リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

リクルートエージェント

転職理由が人間関係だと転職後に後悔する?面接通らない?体験談も

人間関係が転職理由だと何だかネガティヴな感じがして、「本当にこんな理由で転職して良いのかな?」と悩んでいる方は少なくないです。

ですが職場の人間関係は、転職理由第1位として挙げられるほどポピュラーなものなので、人間関係が理由で転職してしまっても全然問題ありません。

ここでは人間関係でお悩み中の方が後悔しない選択をできるように、みなさんが抱きやすい不安や疑問について体験談も交えながらお答えしていきますね。

人間関係が理由で転職する場合「逃げ」か「チャレンジ」かの見極めを

人間関係が難しい職場だと、ストレスで心も体も病んでしまうことから転職を考える人は少なくありません。

事実、2018年現在も転職理由ランキングには以前として上位に挙がっているような現状です。

▼「人間関係」の転職理由はなんと第1位

人間関係が理由で転職すること自体は全く問題ないのですが、それが「逃げ」なのか「チャレンジ」なのかを見極める必要があります。

ただ人間関係が嫌になっただけで転職してしまうのでは、新しい職場で同じようなことがあったときに「また転職すればいいや!」と考え、転職を繰り返す人(=ジョブホッパー)になりかねません。

ですが、人間関係以外にも「キャリアアップのため」「スキルを身に付けたい」などのポジティブな理由があれば、新しい職場でも目標を持って働くことができる可能性がグッと高まります。

「逃げ」のための転職が必ずしも悪いとは言いませんが、逃げグセがついてしまってはあなたの輝かしい未来に傷が付いてしまいます。

人間関係が理由で転職を考えている方は、今の職場を辞めることが自分のキャリアにとってプラスになるのかどうか、客観的に見極める姿勢が求められていますね。

人間関係で転職しようか悩んでいるのなら周囲の人に相談すべき

人間関係が原因で転職を考えている場合は、まずは周囲の人に相談してみることをおすすめします。

人間関係は非常にストレスに感じやすいので、誰かに相談するだけでも(※愚痴るのではありません)、気持ちをスッと軽くすることもできますからね。

主な相談相手としてはまず、

・同僚
・上司

が挙げられますが、職場の人には相談しにくいようであれば、

・家族
・友人

など職場と関係ない人に相談することもポイントです。

家族や友人に相談すれば、客観的に今の状況が自分にとって良いのかどうか判断してくれますし、同僚や上司に相談すれば「自分も同じようなことで悩んでたことがある。」と共感し、解決策を一緒に考えてくれる筈です。

もし周囲の人があまりに頼りにならない場合は、転職エージェントに相談するというのも一つの手です。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職するかどうか迷っている人にもアドバイスをくれますし、数多くの転職者をみてきているので、現状を打開するために力になってくれます。

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

自分一人で悩み続けていると悪い方へと考えてしまい、うまくいくこともいかなくなってしまうので、あなたが信頼できる人に今の気持ちを打ち明け、自分の考えを整理してみてくださいね。

転職すると決める前に人間関係で改善できることは?

人間関係が理由で転職しようと決めてしまう前に、今の職場でできる改善策はないかもう一度考えてみることも重要です。

ここでは具体的な方法についてお話ししていきますね。

自分に変えられる部分は無いかを考える

人間関係がうまくいかない理由の一つに、価値観の違いが挙げられます。

人によって考え方や感じ方が違うのは当然ですが、お互いが自分の主張をぶつけているようでは人間関係が良くなるはずありません。

今の職場でうまくやっていくために、ときには自分のこだわりを捨て、考え方を相手に合わせるのは重要なことです。

妥協して周囲に合わせるだけで、驚くほど早く人間関係が良くなることもあるので、譲歩できるポイントを探してみてください。

人事部などに相談する

どうしても人間関係がうまくいかないときは、人事部に相談してみましょう。

業務に支障をきたすようなものやパワハラに当たるようなものであれば、他部署への移動やプロジェクトの変更などの対策を講じてくれる場合がありますよ。

わざわざ転職せずとも人間関係を変えられる可能性もあるので、まずは人事に相談し今の職場で働き続けられるように行動してみることをおすすめします。

人間関係が理由で転職した人の口コミ体験談

ではここで、実際に人間関係を理由に会社を辞めて転職した方の口コミ体験談を見てみましょう。

まずは「転職してよかった」と感じている人の口コミ体験談からです。

転職して人間関係の悩みを克服できた体験談

●25歳女性(東京都在住)

転職して良かったと思いますか?

