リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

【リクルートエージェントvsDODA】書類選考通過率を比較

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

ビジネスマンが考えるビジネスパーソンと学生の真の違いは責任感!

サラリーマン(社会人)になると、学生の頃から生活がまるっと変わるとよく聞きます。

では具体的に何が変わるのか、ビジネスパーソンと学生の違いをもう一度考えてみましょう。

1、朝

まず真っ先に挙げられるのが、やはり朝
の時間の使いかたです。

1限を遅刻することが当たり前で誰から
も何も言われなかった学生の頃と比べて
ビジネスマンに朝の遅刻は厳禁です。

現在あなたが学生である場合、朝起きら
れるか不安に思っているかもしれません
が、一刻も早く社会人に慣れましょう。

現在は”朝活”に参加するというような、
朝早く起きられるための工夫もできる
ので、そこまで心配しなくて大丈夫。

2、責任感

そして一番の違いになるのが”責任感”
になるのではないかと私は考えます。

社会人になるということは当然会社の
看板を背負う訳ですし、一人のビジネス
パーソンとして見られるわけです。

一つ一つの仕事や行動に責任を持って
生活することが求められます。

3、受け手⇒送り手

少し抽象的な表現をしましたが、学生
から社会人になるということは受け手
から送り手になることを意味します。

つまりどういうことかというと、社会
に何か価値を与える側に回る、という
ことです。

アルバイトに励む学生さんを例に挙げ
ると、あの時間帯が圧倒的にビジネス
パーソンとして多くなる訳ですね。

4、コミュニケーション力

基本的に学生の頃は気の合う友人と
付き合えば良かった訳ですが、社会人
となるとそうは行きません。

当然ウマが合わない人も会社にはいる
でしょうし、嫌いじゃないんだけど、
なんだかな~という人もいるでしょう。

そういった人も含めて、上手くやって
いくためのコミュニケーション能力が
学生の頃よりも求められます。

まとめ

学生から社会人になる時にマイナスの
イメージを持っている人が多いように
近ごろ感じます。

しかし断言しておきますが、学生の頃
よりも社会人の方が楽しい
ことは、
絶対に間違いありません。

早く送り手側に回る楽しさ、喜びを
感じられるようになると良いですね。

また、冒頭あたりでも述べた”朝活”
についてもっと知りたいという場合、
コチラの記事をご参考下さい。

>>ビジネスパーソンって朝活で何してるの?会社員たちの朝活具体例!

朝を制す者は一日を制すとも言われ
ていますよね^^

PR

リクルートエージェントの電話面談の評判・口コミ・体験談まとめ

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仕事に関する悩みを相談してください

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728