リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

既卒の就活で大手企業から内定をゲットした"全過程"を徹底解説

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

ビジネスマンで”パワポ職人”と呼ばれるために必要な4つのスキル!

パワーポイント、通称”パワポ”はビジネスマンが資料を作る際に必要なものです。

プレゼンを上手く行かせるために必要な〇つのパワポスキルをお教え致します。

1、表紙は第一印象

パワーポイントの表紙は、聴き手の
目に一番最初に入る所なので、第一
印象と言い換えることもできます。

今からどんなプレゼンをするのか、
見た人がすぐに理解できるような
分かりやすいものを作りましょう。

あまり派手に装飾しすぎると、伝え
たいことが伝えられずに、デザイン
の派手さと分散してしまいます。

2、文字色の意味を統一させるべし

文字色を複数使いたい場合は、最高
でも3色に留めておきましょう。

色とりどりなスライドは目がチカチカ
して見にくいですからね。

また、単に色を分けるだけでなくそれ
ぞれの意味を持たせることが重要です。

例えば黒が基本文字、赤は重要事項、
青は補足説明、などですね。

3、グラフや図はとにかくシンプルに

グラフや図をパワポスライドに挿入
することは、聴き手の理解を促進
するために重要なツールです。

ただしこれも1や2のように、やはり
分かりやすく、理解しやすいことが
前提条件としてあります。

さすがに簡単すぎるグラフであれば
導入する意味がないので、ちょっと
した説明を入れるぐらいがベスト。

4、スライド番号は必須

意外と軽視されがちなのがスライド
番号なのですが、パワポ作成の中で
大きな役割を果たします。

例えば発表後の質問時「あのページ
の〇番を見せて欲しい」と、すぐに
伝えられますよね。

そこまで手間がかかる訳でもないの
で、ページ番号は必ず振すようにし
ておきましょう。

まとめ

パワポを作成することは、あなたの
大事な大事なプレゼンが通るかどうか
に大きく影響してきます。

最初から素晴らしいパワポを作れる人
はなかなかいないので、繰り返し反復
して”パワポ職人”を目指しましょう。

また、パワポと同じくらい重要な資料
作成としてエクセルも挙げられます。

エクセルの作成スキルについてはこち
らの記事をご参考下さい。

>>仕事で必要なエクセルスキルはどの程度?就職で有利になるレベル!

資料作成を得意分野にしましょう^^

PR

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728