はい

転職する前は具体的にどんな人間関係で悩んでいましたか?

以前の勤務先は、古参がグループ化しており、その身内で褒めあって支え合っているような所でした。

つまり、入社順に年功序列で、新入社員がどんなに頑張っても評価されない環境です。

お子さんのいるママが多く、遅刻してきて時短で帰るので、仕事量が圧倒的に少ないのに残して帰り、尻拭いをしなければいけません。

それなのに給料は年功序列なので古参の方が多いのです。

たいして尊敬もできない古参とママさんを立たなければいけない人間関係に疲れ、風通しの悪さに悩んでいました。

転職した後の人間関係はどう変化しましたか?(良い人も悪い人も具体的に)

今は、人の入れ替わりもあり、比較的に上下の人間の会話もある環境です。

人望だけでなく作業の進行度で仕事も給与も割り当てられますので、それぞれのやる気に見合っており、無駄な僻みあいもありません。

その分仕事は大変ですが、納得しています。

仕事とプライベートを分けたいタイプなので、もう少し砕けた方が人間関係としては楽なのかもしれませんが、近からず遠からすな人間関係の方が気を遣わないので、私には合っています。

●26歳男性(福岡県在住)

転職して良かったと思いますか?

はい

転職する前は具体的にどんな人間関係で悩んでいましたか?

上司や先輩の同僚よりも営業成績が良い結果を出した途端に先輩の同僚からの嫌がらせがありました。

事務から私宛の業務連絡を言付かっても知らないふりをし、それを知っている上司も先輩の同僚の方が上司よりも年上ということもあり、黙認していました。

さらに上司は周り人がいない時などに暴行を加えるなどがありましたが、やり返しや止めてほしいことを言うのは働く上で様々な支障があるので、本人や支店長などに言うことができませんでした。

まだ年齢的に若いということや、様々な国へ海外旅行したいなどやりたいことを実現したいと思って転職を決めました。

転職した後の人間関係はどう変化しましたか?(良い人も悪い人も具体的に)

それなりに問題が発生することもありますが、飲み会など職場以外でコミュニケーションが取れる機会が多いので、内面をさらけ出して話ができるのは良い点だと思います。

また、前職の営業成績を個人で競う営業スタイルでないことも嫌がらせなどの嫉妬が起きない理由と感じています。

ただし、女性も多い職場なので、女性に対して気を遣うことも多く、外出した際にはお土産などの購入を行うこともあります。

●25歳女性(沖縄県在住)

転職して良かったと思いますか?

はい

転職する前は具体的にどんな人間関係で悩んでいましたか?

女の人が多い職場で、仲間割れがひどく、何個かのグループに分かれていました。

一つのグループはほかのグループの文句を言い、ほかのグループもそのまた他のグループの人の文句を言ったり、噂話をしたりしていました。

私は女が集まると良いことがないと思っていてすごくサバサバした性格なので誰とも関わらないでおこうと思っていたので、職場で友達はつくりませんでした。

みんなに平等に接していましたし、早くこんな職場辞めたいとずっと思っていました。

転職した後の人間関係はどう変化しましたか?(良い人も悪い人も具体的に)

転職した後は、みんな仲が良い職場で、女の人だけでなく男の人も女の人と同じくらいの割合でいたため、人の文句を言ったりする人は一人もいませんでした。

また、みんな子持ちの人が多かったので、ちゃんと大人の対応ができる人が多かったです。

誰かが人の悪口を言っているのは聞いたことがありませんし、噂話も聞きません。

皆、プライベートと職場を分けていたのでちゃんと仕事は仕事と良い意味で壁がありました。

悪い人がいない職場に初めて出会えたので転職して良かったと思っています。

転職して良かったと感じている人の共通事項として、

・女性が多い職場
・仕事ができることへの僻み

上記が原因で人間関係がうまくいっていないという人が良く見受けられました。

転職後は人間関係に悩まされることなく、充実して自分の仕事に取り組めるという点が「転職して良かった」と思える理由になっているようです。

転職しても人間関係に悩み「後悔した」口コミ体験談

続いて、転職して「後悔した」「失敗した」と感じている人の体験談について見ていきましょう。

●26歳女性(東京都在住)

転職して良かったと思いますか?

いいえ

転職する前は具体的にどんな人間関係で悩んでいましたか?

