リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

若者正社員チャレンジの2ch評判・口コミ!本当に就職できる?

【20代女性向け】転職エージェントおすすめランキング2017

【どっち派?】リクルートエージェントとリクナビネクストの違い

ミーティング・会議をだらだらした時間にしないための時間効率化法!

会社で働くビジネスマンで会議・ミーティングを経験しない人はほぼいないでしょう。

大事な時間をだらだらしたものにしないための、時間効率化法をお教えします。

1、最初から短く時間を決める

まずミーティング・会議の時間をだら
だらさせない一番手っ取り早い方法は
時間そのものを短くすることです。

長い時間を取ってしまうからメンバー
にどこか余裕が生まれ、非生産的な
時間を過ごすことになります。

人間の集中力の限界である40分前後に
思い切って短縮するのも一つの有効な
方法ではないでしょうか。

2、遅刻を許さない

大体良い会議か・悪い会議かの違いは、
最初の定刻で始まるかどうかが意外と
重要だったりするものです。

遅刻は許さない、絶対に厳禁という風土
にするのも一つの手段です。

3、司会を固定させない

これは直接時間の効率化と結びつく訳
ではありませんが、全員に当事者意識
を持たせる方法として有効です。

司会を交代で担当することで、いずれ
自分が仕切らなければいけないという
意識が生まれ、意見が活発になります。

声が大きい一人の人に任せるのではなく
全員で意見を出し合うことが大切です。

4、あえてダラダラしてみる

これはもう最終手段で逆転の発想ですが
わざとダラダラさせてみるという方法。

だらだらした時間がいかに非生産的かは
体験した本人達にしか分からないことで
すからそれを身を持って体感させます。

もう二度とこんな会議にしたくないな…
とメンバー一人一人が思うぐらい思い
っきりダラダラとしてみましょう。

まとめ

会議・ミーティングは仕事の企画を練り
上げるために意見を交換する場として、
非常に重要なことです。

是非その時間をダラダラとした無駄な
時間にすることなく、濃度の濃い有効
な時間にして欲しいと思います。

また、会議を進める上で重要なのは、
上手な時間配分の仕方という意見も
あります。

上手な時間配分の仕方に関しては、
こちらの記事をご覧下さい。

>>ミーティング会議の時間が長いと感じる人必見!上手い時間配分とは?

ミーティングを濃い時間にしましょう!

PR

理系大学出身で年収1000万に到達できる職業一覧まとめ【保存版】

転職エージェントに断られる理由は?断られない転職エージェント

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031