リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

マイナビエージェントは新卒でも使える?評判は?マイナビと比較

マイナビエージェント(就職エージェント)は新卒就活生でも利用できるのか、マイナビ(就職サイト)とどう違うのか、比較しながら解説して参ります。

就活とは大学最後にして最大のイベントであり、初めて社会人として足を一歩踏み入れる重要なタイミングでもあります。

しかし、就職活動の手法というのは今やリクナビやマイナビのような就活サイト一つに頼るものではなく、 2018年現在非常に多様化しています。

中でも、キャリアアドバイザーという就活のアドバイザーを担当としてつける就職エージェントの存在は年々高まっている現状です。

今回は、就活2大サイトの一角を担うマイナビが提供している就職エージェントマイナビエージェントを例に挙げながら、就活においてどのような効果を発揮するのか詳しく見ていきましょう。

マイナビエージェントとマイナビの違い


まずはじめに、株式会社マイナビが提供している「マイナビ」と「マイナビエージェント」の違いについて解説していきましょう。

マイナビとマイナビエージェントの違いを整理すると、以下表のように区分することができます。

    マイナビエージェント
(就職エージェント)
  マイナビ
(就職サイト)
求人数 約30,000件(内非公開求人22,000件) 約10,000件
求人の特徴 全体の求人の内、約8割が非公開求人であることが特徴です。
非公開求人とは、企業がマイナビエージェントに対して独占的に採用依頼を行っている求人で、マイナビの就職サイトでは公開されていません。
幅広い業界・職種の求人を掲載していることが特徴です。マイナビでは、未経験者歓迎の求人も多く用意されています。
登録方法 WEBサイトより登録後、キャリアアドバイザーと対面もしくは電話でキャリアカウンセリングを行います。経歴や希望条件を伝えた後、あなたに合った求人の紹介を受けることができます。 WEBサイトより会員登録してすぐに求人の検索・応募を行うことができます。応募基準はありませんので、気になる求人があれば自由に応募することができます。
サービス内容 あなた専属のキャリアアドバイザーが、就職活動を全面的にサポートしてくれます。具体的には、求人紹介・書類添削・面接対策・企業との条件交渉等のサービスを受けることができます。 ご自身で求人の検索・応募を行う仕組みです。サイト内には書類作成に役立つテンプレートや豊富な就職活動ノウハウが用意されていますので、それらを参考にしながら就職活動を行うことができます。
スケジュール管理 求人応募や面接日程の調整等、企業とのやり取りに関しては全てキャリアアドバイザーが行いますので、スケジュール管理はエージェントに任せることができます。 求人への応募はご自身で行う仕組みになりますので、書類応募期限、面接日程調整などは自分で管理する必要があります。
就職成功率 応募先企業のことを熟知したキャリアアドバイザーが、職務経歴書の書き方のアドバイスや面接対策、応募求人の採用担当者が重視するポイントをお伝えしますので、入社成功率が上がります。 サイトに掲載されている就職成功ノウハウをご自身で確認して面接に臨みます。企業研究についてはご自身で行う必要があります。

上記図表を見ていただいてもお分かりの通り、マイナビエージェントのような就職エージェントとマイナビのような就職サイトの違いは、

非公開求人の有無

担当キャリアアドバイザーの有無

上記2点に集約されます。

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

マイナビ(就職サイト)については、おそらく就活生やこれから就職活動を始めようという方の中で知らない人はほぼいないと思いますが、マイナビエージェントについては存在を知らなかった方もいるでしょう。

マイナビエージェントはマイナビとは違って、担当キャリアアドバイザーが就活ノウハウや就職活動についてサポートしてくれたり、あなたに合う会社を代わりに探して紹介してくれたりするエージェント型のサービスなのです。

▼マイナビエージェントの仕組み

また、マイナビエージェントでは非公開求人というマイナビには掲載されていないような企業の求人を多数扱っているため、より多くの選択肢の中からESを提出したり面接を受ける企業を選ぶことができます(※マイナビは公開求人)。

マイナビはWebサイト完結型のサービスなので、基本的に第三者が介在することなくすぐに企業の選考へと進むことになりますが、マイナビエージェントでは担当キャリアアドバイザーという”人”が介在するという点が大きく違います。

前述している通り、マイナビエージェントではESの添削や模擬面接のような選考対策も行ってくれるため「大学の就職課のような機能+求人を紹介してくれる機能」が合わさったサービスだと捉えればイメージしやすいでしょう。

マイナビエージェントは新卒でも使える?

