リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

リクルートエージェントに再登録は可能?担当者変わる?注意点!

【リクルートエージェント】既卒ニートやフリーターでも使える?

サラリーマンがロードバイクを買う前に気を付けなければならないこと

会社への通勤、退勤以外にもロードバイクに乗るシーンは様々あります。

サラリーマンであるあなたにオススメのロードバイクを紹介させて頂きます。

1、リアル店舗で買うべし!

近年ネットショッピングが物凄いスピード
で浸透しており、ロードバイクもネット上
で売られているものをよく見ます。

しかしロードバイクに関しては、ネット上
で購入するのはリスクがかなり高いです。

やはり自転車ですから、見た目やパーツの
派手さよりも最重要視すべきは”乗り易さ”
だと個人的には思います。

なのできちんとした自転車ショップに行き
プロの自転車屋さんに相談しながら購入を
検討するのが一番だと思います。

2、予算はある程度余分に!

ロードバイクと一口に言っても、
本体以外に必要な部品や道具は想像
以上に、たくさんあります。

仮に本体価格が10万円だったとしても、
余分に+5万円ぐらいは考えて自転車屋
さんに足を運びましょう。

必要な道具の詳細に関してはコチラの
サイトをご参考下さい。

ロードバイクに必要な道具はコレ!
(コチラをクリック!)

やはり乗り物ですから、定期的なメン
テナンスが必要不可欠のようです。

3、ある程度勉強して自転車屋に行くべし!

全くゼロの状態で専門家のアドバイスを
聞くのと、ある程度知識がある状態では
、理解力がまるで変わってきます。

今あなたがこちらの記事を読んでくれて
いるように、ネット上や本など、様々な
情報収集の手段があります。

なのでどういった型や種類があるのか、
大まかを把握して目星を付けてから
自転車屋に行きましょう。

結果時間短縮にもなりますし、気づき
の範囲が広がるのでオススメです。

まとめ

以上1~3点を踏まえてロードバイク
を購入する際の目安として頂ければと
思います。

是非あなたにピッタリの愛車に出会い、
快適なバイクライフをスタートさせて
下さいね^^

そして、もしロードバイクはやっぱり
辞めたとなっても、それ以外で楽しい
趣味はたくさんあります。

サラリーマンであるあなたにオススメ
の趣味はコチラをご参考下さい。

>>仕事に精が出るリフレッシュの方法3選!プライベートの充実は必須!

楽しければオールOKです(笑)

PR

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

第二新卒エージェントneo評判・口コミ!面談と求人の質は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】地域別おすすめ転職エージェント一覧まとめ【47都道府県】

【業界別】おすすめ転職エージェント

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728