リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

【リクルートエージェントvsDODA】書類選考通過率を比較

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

新社会人・新入社員が人間関係で辛いと感じた時に読むべき4冊の本!

新社会人・新入社員であれば、人間関係で「辛い」と感じることも多々あるでしょう。

そんな時にあなたが読むべき本、読んだことで何か前進できるような本をご紹介します。

1、働く君に贈る25の言葉

数々のビジネス名著を生み出してきた
佐々木常夫氏の、新社会人・新入社員
向けの本書。

有名なものに『そうか、君は課長に
なったのか』があります。

若手ビジネスパーソンに向けて、数々
の苦難を乗り越えてきた同氏が赤裸々
に言葉を送ってくれる本です。

2、入社10年後に活躍できる人、できない人

大手プロダクションの役員だった
古川氏が、入社3年以内のビジネス
マンに向けて書かれた本書。

10年後というゴール逆算型の考え方
で、若手ビジネスパーソンに激励の
言葉を述べてくれています。

人間関係についても本書の中で多く
触れられているので、そういった種
の悩みを持っている場合にお薦め。

モチベーションの低下が良く起こると
言われている”五月病”を吹っ飛ばす
きっかけに成り得る、かも・・・

参考記事:5月病の新入社員にはどんな症状がありその原因と対策はどうすべきか

3、入社1年目で頭角を現す人、沈む人

まずこの本に関してですが、アマゾン
のレビューをご覧になってみて下さい。

・・・ご覧になられましたか?

他の新社会人・新入社員向けの著書と
比べても、大きく評価が高いことが
分かると思います。

スポンサードリンク

それだけ実践的で、かつ読みやすい
内容の良書ということですね。

4、伝説の新人

元リクルートでかなり有名だったと
される著者のストレートな言葉が、
胸に突き刺さる本書。

『伝説の新人』というかなり意識の
高いところを目指す新人になるため
には何が必要か書かれています。

“最初から爆発的にスタートダッシュ
を切る”などストレートな内容です。

まとめ

さて、以上4冊の本を紹介させて頂き
ましたが、読んでみたいと思える本は
見つかりましたでしょうか?

新社会人になると様々な壁にぶつかり
辛い時期も正直あるかと思います。

そんな壁にぶつかった際、あなたが
どのような方向性で行動を取るのか、
はたまた何も行動しないのか。

それは他の誰でもないあなた次第です。

社会人になるということは自らレール
を作って行くということなので、是非
前向きに人生を切り開いて下さい。

それでは!!

読んで頂きありがとうございました^^

PR

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031