結論から言うと、今回ご紹介しているマイナビエージェントは、新卒就活生でも利用することは可能です。

実際に就職活動中にマイナビエージェントを利用した就活生の口コミ評判を見てみましょう。

●男性就活生の口コミ・評判

私は社会人になるにあたって特にやりたいことが見つからなかったです。

しかし、マイナビエージェントを利用することで、様々な職種に興味を持つことができました。

はじめは漠然と事務職でもやろうかなぁと考えていましたが、工場の勤務や、ゼネコンなどで施工管理をするのも楽しそうだなと思いました。

それぞれの分野の先輩方の言葉が沢山みることができるのもポイントが高かったです。企業が出している良い面だけではなく、悪い面も少し知ることができるためです。

実際に働いている人の声を聞くことは、将来の自分をイメージする上でとても大切なことだと思いますし、いろいろな企業を比較することで、自ずとやりたいことが見えてきた気がします。

結果的に、よく、CMでも目にするいわゆるゼネコンから内定を貰うことができました。

●女性就活生の口コミ・評判

マイナビエージェントには新卒就活の時に適性診断をしてもらったのですが、本当に色々な診断があり、自分はどの分野が向いているのかとかを教えてもらうことができました。

また、キャリアカウンセリングも私の希望に沿って、仕事を紹介してくれました。

とても親身になって相談を受けてくれて、正直就活に鬱っぽくなっていたときに、暖かい言葉をかけてけてくれて、それが励みになり、自信を持って頑張ることができました。

求人も他のサイトより沢山あり、応募しやすかったです。

私は事務が向いていると思っていて、他の業種には全く興味を持つことがありませんでしたが、アドバイスやお話を聞いて、自分の思い込みで排除していた業界にも目を向けて探す事ができました。

結果的に大手の病院から中小企業までさまざまな病院系列の事務職を紹介してもらい、内定をいただくことができました。

やはり新卒の就職活動において、マイナビエージェントは非常に役に立ってくれていることがわかりますね。

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

※マイナビエージェントの面談場所は「東京・大阪・名古屋」に拠点が設けられているので、最寄りの拠点でカウンセリングを受けることができます。

マイナビエージェントの面談場所の詳しいアクセスはこちらをご参考くださいね。

新卒就活生はマイナビエージェントより就職Shopがおすすめ

新卒生でもマイナビエージェントを利用することは可能ですが、もともとは社員として就業した経験を持つ中途転職者向けのサービスですので、どうしても新卒就活生のサポートにはまだまだ課題が残っている現状です。

保有している求人についても、新卒のような若者向けの求人も取り扱っていますが、既に経験のあるスキル重視採用の求人も少なくありません。

そのため、新卒就活においてエージェントサービスをどうしても使いたいのであれば、マイナビエージェントと併せて就職Shopの利用をおすすめします。

就職Shopとは新卒生や第二新卒など、今まで正社員として就業した経験のない状態から正社員を目指す方を対象とした就職エージェントです。

取り扱っている求人は、就職Shopのキャリアコーディネーターが100%訪問取材した企業のみで、「これからキャリアを積んで将来の中核人材として活躍してもらいたい」という未経験歓迎の求人がほとんどですので、新卒生でも安心して応募できます。

就職Shopで紹介される求人企業は書類選考が無く、応募すれば必ず面接まで進めることも利用する大きなメリットと言えるでしょう。

マイナビエージェントに関しても就職Shopについても、就活生は完全無料で一切負担する費用などはなく使用できますので、併用して自分に合うと思うエージェントを選ぶことが大事です。

就職Shopの新卒生の口コミ評判についてもコチラで紹介しているので、ぜひ新卒就活において利用されてみてくださいね。

就職Shopの特徴

利用者数約100,000人突破

新卒生歓迎の求人8,000社以上※"書類選考なし"で直接面接へ

就活のプロが個々の課題に合わせて徹底サポート

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版