リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

若者正社員チャレンジの2ch評判・口コミ!本当に就職できる?

【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2017

【どっち派?】リクルートエージェントとリクナビネクストの違い

全てのビジネスパーソンが考えるべき”ビジネスの本質”とは一体何か

小手先のテクニックではなく”本質”から学びを得ることは成長のスピードを加速させます。

ではそもそも『ビジネスの本質』とは一体何なのでしょうか。

今回は少し抽象的な話をします。

本質とは「応用可能」なこと

例えばあなたが新規開拓の営業担当
だったとしましょう。

新規開拓の営業マン向けの小手先の
テクニックというのは沢山あります。

・最初は元気の良さをアピール
・午前中にお客さんにアプローチする
・相槌をしっかりと打つ…etc

などですね。

小手先のテクニックについてもっと
知りたければこちらをご参考下さい。

参考記事:テレアポで新規のお客様とアポを取るための4つのマル秘テクニック!

こういった細やかなテクニックはもち
ろん効果を発揮することもありますし、
役に立たないとは言えません。

しかし、これらは新規開拓の営業マン
に限定されたテクニックであり、他の
ビジネスへの応用は難しいですよね。

ここで”応用可能か否か”という話です。

ビジネスの本質は”2つ”

さて、では一体ビジネスにおける応用
可能な本質とは何なのでしょうか?

結論から言うとビジネスの本質とは、

・誰に
・どんなアクションをして欲しいか

この2つを明確に明確に明確に明確に
すること、これに尽きます。

「たったそれだけ?」という印象を
もしかしたら持つかもしれませんが、
その通り、たったこれだけなのです。

スポンサードリンク

このたった2つの事象を本質と捉えて
細分化できていればできているほど、
本質を捉えているということです。

例えば先ほどの新規開拓の営業担当の
話に置き換えると、

あれらのテクニックは全て、

・誰に⇒お客さんに
・契約をしてもらう(商品を買ってもらう)

この2つの行動を取ってもらうことです。

そのために相槌を打ったり、お客さんの
都合の良い時間帯に電話を掛けたりなど
の小さな積み重ねをしていく訳ですね。

関連記事:法人営業で新規開拓担当のビジネスマンがゴリゴリにアポを取る手法!

まとめ

少し駆け足になってしまいましたが、
もう一度まとめさせて頂くと、
ビジネスの本質は、

・誰に
・どんなアクションをして欲しいか

この2つをどれだけ明確に細分化できる
かが勝負の別れ道ということになります。

ビジネスの世界で奮闘するあなたは、
是非この本質を頭に入れた上で日々の
仕事に取り組んで頂きたいと思います。

この本質を捉えることができればあなた
が欲しいスキルや技術を習得することが
できるようになります。

本質を捉えた上で、スピードを劇的に
早める方法に関しては近日公開しよう
と思うので楽しみにしておいて下さい。

>>ビジネスマンが成長のスピードを劇的に加速させるたった一つの方法

PR

理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

転職エージェントに断られる理由は?断られない転職エージェント

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930