リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

リクルートエージェントに再登録は可能?担当者変わる?注意点!

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

通勤ラッシュを賢く避ける非常識な裏ワザ”脱ラッシュ法”のススメ

日本のサラリーマンにとって通勤ラッシュは、永遠の敵と言っても過言ではありません。

「通勤ラッシュをどうしても避けたい!」

そう強く願うあなたに、とっておきの裏ワザをこっそりとお伝えしちゃいます。
(※注意 タイトルの通り非常識な内容を含みます。)

最も混雑率が高い時間帯とは

一口に朝の通勤ラッシュと言っても、
それは更に細分化することができます。

中でも最もヤバイ、冒頭の画像のような
時間帯は、

7:30~8:30

の時間帯になります。

これをゴールデンラッシュと名付けます。

>>朝の通勤ラッシュ”混雑率”ランキング!

このゴールデンラッシュを避けることを
主軸に、これからあなたに回避方法を
伝授して参りましょう。

1、とにかくゴールデンを避ける

これはとにかく、朝のラッシュを”ズラす”
という戦法です。

ゴールデンの時間である7:30~8:30を
避けて、もっと早い時間である、

5:30~6:30

あたりの時間を責めます。

沿線によってブレはあるものの、この
時間帯であれば画像のような息つく暇
もないラッシュは回避できるでしょう。

関連記事:ビジネスマンが朝すべき一日を快適に過ごすための方法

2、一旦Uターンする

結局のところ、通勤ラッシュと言っても
よくよく考えれば、多くの人が電車から
乗ったり降りたりする、

“ターミナル駅”

の存在によって混雑は生まれます。

降りる駅はあなたの会社がある場所です
から変えられないものの、乗る場所は
変動させることができますよね。

スポンサードリンク
例えば会社とは逆方面に朝乗ってみて、
どこから人が大量に乗って来るのか、
徹底的に調べる。

おそらく結構な時間を要してしまうので、
有給をとってでもここは調べましょう。

ラッシュを”本気で”避けたいのであれば、
これぐらいしないと厳しいと思います。

朝のラッシュは魔物なのです。
そう簡単には勝てません。

3、持病を抱えて重役出勤する

勤めている会社によって許される範囲は
一概には言えませんが、これは持病を
理由に遅めに出社させて頂く方法です。

人によっては朝の混雑で貧血になったり
本当に倒れてしまう人もいるぐらいです
ので、あながち有り得なくもないです。

なので普通時9時出社の会社であれば、
1時間ズラして10時出社などにして
もらいましょう。

これだけでかなり避けられます。
(※実際にやっている人もいます)

まとめ

さて、以上3つの裏ワザについて伝授させて
頂きましたが、特に3つ目の方法に関しては
あなたの「演技力」が求められます。

あたかも本当に通勤ラッシュ=病気である
という雰囲気を醸し出すことに、全力を
掛けて下さい。

鏡の前で練習しても良いですね。

そうすれば朝の通勤ラッシュという魔物に
打ち克つことができます。

しかしまあそんなことせずとも、超朝型に
あなたが変身すれば、簡単に回避すること
もできますが・・・

>>質の良い睡眠を取り朝気持ち良く起きる方法

PR

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

第二新卒エージェントneo評判・口コミ!面談と求人の質は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】地域別おすすめ転職エージェント一覧まとめ【47都道府県】

【業界別】おすすめ転職エージェント

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年8月
« 7月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31