リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

【パソナキャリア】実際の評判は?中途の転職エージェント向き?

ブラック企業の特徴は面接や求人票からは分からない?見分け方!

【ハタラクティブ】カウンセリングを受けた感想!服装&時間は?

【リクルートエージェント】ニート(既卒)やフリーターでも使える?

業界最大手リクルートエージェントの転職支援サービスは、ニート(既卒)やフリーターなども利用できるのかお伝え致します。

ぜひ業界最大数の求人量を誇り、優良転職支援と評判の同サービスの利用をお考えの場合は、ご参考頂ければと思います。

【リクルートエージェント】「使える」「良かった」など良い評判まとめ

■リクルートエージェントはニート(既卒)でも使える?

結構から言うと、リクルートエージェントの転職支援サービスは、ニート(既卒)でも利用することは可能です。

むしろ既卒でまだ就職していない”理由”にもよりますが、通常の新卒では出会えないような求人が紹介してもらえることもあるくらいなんですね。

既卒(ニート)に強い転職支援サービスを利用するのも勿論良いですが、やはり求人の量を重視するのであれば、リクルートでしょう。

pc_orderbutton53_gothic

■リクルートエージェントはフリーターでも使える?

続いてリクルートエージェントはフリーターでも使えるのかどうかですが、結論、「あなたがどういう会社でどういう仕事に就きたいか次第」だと言えます。

たとえば、あなたが現在飲食店で働いていて、次の転職も同じような職種を考えている場合は求人サイトの方が適していますし、

逆に今は飲食店などの職だったとしても、“次はスーツを着てオフィスで働くような職種に就きたい”という場合はリクルートエージェントはぴったりのサービスです。

リクルートエージェントをはじめとした転職エージェントはどちらかというとオフィスワーカーよりの求人が多いので、ぜひそういう職種に就きたいあなたは利用してみましょう。

▼リクルートエージェントの求人割合
ragjobs(http://tenshokuagent.com/recruitagentより引用)

もし「どういう仕事がしたいか迷っている・悩んでいる」という場合でも、一緒に相談して貰うことも可能なので足を運んでみましょう。

リクルートエージェント転職支援サービス

■ニート(既卒)やフリーターに強い転職エージェントもおすすめ

今回はリクルートエージェントに絞ってお伝えして参りましたが、ニート(既卒)やフリーターに特化した転職エージェントも存在します。

そういった特化型の転職エージェントは通常の中途転職者向けよりもかなり専門的なアドバイスをくれるので、併用してみると良いですね。

>>既卒(ニート)&フリーターに強いおすすめの転職エージェント

PR

理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

転職エージェントに断られる理由は?断られない転職エージェント

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031