リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

【リクルートエージェントvsDODA】書類選考通過率を比較

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

数ある転職エージェントの中から、今回は親密さを重視している転職エージェントランキングTOP3を作成いたしました。

どのエージェントよりも転職者に寄り添い、親身になって要望を聞いて紹介する転職エージェントばかりを厳選しています。

これから転職エージェントを使おうという人も、あるいは、すでに別のエージェントを使って「冷たい」というような感覚を抱いた人も、ぜひ今回紹介するエージェントを利用してみて下さい。

最初からこちらのエージェントを使っておけば良かったと痛感する筈です。

【PR】

>>【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2017<<

>>年収UP率の高い転職エージェントおすすめランキング【営業編】<<

■親密さ重視の転職エージェントランキングTOP3

●親密さ重視の転職エージェント第3位:パソナキャリア

▼パソナキャリアで親密なサービスを受ける▼

パソナキャリアは一貫して、担当者が求職者と密な連携を取ることにフォーカスしている転職エージェントになります。

その証拠に、今回のランキングに入っていない他の転職エージェントよりもマメな連絡を取ることをウリとしています。

実際にアドバイスを受けた後に「やっぱり転職しない方が良い」という結論に至ることもザラですので、まずは相談してみると良いでしょう。

●親密さがウリの転職エージェント第2位:リクルートエージェント

▼▼リクルートエージェントの親密なサービスを受ける▼▼
リクルートエージェント

意外かもしれませんが、リクルートエージェントが親密さをウリにする転職エージェントの第2位に輝きました。

リクルートエージェントの担当者は全体的にレベルの差があまりなく、どの担当者でも似たような親密さを感じることが、結果的にこの順位までランキングを引き上げたようです。

実際に取り扱っている求人数はダントツで業界NO1です。

では具体的にどれくらい親密なのか、リクルートエージェントの実際の利用者の体験談を見てみましょう。

<リクルートエージェント利用者:44歳男性の体験談>

転職活動をスタートする際に、まず3社の転職エージェントに登録しましたが、推薦企業がない時でも、連絡をくださいました。
適性検査も行ったのはすべての転職エージェントですが、リクルートエージェントのスタッフの方は、その上で、何が良くて何が悪いまで、包み隠さず話をしてくれましたので、こちらも目指すものが明確になりました。

●親密さがウリの転職エージェント第1位:DODA

▼▼DODAの親密な転職支援サービスを受ける▼▼

そしてインテリジェンスが運営する「DODA」が、今回親密さ重視の転職エージェント第1位に輝きました。

DODAは実際に利用者満足度第1位を掲げていますが、親密さにおいても輝いたのは、実際の利用者の声を聞くことが一番だと思いますので、DODA利用者の評判を見てみましょう。

<DODA利用者の評判①:30歳女性の体験談>

仕事を探すにあたり、親身に話を聞いてくれた。
様々な種類の職業を知っていて、私の希望に合わせて詳細を教えてくれた。
応募する企業の内情を教えてくれた。(ほしい年齢層、人物像、経験等)
登録、面談後、放置されるわけでもなく、無理やり面接に行かされるわけでもなく、程よい距離感と、私のペースに応じて転職活動をサポートしてくれた。
また、私の職歴に関して、企業からの見え方を教えてくれ、面接の際に話したほうがいいこと、あえて話す必要のないこと、与えたほうがいい印象、気を付けたほうがいいことを、丁寧に教えてくれた。
また、無理に自社に登録しているの企業を進めてくるのではなく、仕事の種類によって、扱っていないと、ハローワークの方が扱いが多い等、正直に話してくれた。
また、倫理観に基づいて、企業に関して事前に知っておいたほうがいい情報があれば、きちんと教えてくれた。

<●DODA利用者の評判②:25歳男性の体験談>

電話でのコミュニケーションがあり、時間はとられるものの親身に考えてくださり、様々提案いただきました。
またメールもこまめにご連絡していただき、常に共に行動しているような、感覚などがありました。
その他のサイトでは、登録したらメールは沢山くるものの全く興味のないものまで混じってきたので不信感がありました。

■DODAとリクルートエージェントの併用がオススメ

今回は親密さを重視した転職エージェントを3社紹介いたしましたが、正直担当者のアタリハズレも含めると、リクルートエージェントとDODAの2社を併用することが最も効率の良い使い方だと言えます。

事実、利用者の満足度に置いては今回のランキングでご紹介したようにDODA>>>リクルートエージェントですが、転職エージェントの“2強”と言われています。

下記で両エージェントの違いについても比較して説明しているので、もしどちらか一方のみの登録を考えているのであれば、ご参考ください。

>>リクルートエージェントとDODA(インテリジェンス)の違いを比較

PR

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930