リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

既卒の就活で大手企業から内定をゲットした"全過程"を徹底解説

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

ビジネスマンの平均睡眠時間を年齢別に徹底調査した結果…!

日本のビジネスマンは睡眠を取らなさすぎと言われていますが、果たして本当でしょうか。

ビジネスパーソンたちの平均睡眠時間を年利別にセグメントして調査してみました。

1、20代ビジネスパーソン

7.3時間

20代ビジネスパーソンの平均睡眠時間
は、7.3時間という結果になりました。

予想よりもやや多いように感じます。

実は年齢が若い人ほど必要な睡眠時間
というのは多く、年を取るにつれて
減少すると言われています。

なので若い20代のビジネスマンは睡眠
時間を比較的多くっても、そんな問題
ではないということでしょうか。

2、30代ビジネスパーソン

6.7時間

30代ビジネスマンの平均睡眠時間は、
6.7時間という結果になりました。

20代と比較するとやや減少している
ものの、それでも6時間は優に超える
平均睡眠時間です。

仕事が忙しくなるこの年代でも、睡眠
時間を6時間以上取っておくことは
大事なように感じますね。

3、40代ビジネスパーソン

6.4時間

40代ビジネスパーソンの平均睡眠時間
は6.4時間という結果になりました。

20代~30代の振れ幅に比べると、そこ
まで減っている印象はなく、30代の頃
とそこまで変わらないようです。

20代から30代になるとグッと睡眠時間
が減るものの、30代から40代になって
もそこまで変わらないようですね。

4、50代ビジネスパーソン

6.3時間

50代ビジネスマンの平均睡眠時間は、
6.3時間という結果になりました。

これは驚きの結果ですね。

40代の頃からほぼ全くといって良い
程変わっていない数値になりました。

年を取るにつれて眠れなくなるという
のは本当だったんですね。。

まとめ

今回の調査結果を見て、あなたはどう
思ったでしょうか?

30代~50代になるとほぼ平均睡眠時間
は変わらないので、20代のうちは少し
余分に寝てても問題ないかもですね。

今回は睡眠時間という”量”に焦点を
当てましたが、睡眠の”質”の方が
大事という意見もあります。

それについて詳しくはこちらにまとめ
てあるので、興味があればご覧になら
れてみて下さい。

>>仕事中の眠気の原因を徹底究明!病気を疑う前に日々の睡眠サイクルを

人によって必要な睡眠時間はまちまち
ですから、その点は注意が必要ですね。

PR

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728