仕事のもっと深いところ、技術的なところを話せる人がいないことが悩みでした。

仕事自体は辛くはなかったのですが、周りの人に質問しても欲しい答えが返ってこなかったので、向上心のようなものだけが積もっていくだけでした。

ある時、出向で別の会社の方と仕事をする機会がありました。

その人達と仕事をしていると、話したかった話題や、ある技術に関するその人の見解なども聞かせていただくこともあり悩みが解消されていくことに気づきました。

これは会社の中の人に求めるものではなく、場所を変え付き合う人を変えないと解消されないという結論にこの時至ったのです。

転職した後の人間関係はどう変化しましたか?(良い人も悪い人も具体的に)

転職後は、炎上しているプロジェクトに配属されいきなりピリピリした雰囲気の中で働くこととなりました。

作業内容は品質管理のようなものです。

面接のときに話していた内容とは違う作業内容で、このプロジェクトが終わっても希望していた仕事はできないことを伝えられました。

人間として信じれない人も多いので、転職は失敗してしまったなと思います。

特定の人間関係に悩まされていた訳ではなく、向上心を発揮できない環境に悩んでいたパターンですね。

面接の時に話していた内容と実際に任された仕事内容が違うというケースは、まさかとは思いますが意外と多いものです。

情報の差異を減らすためにも、転職エージェントのような仲介人を通して企業の内部事情をできるだけ多く集めておくべきと言えるでしょう。

参考:転職エージェントの使い方を徹底解説!3倍有効に活用する方法

転職した後も人間関係は努力しなければならない

同じ職場で働き続けるにしても、別の職場に転職したとしても、いずれの場合でも人間関係に関する努力はし続けなければいけません。

人と一緒に仕事をする以上、どの職場で働いたとしてもやはり多少の努力は必須だと言えます。

具体的には、以下のようなものが例として挙げられます。

・素直な態度で話を聞く
・何事にも積極的に取り組む
・わからないことがあればすぐに相談する
・挨拶をきちんとする
・笑顔を心がける
・新しい会社のやり方を受け入れる
…etc

どれも社会人としては基本的なことであり、押さえておけば悪く思われることはないので、できることから取り入れてみてくださいね。

職場環境が変わったからと言って、人間関係がすべてうまくいくわけではなく、あなた自身も努力し職場に馴染む姿勢が求められています。

もしそのことに気づかず「自分らしくいられる理想の職場があるはず!」と夢見ているだけだと、前述したジョブホッパーになってしまいかねません。

ジョブホッパーを好んで採用する企業はほとんどないので、ご自身のキャリアのためにも良好な人間関係を築くスキルを磨いていきましょう。

転職活動の面接で転職理由は「人間関係」と言っても良い?

転職理由は面接時に必ず質問される内容の1つですが、人間関係と正直に言って良いのか悩みますよね。

転職理由について嘘をつくと後々ボロが出て悪印象を与えかねないので、結論、人間関係が理由の場合でも正直に伝えることが大切です。

しかし人間関係が理由の転職はプラスに捉えられにくいため、他にも転職理由がある人はそちらを優先して伝えた方が賢明です。

もしどうしても人間関係について話さないといけないときは、相手にネガティブな印象を与えないように気をつけましょう。

人間関係において採用面接官にネガティブな印象を与えない方法としては、

・職場の同僚や上司を悪く言わない
・人間関係で学んだことを今後どのように活かすのか

など、自分自身に非もあることを認めて今後どのように活かすかという観点で話すことがポイントです。

また、人間関係が原因で再び転職しないことをわかってもらうために、具体例を交えながら今回起こったことは特殊なケースであると説明するのもポイントですよ。

このあたりの転職活動における面接の答え方のコツやテクニックは、自分の頭の中で考えるだけでなく実際に人に話す”模擬面接”が何よりも効果的ですので、ぜひ転職エージェントなどを利用して面接力を鍛えることをおすすめします。

cor02面接通過率の高い転職エージェントはどこか徹底比較!

リクルートエージェントの特徴

非公開求人数100,000件以上

成功実績NO.1の充実したサポート

業界・職種の専門知識をもったキャリアアドバイザーの圧倒的サポート

PR

リクルートエージェントの評判口コミ!1000人に面談と求人を取材

フリーター向け就職エージェントおすすめランキングTOP10

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

就職Shopの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

【就職Shop vs DYM就職】口コミ評判!面談や求人の違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】47都道府県別のおすすめ転職エージェント一覧まとめ【随時更新中】

【業界別・職種・年齢別】おすすめ転職エージェントランキング【随時更新】

【面談満足度No.1】親身さがウリのMAP転職エージェントに取材インタビュー!

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

業界圧倒的No.1実績『リクルートエージェント』の評判口コミ面談場所別まとめ

リクルート運営のNo.1正社員就職支援『就職Shop』評判口コミまとめ決定版