があります。

そこで、エージェント各社では会社としての目標を達成するために、求職者と直接接触する担当キャリアアドバイザーにノルマを課しています。

私は今までに二社のエージェントでキャリアアドバイザーを務めてきましたが、実際に以下のようなノルマを与えられていました。

・1ヶ月あたりの入社決定人数
・紹介する求人数
・面接を受けさせる企業数
・過去の登録者への再アプローチ数
…etc

この他にも会社によってはさまざまなノルマが設けられています。

与えられたノルマを達成できなければキャリアアドバイザー自身の評価が下がるわけですから、多少強引でも応募させようとしたり、面接を受けさせようとするのです。

その結果、自分の意図しない行動を無理強いされた求職者は、転職エージェントを「うざい」「むかつく」と感じるようになってしまうという訳ですね。

転職エージェントがうざい・しつこい時の対処法

それでは、上記で解説したような転職エージェントが「うざい」「しつこい」と感じる時の対処法について解説して参ります。

うざい時の対処法①:最初に要望を伝える

転職エージェントに「うざい」対応をされないためには、次の3つを早い段階で明確に伝えることが重要です。

具体例を参考に、自分の希望を伝えてみましょう。

やってほしいこと

例: 「求人量よりも質を重視しているので、希望の中でも特に○○にマッチしている求人を紹介して欲しい」

やってほしくないこと

例:「応募するかどうかは自分で判断したいので、急かさないで欲しい。」

期待すること

例:「求人サイトには出ていない非公開求人の紹介を期待している」

上記のように、あなたの要望を最初に伝えておくことで、担当キャリアアドバイザーとの考え方が統一され「うざい」と感じる対応は減ることでしょう。

転職エージェントを有効活用する使い方についてはコチラでも解説しているので、ぜひ併せてご参考いただければと思います。

うざい時の対処法②:担当者を変更する

前述のようにあなたの要望を明確に伝えた後でも、無理強いされるなど「うざい」対応が続くようであれば担当者の変更を相談してみましょう。

実際にどのように伝えればいいのか、例文を用いてご説明します。

件名:担当キャリアアドバイザー変更のお願いについて

本文:
いつも大変お世話になっております。登録者の(フルネーム)です。
大変恐縮ではございますが、キャリアアドバイザーの担当変更をお願いしたくご連絡差し上げました。

————————-

・担当者名:(担当キャリアアドバイザーのフルネーム)

・理由:(具体的理由を記載する)

・希望:(次の担当者への具体的希望を記載する)

————————

御社のサービスには大変魅力を感じておりますので、今後も御社を通じて転職活動を継続していきたいが故のお願いとなります。
大変失礼なお願いと存じますが、ご検討いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

(フルネーム)

電話でもメールでも使える例文となりますので下記を参考にして、”担当キャリアアドバイザー以外”に伝えることが大事です。

うざい時の対処法③:別のエージェントを使う

担当キャリアアドバイザーだけではなく、登録しているエージェント自体が「うざい」と感じる場合は別の転職エージェントを使うことも検討してみましょう。

ではどこがお勧めかというと、数あるエージェントの中でも「うざい」という評判が少なく全年代の転職成功実績No.1のリクルートエージェントをおすすめします。

↓リクルートエージェントの登録はコチラ
リクルートエージェント
リクルートエージェントは国内最大手の転職エージェントで、求人数・転職者実績・転職ノウハウなど、リクルートエージェントに勝るエージェントはありません。

サポート体制は豊富な実績データを元に徹底的にマニュアル化されていますので、担当者によるサポート体制にバラつきがなく、ノルマを押し付けられるようなこともないでしょう。

リクルートエージェント利用者1000人の評判口コミ

求人に応募しなくてもキャリアカウンセリングを受けたり、転職相談だけでももちろんOKですので、ぜひリクルートエージェントに登録して、ストレスのない転職活動をはじめてみることをお勧めします。

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版