リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

リクルートエージェントに再登録は可能?担当者変わる?注意点!

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

ITエンジニアの転職エージェントおすすめランキングTOP3

今回は、ITエンジニアにおすすめの転職エージェントランキングTOP3を作成いたしました。

ITエンジニア・システムエンジニア・プログラマーとして転職を考えている方は、ぜひご参考いただけますと幸いです。

また、転職の際に年収UPの優先順位が高いエンジニアの方は、下記ランキングも併せてご参考になるかと思います。

>>年収UP率の高い転職エージェントランキング【ITエンジニア編】

■ITエンジニアの転職エージェント第1位:レバテックキャリア

レバテックキャリアは大手企業や優良企業の「非公開求人」が充実しており、量・質ともに保有求人は業界トップクラスで、幅広い選択肢の中から活躍場所を探すことができます。

↓レバテックキャリアの登録はコチラ

また、入社日の調整から条件面の交渉まで細やかなフォローをしてもらえます。

常に知識を陳腐化させないようにキャッチアップを行っていますし、キャリアアドバイザーが企業の現場訪問を繰り返して蓄積させた企業風土や業務内容などの生情報を提供してもらえるため、「転職した後で思っていた企業と違う」などのトラブル発生率が低いです。

一般的に難しいとされる40歳代の転職も積極的に行っています。

>>【年齢別】40代・50代ベテランに強い転職エージェントおすすめランキング

面談はIT業界に精通しているカウンセラーと行います。

特徴的なのは、採用を勝ち取るために面談は“最低90分程度”と長時間を掛けていて「長すぎる」と批判が出るくらいきっちりフォローしてくれます(濃すぎるくらい・・・)。

企業での選考後も、現職の会社を円満に退職する方法を指導したり、入社後の状況についてフォローアップを行ってくれるのは業界最高峰のサポート力でしょう。

■ITエンジニアの転職エージェント第2位:GEEKLY(ギークリー)

GEEKLY(ギークリー)は業界に特化したキャリアコンサルティングを行い、業界の主要な会社と良好な関係を築いているため、求人票だけでは読み取れない情報を得ることができます。

↓GEEKLY(ギークリー)の登録はコチラ


採用の人数ではなく、質を重視した転職エージェント
「リクナビNEXTエージェントnetwork」にて、

紹介求人案件満足度部門: 第1位
カウンセリング・対応満足度部門:第1位
転職決定人数部門: 第3位
総合満足度部門: 第3位

という輝かしい実績を挙げているエージェントです。

未経験からこの業界に転職する場合も、そのメリットや事前準備など実践的なアドバイスをしてもらえます。

一般には公開されない「非公開求人」が6,000件以上あり、その中には独占求人も含まれるため、GEEKLYでしか出会えないレア求人が豊富にあります。

10年以上に及ぶ業界経験があるため、希望条件に対しどのような転職を進め、得られた結果がどうであったかなどの経験を分析し、GEEKLYならではのマッチングを実現しています。

また、履歴書や職務経歴書でも業界や受ける会社にあわせた個別の書き方指導も行ってもらえる他、相談はLINEで行うことができるので、レスポンスが速いことも特徴の一つですね。

■ITエンジニアの転職エージェント第3位:ワークポート

ワークポートは転職実績が豊富で、25万人を超える利用実績があります。

各業界に精通したコンシェルジュがマンツーマンで付き、履歴書や職務経歴書の作成および修正、面接対策を含め、転職完了までサポートしてくれます。

求人情報の70~95%が非公開求人のため、個人で活動しても見つからない企業を出し惜しみなく、紹介してもらえます。

スピード感があり、これでもかというくらい企業を紹介してくれます。

↓ワークポートの登録はコチラ


その分、自分で考え取捨選択が必要ですが、困った時には転職コンシェルジュに相談できるのもメリットです。

初回登録が楽という点も評価されていますし、住所などの個人情報は不要で、希望勤務地や直近の職種だけ書けば、紹介をしてくれるため、はじめての方や紹介企業の様子をみたい人には適しています。

また、転職活動を支援してくれるツールも豊富で、「eコンシェル」は応募状況や選考状況など転職活動の進捗が一目でわかるツールです。

おすすめの求人情報がリアルタイムで更新されるので、気になれば、コンシェルジュに問い合わせまでできます。

「画面予約システム」働きながら転職活動をする際は、日程調整が難しくなりますが、ご自身の転職活動のスケジュールが一目でわかるので便利ですね。

■ITエンジニアの転職エージェントで迷ったら…

今回は、WEBエンジニア向け転職エージェントを厳選して3社ご紹介してまいりましたが、どのエージェントを利用するか迷ったら、とりあえずレバテックキャリアに登録しておけば間違い無いと言えます。

同エージェントはエンジニアの転職支援に特化しているため、駐在しているコンサルタントの知識・経験も豊富ですし、何と言っても圧倒的な取り扱い求人数がやはり桁違いです。

それでいてサポートも非常に親身ですので、ぜひ転職を考えているのであれば利用されてみてくださいね。

PR

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

第二新卒エージェントneo評判・口コミ!面談と求人の質は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】地域別おすすめ転職エージェント一覧まとめ【47都道府県】

【業界別】おすすめ転職エージェント

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031