リクルートエージェント・DODAなど転職エージェントの評判を徹底比較

menu

転職エージェントおすすめランキング.com

PR

パソナキャリアに断られた!なぜ?断られない転職エージェント

リクルートエージェントはフリーターや既卒(ニート)でも使える?

20代前半で転職すべき人は?成功した体験談&転職サイトおすすめ

サラリーマンの電車の過ごし方1位は圧倒的にスマホでニュースアプリ

サラリーマンであるあなたは出社、退社以外にも電車を使うことは多々あると思います。

今回はサラリーマンが一体その電車内で何をしているか独自ランキングで実態に迫ります。

5位 読書をする

読書はやはり、電車のスキマ時間の
有効活用法としてまだまだ人気は
根強いようです。

実際に読書をしているサラリーマン
をよく見かけますし、効率的な時間
の使い方だとも思いますね。

ただ大版系の本であればかさばって
読みにくい可能性があるので、でき
れば文庫本ぐらいがベストですね。

4位 動画(音楽)鑑賞

最近はYoutubeという革命的動画
サイトが普及しています。

勉強系の動画や面白バラエティ系の
動画など、その種類も本当に豊富。

スマホユーザーであれば、横画面に
してある程度大きい画面を見ること
もできますし、不自由ありません。

ただし周りに迷惑はかけないように、
イヤホンは必ず用意すること。

そして面白系の動画を見てニヤニヤ
するのも、、、どうでしょうか(笑)

3位 SNS(メールチェック)

LINE、Twitter、Facebook、
チャットワークなど、今や仕事上の
メインコミュニケーションツール。

SNSを使うことに電車内の時間を
割いている人もかなり多いようです。

確かにメールチェックの代わりに
SNSを使えば良い訳ですから、
時間の活用法としては良いですね。

おそらくSNSはこれからもっと普及
して行くことが予想されるため、
電車で使用する人は増えそう。。

2位 ゲームアプリ

これ、私全く疎くて申し訳ないの
ですが、もう驚くほどやっている
人多いですよね。

やらない立場の者から申し上げると、
狂気の沙汰としか思えないのが正直
なところです(苦笑)

しかし仕事の一息としてやっている
人もいるでしょうし、それをやる事
で何か仕事の弾みにしているかも。

いずれにせよ、今後ますます人々の
電車内の過ごし方に影響を与えて
くるのはほぼ間違いないでしょう。

1位 ニュースアプリ

新聞に代わって、今猛烈な勢いで普及
しているのがこのニュースアプリ。

グノシー、NewsPicks、東経online
LINEニュース、Yahooニュースなど、
無数に存在します。

個人的に面白いと思うのがNewsPicks
で、あるニュースに対して様々な人の
コメントを同時に見られるもの。

例えば自分の会社が何かニュースに
なった際、同業者の評価を知ること
もできます。

こちらも今後が楽しみです。

まとめ

これ以外にも、音楽を聴いたり、
睡眠を取ったりなど様々な使い方
があるのが電車内行動。

何が良い悪いではなく、あなたが
最も質の高い時間を過ごせるのは
何かと探すことが大事ですね^^

また、時間の使いかたについては
コチラの記事なんかもオススメ。

>>仕事で時間管理が上手くなる厳選おすすめアプリの紹介とその使い方!

PR

親身さがウリ!面談満足度の高い優良転職エージェントランキング

就職ショップの評判!ブラック企業の求人しか紹介されない?

就職ショップの評判は?横浜で面談カウンセリングを受けた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【全国版】地域別おすすめ転職エージェント一覧まとめ【47都道府県】

【業界別】おすすめ転職エージェント

ビジネスマン向けファッション特集

あなたは大丈夫?【当サイト人気講座】

カテゴリー

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728