リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

マイナビエージェントは既卒生でも使える?面談の口コミ評判は?

「マイナビエージェントは既卒生の転職(就職)もサポートしてもらえるのだろうか」と疑問を持たれてはいませんか?

今回は転職エージェントの中でも大手の一つであるマイナビエージェントは既卒生でも面談を行ってもらえるのか、就職活動をサポートしてもらえるのか、口コミ評判などと共にお伝えして参ります。

マイナビは新卒就活時にほぼ登録必須のサイトですが、既卒生の就職支援にもリーチしているのか、気になっている方はぜひご参考ください。

マイナビエージェントは既卒生でも使える?

まず結論から言うと、マイナビエージェントは既卒生も利用することは可能です。

基本的には既に企業の中で正社員として働いていて転職を考えているビジネスパーソンをサポートしていることが多いですが、就業経験の無い既卒生や離職中の既卒生の就職支援もカバーしていると言えます。

特にマイナビエージェントは新卒のナビ媒体を提供していることもあり、20代の若手向け求人を多数保有しているので、就職先の選択肢も数多く提示してくれる筈です。

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

マイナビエージェント既卒利用者の口コミ評判

それでは実際に、既卒就活生でマイナビエージェントを利用した方々の口コミ評判を見てみましょう。

マイナビというと学生時代から馴染みのあるサイトでしたし、エージェントを利用しようとした時に一番身近にあるサイトというイメージで、利用しやすかったです。

実際、最初に連絡したときもコーディネーターの方の気軽な感じの接し方がとても好感が持てました。

私の希望する業界の動向や、最近の傾向も伝えてくれたので、色々な部分をレクチャーして頂いてとても感謝しています。

マイナビエージェントは自分から履歴書をWebで作成できるため、提出もすぐにできるのが良い点だと思いました。

分からないことがあればすぐに回答をしてくれたため、とてもやりやすかったです。

また、自分が応募したい求人に対しての情報がすぐに入ったりしたのは嬉しかったですし、安心して転職活動ができました。

マイナビエージェントは担当の人がとても親身に話しを聞いてくれたのが印象的でした。

あれこれとたくさん求人内容を紹介するのではなく、自分の要望などをしっかりと聞いた上でいろいろ紹介してくれたので、的外れな求人内容はありませんでした。

また、初めての転職活動ということもあり、特に職務経歴書を書くのが不慣れで自信がなかったのですが、履歴書も含め担当の人が丁寧に目を通して下さり、その都度アドバイスをしてくれたのは心強かったです。

フォローのおかげもあり、書類選考で落とされることもなくスムーズに選考が進むことが多く、結果、納得のいく企業さまのところへ内定をいただけました。

プロにお願いをして本当に依頼して正解だったなと今でも感じております。

上記利用者の口コミ評判を見ていただいても分かる通り、マイナビエージェントは中途採用の対象者だけでなく、既卒の就職活動生にも真摯なサポートを提供していることが分かります。

特に利用者の口コミ評判を見ていて多かったのが「キャリアアドバイザーが親しみやすく頼り甲斐がある」という意見で、マイナビエージェントの面談満足度が高い理由としても頷けますね。

既卒として就職活動を本腰入れて始めようという方は、ぜひマイナビエージェントの利用を検討してみることをオススメします。

マイナビエージェントの求人の質は?

マイナビエージェントで紹介される求人の質についてですが、マイナビエージェントは前述した通り20代向けの求人の取り扱いが多く、その数は約3万社〜4万社にも登ります。

業種についても総合型エージェントなので幅広く網羅されており、どの分野への就職を考えている方でも、安心して求人を紹介してもらうことが可能です。

▼マイナビエージェントの取り扱い求人

また、マイナビエージェントは求人を幅広く網羅されているだけでなく、担当キャリアアドバイザーがあなたに適性のあると思われる会社を厳選して選んで紹介してくれるという特徴もあります。

リクルートエージェントのような求人を厳選して紹介する大量紹介型エージェントではなく、担当者がきちんとフィルターをかけて紹介してくれる“厳選紹介型”というのもマイナビエージェントのウリの一つと言えるでしょう。

関連:リクルートエージェントvsマイナビエージェント!違いを徹底比較

実際に利用者の口コミでも、下記のような評判が多々見受けられます。

マイナビエージェントは求人を絞って提案して頂けるのでありがたいと思いました。

他社は数量が多く自身の志望しているものとはかけ離れてる求人が多かったので、マイナビエージェントの求人は安心して選考に進むことができます。

「紹介される会社が多すぎてどこを受ければ良いのかわからない」という状況になり得ないのも、マイナビエージェントを利用する利点の一つですね。

↓マイナビエージェントの登録はコチラ

マイナビエージェントの面談の内容は?

マイナビエージェントの面談の内容について、既卒利用者の口コミ評判を参考にしながらもう少し詳しくお伝えして参ります。

最初の面談の際には担当の方が砕けた感じの話しやすい方で現在の自身の状況をお話させて頂き、その時点ですでにどのような就職先を紹介してほしいかの意向がある程度決まっていたため、状況説明後すぐに案件の紹介をしていただけました。

その後マイページとメールを用いてやり取りを行うことになるのですが、希望日程の調整等は基本的にすべてメールのやり取りの中で行われるため、自身でスケジュール管理ができなければ円滑にことが進まないであろうと感じました。

しかし希望に合う案件を非常に多く紹介してくださるので、自己管理ができる方であれば上手くマイナビエージェントを通すことで就職先の選択肢が広がるのではないかと思います。

上記口コミを見ても分かる通り、やはりマイナビエージェントの担当キャリアアドバイザーは基本的にフランクで話しやすい担当者が多いということが分かると思います。

自己管理については確かに必要な部分にはなりますが、どのエージェントを使うにしても必ず必要ですし、ましてや就職活動全般においても必ず必要なスキルなので、特段マイナビエージェントだけに必要なものではないでしょう。

マイナビエージェントの面談場所拠点は?

マイナビエージェントの面談を受けることのできる面談場所拠点は、全国で5ヶ所構えられており、東京(京橋第一)・東京(京橋第二)・大阪・名古屋・福岡の5拠点となります。

詳しい面談場所拠点一覧については、下記をご参考くださいね。

参考:マイナビエージェントの面談場所一覧まとめ

上記5拠点以外の都道府県にお住まいの既卒生の方は、マイナビエージェントの電話面談を受けるか、もしくは別の就職エージェントを利用するという選択になります。

都道府県別におすすめのエージェントを下記で紹介しているので、ぜひあなたのお住まいの地域に応じて利用するエージェントを選んでみて頂ければ幸いです。

【全国版】地方別おすすめ転職エージェント一覧まとめ

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

フリーター向け転職エージェントおすすめランキング!UZUZは?

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』で就職について相談する