リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

技術職(機械・電子系)の転職に強い転職エージェントランキング

【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2017

【どっち派?】リクルートエージェントとリクナビネクストの違い

ニート・フリーターのおすすめ転職エージェントはハタラクティブ

ニート・フリーターで転職エージェントの活用を考えているのであれば、間違いなく一番のおすすめは「ハタラクティブ」と言えます。

なぜハタラクティブがニートやフリーターに最もおすすめの転職エージェントと言えるのか、今回は徹底的に深掘りしてお伝えして参ります。

実際に利用した人の口コミもアンケートを取って根掘り葉掘り聞いてみましたので、ぜひご参考ください。

※ハタラクティブの面談・カウンセリングは東京のみとなっていますが、電話でのサポートも提供されています。

最終更新日.2017年6月26日

–PR–

>>若者正社員チャレンジの2ch評判・口コミ!本当に就職できる?<<

>>就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想<<

■ニート・フリーターに圧倒的強みを誇るハタラクティブ

ハタラクティブは数ある転職エージェントの中でも、とりわけ、

・ニート
・フリーター
・既卒者

これらの人々をターゲットとして就職・転職支援サービスを提供しており、登録者の割合を見ても、その数は約65%と他の転職エージェントと比較しても圧倒的な登録者数を誇ります(日本経済新聞調べ)。

↓ハタラクティブの登録はコチラ

ではなぜハタラクティブにここまでニートやフリーターなど正社員ではない人々が集まっているのか、理由を大きく3つに分けてご紹介して行きますね。

■ハタラクティブがおすすめの転職エージェントの理由

●ニート・フリーターにおすすめの理由①:取り扱っている求人が豊富

まずハタラクティブがニートやフリーターにおすすめの転職エージェントと言える理由の一つ目は「取り扱っている求人の豊富さ」が挙げられます。

基本的に転職エージェントというのは、ハタラクティブのようにニートやフリーターなどに特化しておらず幅広く登録者を集めようとしているので、それだけ取り扱っている求人も多岐に渡ります。

リクルートエージェントが良い例ですね。

関連:【リクルートエージェント】ニート(既卒)やフリーターでも使える?

しかし、ハタラクティブに関しては最初からニートやフリーターに特化した企業の求人を集めていて、例を挙げると、

・販売職系
・スマホのユーザーサポート
・中小企業の事務

と言った企業の求人を集めているという特徴があります。

最初からニートやフリーターに特化した求人を取り扱っているため、その結果、求職者側の選考通過率が高くなるというカラクリがあるんですね。

●ニート・フリーターにおすすめの理由②:選考通過率の”圧倒的”高さ

ハタラクティブが上記のようにニートやフリーター人材が欲しいという会社の求人を多く扱っているため、結果として書類や面接の通過率が他の転職エージェントよりも必然的に高くなってきます。

また、同エージェントの選考通過率が高くなっているもう一つの理由として、人材を採用する側が得をする仕組みを設けているということも挙げられます。

どういうことか具体的に説明すると「ハタラクティブを通して3人以上の人材を採用した企業は、一人当たりの採用料金が半額になる」というキャンペーンを行っているんですね。

転職エージェントを利用する求職者側が無料で使えるのは転職エージェントの仕組みとは?という記事でお伝えした通りですが、企業にとって採用料金が安くなるということは、利用する求職者側は選考に受かりやすくなることに繋がります。

面接官が「あと一人ハタラクティブから採用すれば料金が半額になるから、ちょっと採用基準に満たしてなくとも採用しておくか…」と考えて、通常他のエージェントでは到底受からないような会社に受かるのはラッキー以外の何物でもありません(笑)

●ニート・フリーターにおすすめの理由③:密着したサポート体制

そしてハタラクティブをおすすめする3つ目の理由としては、ニートやフリーターなど若手求職者に特化しているからこそ発揮される、コンサルタントの実績に基づいたサポート力が挙げられます。

通常の転職エージェントであれば、数あるコンサルタントの中からニートやフリーターに強い人を抜擢して担当者につける訳ですが、正直、転職成功にまで導いた実績で言えばタカが知れています。

しかし、ハタラクティブに関しては会社全体がニートやフリーターの転職・就職支援に特化しているため、非常にサポート経験豊富なコンサルタントの数が多いという特徴が挙げられるんですね。

仮にその担当者が不在だったとしても、他のコンサルタントが代行して対応してくれますし、話も通じやすいので結果として相談しやすい環境を作り上げています。

ハタラクティブ

■ハタラクティブを利用して転職した人の評判&口コミ

今回はハタラクティブがニートやフリーターなどにおすすめの理由を大きく3つに分けて説明してまいりましたが、これらの特徴が浸透しているかどうかは、実際のサービス利用者しか分からないのが正直なところ。

そこで、ハタラクティブを実際に利用した方の声をここからはご紹介して参ります。

●評判&口コミ一人目:28歳フリーター男性

Q1.担当者は親身になってくれましたか?

カウンセリングでオフィスへ来社した時に多くの方の対応をされておりましたが、一人一人に対して親身でした。

私がこれからどのようにしていきたいという話をしている間に性格や得意そうなことを判断して、仕事を紹介していくスタイルだったので相手の事を良く見ているなと思いました。

途中で迷っている時は2者択一でどっちが良いかを選ぶ質問をされて、最終的に向いている職業を紹介して頂きました。

年齢がすでに高めで選べる求人の選択肢は少なめでしたが、出来る限りの件数を集めて頂きすぐにメールで送って頂けました。対応には満足出来ました。

Q2.転職に関してどんなアドバイスを貰えましたか?

アルバイト経験しかなかったので、最初はどのようにアピールして良いのか分かりませんでしたが、

・アルバイトの中で自分が積極的にしたことや提案したことで実績があったこと
・バイトリーダーとしてどのように店長とスタッフの間に立ち、自分がどんな役割を果たしたかということ

これらは全て履歴書に記載をした方が良いと言われました。

未経験の仕事にチャレンジする場合は経験が無い分、これからなりたい将来像や企業の特徴・強み、仕事内容についても良く調べて、仕事をやってみたいということをしっかり面接でアピールすることが大事だと教えて頂きました。

Q3.書類添削や面接対策など具体的なサポート内容を教えてください

書類添削では履歴書の職務経歴で空白期間がなく、自分がその時に何をしていたのかをはっきりと明確に記載した方が良いと言われました。

面接対策では面接時にやってはいけないNGな事を教えて頂いたり、業種、業界によって重要視する箇所が違うので、受けようと検討している業種や企業の特徴を教えて頂きました。

Q4.最終的にハタラクティブ経由で転職に至りましたか?

カウンセリングを受けて数カ月後にその時勤務していたバイト先で正社員登用の試験を受けることを前提とした店長職への昇格が決まりそうになり、自分の中の状況が変わったため、結局転職には至りませんでした。

転職活動を一旦中断し1年後の試験に合格して、現在はアルバイトから正社員登用されています。

ただ、他のエージェントも併用しましたが、一番印象に残ったのはハタラクティブのカウンセラーさんで、話をしながら向いている仕事は無いかを一生懸命探してくれようとしていた気持ちが一番でした。

■ハタラクティブのウリは”親身さ”

実際に利用した人の体験談を見ていただいてもわかる通り、ハタラクティブのキャリアアドバイザーの方は、非常に親身な方が多いことが分かると思います。

実際に私は第二新卒として同転職エージェントを利用したのですが、その際の担当者の女性の方も非常に親しみやすく「何でも相談に乗ってね」と非常に話しやすい印象を覚えたことを記憶しています。

>>【ハタラクティブ】カウンセリングを受けた感想!服装&時間は?

非常に利用者の評判が良いエージェントなので、これから正社員になろうと思われているのであれば、ぜひまず登録して相談されてみてくださいね^^

↓ハタラクティブの登録は下記バナーから

PR

理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

転職エージェントに断られる理由は?断られない転職エージェント

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031